シェパード太郎オフィシャルブログ Powered by Ameba

ビートたけし師匠の弟子、シェパード太郎。
渡辺謙くさい、路地辰太郎など、他にも数多くの芸名を頂いて、なんとか今はシェパード太郎で落ち着いております。

どうか少しだけでも覚えていってください、どうぞ宜しくお願いします。

NEW !
テーマ:

【11月2日 水曜日】


家にこもって作業、作業。

夕方前、マクドナルドでブログと読書。

「新橋烏森口 青春篇」読了。


あとがきの椎名さんの言葉に、またジーンと。


「青春というものはやっぱり明るくてオカシクてどこかすこしかなしいのだな、と書きながら思いました」


なるほど〜。


で、帰路、TSUTAYAブックスで「ブルータス 漫才」を立ち読み。


「欲しい、欲しい、欲しい!!」


けど、、、680円、、、欲しいけどこの値段は手が出ない、、、と長い間にらめっこして結局、諦めてトボトボと帰宅。


で、帰宅して早々、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」視聴。


コメディードラマということもあって、「情熱大陸」や「エヴァンゲリオン」といったパロディーが出てきて楽し。


あと、コメディーだけにとどまらず、このドラマは契約結婚という設定とは裏腹に、男女の淡すぎる恋愛の機微や心境をモロに描いていて、、、


事あるごとにボクは、唸り声あげっぱなしです。


「恋がしてぇー!恋がしてぇー!恋がしてぇー!!!」


隣人はさぞ驚いていることでしょう。


低い声で聞こえてくる「恋がしてぇー」ほど怖いものはありません。


しかし、恋愛ドラマの名作というのは、そういう気持ちにさせてかれるからイイ作品と言われるのです。


そうなると、これは単なる名作が産んだ悲劇。

仕方のないことです。


ボクがあんなことを叫んだのは、すべて、「逃げるは恥だが役に立つ」のせいです。


そういうことなのです、隣人さん。

訴えるのなら作者・海野つなみさん、はたまた、脚本家・野木亜紀子さん、はったまた、TBSさんをお願いします。

恋がしたくなったボクは悪くない!

では。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み