logo2
logo1 リンク1 リンク2
2005-03-19 18:56:33

エターナル サンシャイン-Eternal Sunshine-

テーマ:映画

「エターナル・サンシャイン」を見ました!

本日公開の映画ですが、例によってあらすじやレビューは

公式ページ

moonsaltさんの「ブラックジャックによろしく哀愁」

ともやさんの「ともやの映画万歳」

bakabrosさんの「試写会帰りに。」

cyazさんの「京の昼寝~♪」

で紹介されておりますので、あえて書かないことにします。
(左クリックで別ウィンドウが開きます)


前にも書いたと思うんですが、
俺はラブストーリーはほとんど見ません。

たまに見る場合は、俳優、女優など
キャストが好みの場合だけ。
あとは偶然スカパーとかで見るとか。


でもこの「エターナル・サンシャイン」
ストーリーに惹かれました。

それと「さよならの代わりに記憶を消した-」
この言葉に。


もし「消したい」記憶があるのなら・・・

もし「忘れたい」誰かとの思い出があるのなら・・・

もし「忘れなくてはならない」記憶があるのなら・・・



そしてそれを「実現できる」というのなら・・・


あなたはどうしますか?



俺は消したい記憶、忘れなくてはならない記憶があります。

その記憶は「2人の人」の記憶と思い出。


実現できるというのなら、俺は消したい。



この記憶がある限り、俺は永遠に苦しみ続けるのか?

時間が解決してくれるのか?

この記憶と思い出を失ったら、俺は今より苦しむだろうか?



少なくとも「時間」は俺に何の変化も、

解決も与えてくれませんでした。



「つらい記憶なんて消してしまえばいい」なんていうのは「逃げ」だ!

過去に立ち向かって、つらい過去を乗り越えて人は強くなるんだ!


よく聞く台詞・・・そうかもしれない。


恋愛でもそう「時間が解決してくれるよ」

「新しい恋人を見つければ、きっと忘れられるよ」


忘れられる?

(異論反論あるかと思いますが、ここは俺のブログなので
 勝手に書くということで(;^_^A アセアセ・・・)



その想いは心の隅に追いやられるだけ・・・
その火はずっと心の片隅で、そっとくすぶり続ける。

完全に消し去る事はできない。
少なくとも俺はそう。


これが「忘れる」という事?


自分で過去の想いに立ち向かって
その想いを「完全に消し去る」事ができるなら、

その想いってなんだったんだ?って思う。


一時の迷い?若気の至り?ただの間違い?



あっと・・・話がずれてきたな``r(^^;)ポリポリ
映画に戻すと、


劇中で凄く印象に残った台詞がありました。

ニーチェの言葉で(ニーチェなんて人知らんけど)

「記憶の喪失に幸いあれ。失敗も許されるだろう・・・」

--------------------------------------------------

以前なんかの番組で紹介された外国で実際にあった話。

とある町に凶暴な性格の男がいました。
トラブルメーカーで暴力をふるい、
町の人には姿を見せるだけで、恐れられるような嫌われ者。

しかしある日を境にその男は姿を消します。

1年後、彼は姿を現しました。
でも以前の彼とは違い、紳士で、
温厚な優しい性格になっていました。

それは彼が出張先で暴漢に会い、記憶を失ったから。

その後、町に戻った彼は過去の自分がしてきた事を知り
町の人々に過去の行いを謝罪しました。

彼は「記憶喪失になって生まれ変わることができて良かった」
と言ったそうです。
そして彼は現在も平和に暮らしているそうです。

--------------------------------------------------

そこでニーチェの言葉・・・
「記憶の喪失に幸いあれ。失敗も許されるだろう・・・」


映画を見て

記憶を失った方が幸せな場合もある・・・のかな。

そう思った。


あぁーつまんねー記事書いてもうた!

今日は後ろ向きな気分でした。
すんませんm(__)m

明日からは戻りますのでっ!

AD
いいね!した人  |  コメント(51)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005-03-15 14:33:24

愛しのローズマリー

テーマ:映画
愛しのローズマリー

この映画は確か2002年頃公開だったと思います。


---あらすじ-----------------------------------------------

主人公ハル(ジャック・ブラック)は父親の遺言から、
若いセクシーな女性ばかり追いかけている男。
外見でしか女性を判断できない男でした。

しかしある日「心の美しさが外見に見える」催眠術をかけられて、
スリムな美女(に見えた)ローズマリー(グウィネス・パルトロウ)
惚れてしまう。

でも彼女は実は体重136kg!・・・なんていうラブコメディです。

----------------------------------------------------------

偶然スカパーで放送してたのを見たんですが、
わりと面白かったです。
グウィネス・パルトロウが綺麗なので、見ようと思った訳ですが、
メイクによって136kgになってしまっているので、
あまり本人は見れず(T^T)クゥー


でも映画終わるまで、あれが特殊メイクで
グウィネス・パルトロウ本人だったとは気が付きませんでした!


グウィネス・パルトロウ本人も撮影の合間とかに、
そのまま昼食とかに行くと、
周りの人の見る目や態度がまるで違うのに驚いたと言ってました!

やっぱり初めて会う人の第一印象は外見からですからね・・・


みなさんはこんな催眠術をかけられたら、どう思いますか?


<この後ちょっとネタバレ>




ちなみに主人公ハルは催眠術が解けた時、
「なんで催眠術を解いたんだ!」って怒りました。

心の美しさが外見に見える=自分には美しく見えて
心も美しい・・・本人からしたら言う事なしって事ですよね。


これはまるで外見が美しい女性と、カッコいい男性が
フィーリングカップルをしているが、質問の回答は
裏で他の誰かがしているようなもんです。

もちろん、お互いに裏で別人が答えているなんて事は
知らない事が前提で。


で、その後カップルはできたとして、本人に会った時
その時はその人の心の価値が分かりますよね。


外見しか見ないのか、中身を見れる人なのか。

仮面をしたフィーリングカップルなんてのはよくテレビでみますが、
この場合は、その仮面が美男、美女ですから・・・

1度見てみたいですね。っていうかやってみたい(^^ゞ


この映画の公式ページ には
ココロの透明度チェック」なるものがあって、ちょっとやってみました。


結果はこうでした。

ココロの透明度:75%

ピュアで親切な心を持っているのに、
なかなかそれを表に出せないあなた。

もうあとほんの少しの勇気を持てば、
きっとあなただけでなく周りの人も幸せになれるはず。

ローズマリーの美しさを感じるためには、
もうちょっと積極的になってみましょう。


まぁ当たっていたといえば当たっていたので、



積極的にやってみましたが、



ふられまくっている
俺って・・・_| ̄|○






相手の美しさを感じる事はできるけど、


相手とうまくいくかは別ってことね(>_<)ヽナケルゼエ


それでも、俺も周りの人も幸せなんでしょうかねぇ・・・

良ければ皆さんもやって見てはいかがでしょうか?

公式ページ「ココロの透明度チェック」


AD
いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)
2005-03-11 21:12:28

ナショナル・トレジャー -National Treasure-

テーマ:映画

この映画のあらすじやレビューは

ともやさんの「ともやの映画万歳!」

moonsaltさんの「ブラックジャックによろしく哀愁」

「気分は活動写真」さん もちろん 公式ページ でも

見る事ができるので、あえてここでは語らない事にします。




宝探しや謎解き、暗号なんかが好きな人は楽しめると思います。


やっぱりニコラス・ケイジはいいです!
俺的にはあの声が好きですね。

「ザ・ロック」で初めて見たのかな。

きっとニコラスファンはもっと前からご存知だと思うのですが・・・

次が「コン・エアー」を見ました。
その後が「フェイスオフ」これが一番好きな作品ですね!

あと「スネークアイズ」これは俺的にはいまいちでしたが・・・


その後の「シティーオブエンジェル」は泣きました(´Д⊂グスン

ニコラス・ケイジと大好きなメグ・ライアンが共演と言う事で、
普段は見ないラブストーリーだったのですが見てしまいました。
わりと気に入っている作品です。見てない方ぜひ!


「8mm」この作品は脚本家が「セブン」と同じで、
猟奇サスペンスでした。かなりダークでしたね。

「セブン」は俺的に気に入ってる作品なので、
別に後で記事にしようかと思っています。



で次の「救命士」は見逃したんです(T^T)クゥー
ご覧になった方いらっしゃったら、ぜひ感想聞かせてくださいm(__)m


その後「60セカンズ」 ですね!
この作品はひさしぶりにアクションだったので楽しめました。


この次くらいから金欠レンタルビデオすら
借りれなくなり、見逃してます
(T^T)クゥー


この後は面白いのあったのだろうか?


俺は暗号とかカラクリが大好きです!推理モノとかも好きですね!

漫画ならベタに「名探偵コナン」「金田一少年の事件簿」とか。
「Death Note」も悪くないですね。
小説の「シャーロックホームズシリーズ」も全部読破しました!!



いつかカラクリ屋敷を建ててみたい!夢ですね!

代々伝わる「何か」で入れる秘密の地下室とかっ!
「何か」を隠した秘密の地図とかっ!
光度計を使ったカラクリ細工とかっ!

あーいいですねー!ワクワクします!!(((o(^。^")o)))ワクワク








・・・・・


























・・・馬鹿?って思った?





ワクワクするって思った人!「ナショナル・トレジャー」 !!
お勧めですっ!!




暗号といえば今日ニュースで見たんですが、
中国のある男性の妻から「暗号メール」
送られてきて、

「これを解けなかったら
 離婚する!!」


と書いてあったらしいのです!
結構面白い事やりますよね(・∀・)イイ!!


結局夫は暗号が解けず、新聞社に持って行ったら、
「新聞にのせて誰かに解いてもらおう」って事に
なったらしいのです。


数パターン妻に送ったら正解があったらしいんですけど、
自分で解かなきゃ意味ないですよねΣ(^∀^)

その妻もそう思って、どうするか悩んでるらしいです!

笑いました( ^∀^)ゲラッゲラ



さてここで暗号好きな俺から、超簡単な暗号を!

「おきあう てあしそうけせ あくなさあのなのて」

解読できるかな?



AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
2005-03-05 15:12:02

香港国際警察-New Police Story-

テーマ:映画
2/26の記事でご紹介した
「香港国際警察-New Police Story-」



いよいよ本日公開です!










感想から言うと今回の作品は、かなりシリアスで
ストーリーは結構良かったです(あくまで俺的に)

思い起こせば、「ポリスストーリー」シリーズは
いつもシリアスでしたね。



今回は対決する犯罪集団が若くて、
ゲーム感覚で犯罪を犯します。


これは現代の犯罪事情に近いような気もします。


犯罪者層の低年齢化、過激さ、凶悪さ。


最近の事件でも、犯人の周りからの評判は
「あの子がそんな事・・・信じられない」とか
「普通の人でしたよ・・・」
なんて事件がよく目につきます。


この作品でも何不自由ない若者達が犯罪集団となり
犯罪を犯していきます。


<これからご覧になる方、 以下ネタバレ注意です>







--------------------------------------------

最初にチャン刑事(ジャッキー)はアジア銀行を
襲った犯罪集団のアジトに乗り込みますが、
部下は全員捕らえれます。

チャン刑事は部下の命を賭けて、犯罪集団の数人と
1対1で勝負します。

しかしチャン刑事は勝負に負け、
部下全員の命を失います。

1人なんとか生き延びたチャン刑事でしたが
彼は刑事としての自信を失い休職。
酒におぼれてしまいます。

泥棒に遭遇しても、捕らえるどころか
逆にやられてしまいます。

----------------------------------------------
前半のジャッキーはいつもの映画に出てくる、
強い英雄ジャッキーではありません。
傷つき、もろい人間ジャッキーです。
----------------------------------------------

そこに現れる相棒「巡査1667」シウホン(ニコラス・ツェー)
彼はチャン刑事に立ち直ってもらおうと懸命に説得します。

ある日いつものように酒におぼれるチャン刑事
説得するシウホン・・・その前に2人の泥棒が現れます。

チャン刑事は泥酔・・・シウホンが犯人と戦います。
1人を取逃がしそうになった時、シウホンが言います。

シウホン「捕まえて!あなたは刑事でしょう!?
      あなたは刑事なんだ!!」


その言葉にチャン刑事は・・・・・




その後、犯罪集団は新たな犯罪を計画。
警察署で現在の指揮官と会う2人。

シウホンはあくまでチャン刑事
解決すると宣言。
指揮官とどちらが先に解決するか
賭けることに・・・


チャン刑事「受ける(復職する)気はなかった・・・」

立ち直り切れないチャン刑事
しかし2人は捜査に乗り出す・・・

そして捜査していくうちに犯人の正体と共に
シウホンの秘密が明らかになる。

彼は一体何者なのか・・・?
彼はなぜチャン刑事にこだわるのか・・・?

-----------------------------------------

と、まぁこの辺でやめときます。

以前の「ポリスストーリー」のように、
ジャッキーの格闘が前面に押し出されている
感じではなかったのが、俺としては残念でした。


「ラッシュアワー」「メダリオン」とは違い
笑い所が少ない作品でしたし、もっとジャッキー
ボコスカ敵をやっつけるのが見たかった気もします。


でもその分ストーリーやアクション(スタント)に力が
入っていた感じもします。
ラストのシウホンとの関わりとか、結構いい感じでした。


(何度も言いますがあくまで俺的にです``r(^^;)ポリポリ)


あと今作品ではジャッキーだけでなく、ニコラス・ツェー
目立ってました。わりと過激なアクションもありましたし、
ジャッキーだけ目立った作品ではない気がします。

「ラッシュアワー」のように2人共主役みたいな感じがしました。



さて以上ジャッキー信者の独り言でしたm(__)m


ジャッキー信者ではないけど、このブログを見て
ちょっと興味を持った方、おりましたら
ぜひ見てみてください!


それはさておき、早く人生のレールに戻らないとなぁ~(-。-) ボソッ
なぜって・・・?







































DVDを買えるから!

「ってそんな理由かよ!?」

なんてつまんねーつっこみ入れて、本日は終了ですm(__)m

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-02-26 15:41:55

ジャッキーチェン

テーマ:映画
我らがジャッキーチェン
来日してますね。
俺的にジャッキー映画は
見逃せません!

今回の来日は「香港国際警察-New Police Story-」のPRですね。

日本公開は3月5日のようですがとても楽しみです。


(といいながら実はもう・・・・・だけど(-。-) ボソッ)←分かる人だけ分かってねv(=∩_∩=)


前作の「メダリオン」は俺的にはやっちゃった感が
残る作品だったので、今作は期待大です!


今作はハリウッドではなくて、香港映画界に完全復帰ということで
かなり力を入れているようです。

前にジャッキー

「ハリウッドだと安全対策が厳しすぎて、
自分の思うアクションができない」


みたいな事を言っていたので、今回は思い通り危険なアクションに
挑戦したんでしょう!超期待です!!!


あとジャッキーは来日すると、バラエティによく出てくれるので
いつも楽しみにしてます。

先日も笑っていいともに出てました。
最後のPRでおすぎ?ピーコ?・・・まぁどっちでもいいけど、

「これはおもしろい映画です!絶対みて!!」
(文章だとあのオカマ感が出ませんが想像でお願いします(^ー^)ノ)

と言ってましたが、本人の目の前で辛口評価はできないですよね(^^;)



俺は面白いと思いますけどね!

つうか面白い云々ではなく見る!

これぞジャッキー信者!!


あと内Pにはきっと出てくれると信じて待つ!!

普段邦画はほとんど見ない俺ですが、
ウッチャン「恋人はスナイパー」は見ました。
3部作で俺的にはかなりお気に入りの作品です!

2ではジャッキーアクションのパクリが随所にあったのが残念でしたが、
3(劇場版)はかなり面白かったです。

まずストーリーですかね!原作の西村京太郎氏の「華麗なる誘拐」!
さすがに面白い事考えるな~って感じでした。
音楽もわりと良かったし!

アクションはワイヤーアクションばればれ的なのは
1から通じて同じでしたが・・・(^^ゞ
それでも感動しましたよ( ;∀;) カンドーシタ

俺としてはウッチャンジャッキーの共演がみたい!
無理だと思うけど・・・


現実的な共演としてはジェット・リーです。
有名な出演作といえば「リーサルウェポン4」「キス・オブ・ザ・ドラゴン」ですね。

ジェット・リーはかなりシリアスでほぼ瞬殺ですから、
無表情でバッタバッタと倒す感じ!なので
ジャッキーみたいに殴って、痛がったりは絶対ないですね(^ー^)

ジャッキージェット・リー!アクション的には対極ですけど、
それだけに見てみたいですね!

がんばってジャッキー映画のDVD全部集めるぞーー(馬鹿?)
その為にも人生のレールに早く戻らないと(^_^;)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。