夢を叶えるセルフマネジメント 【自活】 ~元歌舞伎町No.1ホストが綴る~

元歌舞伎町NO.1ホストが仕事やプライベートにおいて「成りたい自分」を手に入れて、夢、目標をかなえるためのマインド、コミュニケーションスキル等、タレント力を高めて人を惹きつけるセルフマネジメント術(自活)のツボを公開。


$夢を叶えるセルフマネジメント 【自活】 ~元歌舞伎町No.1ホストが綴る~


---------------------------------------------------------------------------------------

随時 研修、講演会など受け付けております。

詳細をご希望の際はお気軽にメッセージにてお問い合わせください。 k-saito@voice.ocn.ne.jp

---------------------------------------------------------------------------------------


NEW !
テーマ:
今日は愛知県豊橋市のLE-PLA BEAU様のスタッフ研修

http://www.le-pla.co.jp






本日のテーマ「ストーリーテリング」

先日、NHKで放送されたドキュメンタリー番組

『EXILE~夢を追い続ける者たちの真実・500 日密着ドキュメント~』

のビデオを見て改めて思った事。


「what」という商品やサービスを語る事ではなく、

「why?」という理由の印象的な体験談やエピソードなど

“物語”を語ることによって、

聞き手に伝えたい思いやコンセプトを強く印象付けられるということ。


番組ではHIROさんのパフォーマーとしての引退に

密着したドキュメンタリーだったわけですが、

HIROさんがこだわっているユニットの在り方や、

ダンスエンターテイメントへの想いや、

夢や目標の理由や背景が語れる事によって、

より興味、好奇心は喚起されるわけですね。




PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
今夜の「ナカイの窓」は『グルメSP」

芸能界屈指のグルメ達が大集結!
“年間500軒以上も外食する”渡部に
“月の食費は100万円以上”という東MAX、
そんな彼らが、異常なまでの食への思いを熱弁!

さらに、これまで数万軒を食べ歩いてきた彼らが選ぶNO.1の店、
【私の最高の一軒】を紹介!

神の舌を持つ男、石神秀幸は
日本のすし職人達が最も尊敬する店【四谷・すし匠】

12000軒を超える店をロケした彦摩呂がたどり着いた奇跡の味、
【銀座・クラッティーニ 桃のスパゲッティーニ】

そして渡部は、焼肉界伝説の名店【炭火焼・ゆうじ】を紹介。
店主自らスタジオで焼いてくれた究極ホルモンに中居が絶叫!

さらにドッキリ検証企画も!
『グルメな人に激マズ料理を食べさせたら』一体どんな反応をするか!?
芸能界屈指の食通達に掛けられたワナにスタジオ大爆笑!

最終分析で暴かれるのは「料理に愛がない人」
実は仕事のために食通になったビジネスグルメが判明してしまう。



★出演者
【MC】中居正広
【ゲストMC】若林正恭(オードリー)
【ゲスト】東貴博、石神秀幸、彦摩呂、森崎友紀、渡部建(アンジャッシュ)
【ココロジスト】小高千枝、斉藤恵一、塚越友子、出口保行

★番組HPはこちら
http://mm.ntv.co.jp/ml/u/l?p=kui34yd3LCGiZfVLi0-CtAZ


乞うご期待!!
PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
本日は名古屋でTOKAI club HERO'S stage.6。

祭日にもかかわらず、お集まりいただきありがとうございます。


理想を次々と現実化していくためには、

外力を外していくことです。


外力とは影の部分。

その影を受け入れる覚悟と勇気が試されているだけです。

自分を信じて受け入れていきましょい!! ^ ^


PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
今日は名古屋に移動しまして、

「美と食」をデザインする空間、

KOCHABさんにてスタッフ研修。








KOCHAB(コカブ)
http://www.lian-nagoya.com




KOCHABさんは面白いスタイルのお店で

フレンチと美容室の共生スタイル。

今後さらにここに新たな業界が加わるとか。



美と食という切っても切れないものによる

こだわりがいっぱい詰まったおしゃれなお店で

さらにタレント力を高めるべく

オリジナルな価値の発掘です。


Let's セルフマネジメント♪


お疲れのところありがとうございました!!!

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

セルフマネジメントプロデューサー

メンタルコーディネーターの斉藤です。



先日は自分都合のコミュニケーションエラーは

相手に不快を与えてしまうというお話をしました。



『不快すら与えてしまうコミュニケーションエラー』
http://ameblo.jp/ken1110/entry-11895644791.html




相手に不快を与えないためには

その逆である「相手都合」でのコミュニケーションで、

関係性を深化させる必要があるわけです。



関係性を深化させる事で二人の間に

「信頼関係」という「ラポール」が築かれますが、

ラポールが築かれている相手からハグは勇気を生み、

ラポールが築かれていない相手からのハグはセクハラとなるわけです。




「良かれと思ってやっていることなのに

どうして、分かってもらえないんだろう?」


「自分のこと、理解されない・・・」と

感じたことがあるのならば

実は相手も同じ気持ちを感じています。



相手もあなたのことを、

「この人はいつも、自分のことばかりで

私のことを全然解ってくれない」と思っています。




自分の気持ちを分かってもらう、

自分の意見聞いてもらうためには

まずは、徹底した先義後利で相手に興味を持ち

相手の話を聞いて、相手の気持ちに理解を示す事。



たとえ、賛成できない、納得できない、共感できないことでも

理解を示す事は出来ます。




一旦、自分の都合、自分の気持ち、自分の考えは置いておいて

100%相手の立場で相手が納得するまで理解を示す。





その後に、


「なるほど、そういう事をなんだ」と確認をすることで

間違っていなければ、相手は自分の事を解ってくれたと安心します。




そこで初めて、自分のことを理解してくれた特別な人の話を聞く準備が整います。



そうしたなら、

「私はこんな事を感じていました」



と、先ほど脇に置いておいた

自分の気持ちや、自分の考えを伝えると、

自分のことも、分かってもらえる、理解される

という事です。



人は自分がされたことを相手にお返しをしたくなる

「好意の返報性」というものがあるわけです。



そういった意味では、

相手の話しの傾聴だけでもダメだし、

自分の感情や意見を言うだけでもダメで、

バランスが大事ということですね。



話題によっては、自分が開示をしていないから

相手も開示をしないという返報性もあります。



そういうときは自分からまず、開示をすることで

相手も開示をしやい空気感を整える事も必要。



「聴く」ことも


「話す」ことも


相手都合で相手の欲求を満たすために

コミュニケーションが存在する

という基本原則が大切だということですね。



本日もお付き合いいただきありがとうございました。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんにちは

セルフマネジメントプロデューサー

メンタルコーディネーターの斉藤です。



ネットサーフィンををしていたら、

こんなサイトを発見!!


「美容師に聞かれたくないことランキング」から見えた、どうでもいい会話の重要性

http://sirabee.com/2014/07/16/1086/




イタイ イタタタタタ・・・




なるほどと言いますか・・・・。


そりゃそうだろ言いますか・・・。




ちょうど、9月に出版される本では

このコミュニケーションエラーを防ぎ

お客様にとってジャストワンな人になるための心理学をご紹介いたします。

是非、お楽しみに!(^^)

という宣伝を挟みつつ 笑




「相手を知る」ことと「尋問」は別です 苦笑


相手から情報を引き出すためには

まずは相手に興味を持つ事。


自分に興味を持ってくれることは悪い気はしませんからね。


自分に興味を持っているかいないかは

相手に伝わるものです。




質問をする前の関係性の深さが問題です。


関係性の浅い人に

このような質問をされれば、

アンケートの答えにあるような気分にさせてしまいますね。



基本は「why?」


何故、そのような質問をするのか

そんな質問をしてなんの意味があるのか?



その理由が明確であれば、

コミュニケーションは成立します。



その理由が


沈黙を避けるためのものであったり、

社交辞令的なもの

お店のルールとしてのプロファイリング


だったりと、


いわゆる「自分の都合」では

あまり気持ちよいものではありません。


そして、コミュニケーションエラーが起こると

仮にどんなにスキルが高かったとしても、

リピートには繋がらないでしょう。



もしも、接客中に

コミュニケーションがうまくいっていないなと思ったら

きっとお客様も同じような気持ちを感じて、

「放っておいてほしい」と

その接客に不快すら感じることもあるでしょう。



一生懸命やっているのに

どうして理解してもらえないのだろう?

どうして伝わらないのだろう? 

と感じた事はありませんか?


自分の気持ちを分かってもらう、

自分の意見を聞いてもらうためにはどうしたら良いのか?



続きはまた次回ということで。

本日もお付き合いいただきありがとうございます。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
セルフマネジメントプロデューサー

メンタルコーディネーターの斉藤です。



先日放送された「情熱大陸」ざわちんのビデオを鑑賞。 








「本気」と「気合」の違いとはと聞かれ


「行動」に繋がるときは「本気」の時

「気合い」とは「気持ち」のことで、

気合いだけでは現実は変わらない。



仕上がりの質へのこだわりなど

すばらしいプロ意識に感動しました。



ざわちん「杏さん風ものまねメイク」
http://ameblo.jp/zawachin/entry-11894011475.html




そんなざわちんが静岡のFA祭りにやってくる!! 

お近くの方は是非!!!

http://www.free-ace.jp/events/8_53a3b54053dd3/index.html







いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


本日の「ナカイの窓」は

研修でも良く取り上げる題材でもありますが、

「コンプレックスSP」です。



多くの方は多かれ少なかれ、

コンプレックスを持って生きてることでしょう。


そのコンプレックスとどのように付き合っていくのか?






今回はコンプレックスを持ったゲストが、

抱える苦悩や努力を熱く語ります。



ピース綾部が濃すぎる胸毛を大公開!スタジオが悲鳴に包まれる!


胸毛が濃いゆえの隠れた努力や人から言われたキツイ一言とは!?



芸能界トップレベル!平愛梨の天然ぶりを徹底検証!


平は嘘をどこまで信じる?次々に飛び出す天然発言!


そしてなぜかスタジオで涙!!…その理由とは!?



音痴に悩む飯尾がその歌声を披露!


そしてアーティスト中居正広と奇跡のコラボが実現!


中居&飯尾がお届けする『夜空ノムコウ』は一体どんな仕上がりに!?



元貧乏アンミカ 衝撃の幼少期!


「○○の種をずっとなめて味を思い出していた」


「私だけジャージの色が違う」その理由とは!?



ピン芸人 佐々木誉


滑舌の悪さに全員が苦戦!


「千葉駅で待ち合わせをしたら○○駅になっていた」


ネタか!?悩みか!?とんでもエピソードの数々をスタジオで披露!



最終分析では「コンプレックスに押しつぶされてしまう人」が明らかに!


ココロジストたちの見解やいかに!?

お見逃しなく!



★出演者
【MC】中居正広【ゲストMC】陣内智則
【ゲスト】綾部祐二(ピース)、アンミカ、飯尾和樹(ずん)、佐々木誉、平愛梨
【ココロジスト】小高千枝、斉藤恵一、塚越友子、出口保行


★番組HPはこちら
http://mm.ntv.co.jp/ml/u/l?p=aInuLqfi9WKKBPcNLD_JuQZ
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
セルフマネジメントプロデューサー

メンタルコーディネーターの斉藤です。



現在、第二子の一ヶ月検診後、

奥さんと長女は田舎に帰省してまして、

毎日、奥さんからメールやLINEで

子供の成長の報告が送られてくるのですが、

子供の日々の進化、成長はものすごいスピードで進んでいきますね。



















子供の頃は制限(リミッダー)がないため、

根拠とか動機とか全く関係なく、

本能の趣くまま、何の疑いも持たず、

欲しいものを追い求めているからですね。


お菓子を見たら「食べてもいいかな? いけないかな?」とは考えず、

頭の中にあるのは、ただ「お菓子」というもの。

興味のあるお菓子が目の前にあり、

考えるのではなくまっすぐお菓子に突進する。


子供が何かに向かって突き進むときは、

「自信」なんてまったく必要ありません。

自分という存在さえ、意識していません。

頭の中にあるのは、興味の対象のことだけです。

そこに障害などがあってもお構いなしです。

「出来るか」「出来ないか」

「やっていいのか」「悪いのか」

など考えたりしません。



だから、立てなくても

「立ってみたい」という好奇心がチャレンジを止めません。

歩けなくても、ただ、「歩いてみたい」という好奇心が

なんども なんども「チャレンジ」という行動を選択します。



そして、それは僕たちみんな子供の頃はそうだったという事実です。

つまり、本当のあなたは何にも負けない強い意志を持っていたわけです。


世の中で「天才」と呼ばれているのは、

自分に素直に、周りの暗示に惑わされず、

自分の中にある好奇心旺盛な子供の部分をずっと失わずにきた人たちです。



子供はみんな本当の自分に素直に生きています。

大人になった僕たちは、それを忘れてしまっているだけなのです。


偉大は成功者は、大人になってからも

子供の頃の新鮮な視点をずっと失わずにいます。


自分の気持ちに素直に、それは時には「わがまま」に映ってしまうこともあるのかもしれませんが、

自分らしく、自分に素直に生きる覚悟を持つとが出来れば、

子供の頃のようにものすごいスピードで進化、成長をしていくのでしょうね。



本日もお付き合いいただきありがとうございました。
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:

セルフマネジメントプロデューサー

メンタルコーディネーターの斉藤です。



本日は高松にてclub HERO’S stage.5でした。


研修後にはバーベキューに誘っていただき

お肉や貝類を美味しく頂きました♪


ああ~~ 美味しかった。

ありがとうございます。













人は新しい未来に好奇心を持ち、変化を求めると、


「大丈夫かな~?」


「本当にやってしまっても平気かな~?」


と、「不安」や「恐怖」を感じるものです。



「不安」という感情は前に進もうとする、

チャレンジしている証しであると同時に、

このままでは結果がでませよ」ということを

おしえてくれているわけです。

だから、不安や恐怖というものが感じられるわけです。



しかし、人は、不安や恐怖を感じるからきちんと努力をするのです。

不安や恐怖は結果を出すための原動力となります。


そして、不安や恐怖を感じたら、解決策は行動しかありません。


エネルギーは言葉の方向に流れるため、「不安だ」「心配だ」「どうしよう」

などといっていると、それらが現実化してしまう確率さえ高くなってしまいます。


不安を感じたら、まずは理屈で考えるのではなく、

今やるべき行動を具体的に決め、

それらを一つ一つを着実にやろうという

主体的自己対話を行うことです。

そういった、「具体的行動」が不安を解消する一番の方法です。


そもそも脳は変化を嫌い、現状維持機能を搭載しているいます。

そんな脳を相手に、現実に変化を起こすためには、

意識で変えることができる、「言葉」、「イメージ」、「行動」のをクリエイトして、

新しい未来を先取りしていくしかありません。


そうして、言葉、行動、思考の新しい習慣を取り入れることで、

脳がアップデートさせることにより、

現実はそれに見合ったもので出来上がってくるわけですね。



本日もお付き合いいただきありがとうございます。

いいね!した人  |  コメント(1)

[PR]気になるキーワード