こんばんは、岡山県井原市、笠岡地区で活動している鍼灸師、柔道整復師の平川です。

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます!

さて、突然ですが、前屈(体を前に倒す動き)などの動作時に、背中や腰のつっぱり感を感じたことないですか?

動きによって背中がつりそうな感じがする、腰の重だるさがある、などの声もよく耳にします。

そんなときに結構効果があるのが、、、

コレです!
↓↓↓


なんだこれは?
何か痛そう、、、

などいろんな声が聞こえてきそうですが(笑)

ご存知の方もいらっしゃると思いますが

いわゆる「カッピング」といわれるものです。

最近は便利になり、簡易のポンプを使って中を真空に近い感じにし、皮膚を吸い上げます。

この治療の目的としては、簡単に言うと血液循環の改善や流れの滞ってるところの改善をしてあげ、筋肉や皮膚の緊張緩和や体調の改善を行います。

見た目は痛そうですが、圧は調整できるのでそこまで強烈な痛みはないと思います(^^)

ちなみに治療後はこんな感じになりますが、、、
↓↓↓


でも、終わった後はこんな変化がある「かも」



↓↓↓↓↓↓



*上の写真はあくまで「イメージ」です!必ずしもこうなるとも限りませんし、こうなることもあります。と正直に書いときます(笑)

いいですか!あくまでも写真はイメージですよ!!

あえてこれを強調しときます(^^)

気になる方は気軽に聞いてください(^^)

今日はこんな治療方法もありますよ〜という紹介でした!


井原市 鍼灸院 スポーツ鍼灸 整骨院
研整骨院*むかいまち鍼灸院
TEL0866-63-0776
mail info@ken-seikotu.com


AD