スポーツ障害

テーマ:
おはようございます、研(けん)整骨院の平川です。

岡山県井原市にて、鍼灸師、柔道整復師の国家資格を持って仕事をしてます。

さて、一昨日の5/26(木)は午後休診をいただきまして

倉敷へと向かいました。

休診して何をしてたかと言いますと

コレです↓



岡山県井原市出身の治療家、トレーナーで

「ハート元喜プロジェクト」という健康や身体のことについて情報発信するプロジェクトを立ち上げました。
そして、木曜日が記念すべき第1回の活動!

人前に出て話すのが苦手な僕ですが、なんと1回目の講演の講師をさせてもらうことになり^^;



写真からも緊張が見てとれますね(笑)

今回の活動は「親子で学ぼう体のこと」と題しまして

3回に分けて講習が行われます。

一般の親子対象の内容となってますし、少年スポーツの指導者、スタッフの方もお気軽に聞ける内容となってます。

3回とも講師が変わり、
1回目 スポーツ障害
2回目 正しい靴の選び方、履き方
3回目 食事について

という内容で行われます。

で、僕は「スポーツ障害」について

大人と子どもの身体の違いを踏まえて、予防するにはどうするのか、ケガをしてしまったときの対処法など
お話しさていただきました。

お子様のスポーツでのケガは、体の構造上、疲労骨折などの重大な損傷につながる場合もあります。

その事を頭の片隅に置いとくだけでも、ケガを防げることがあります。

このくらいの痛みなら、、、とほっておかず、
しっかり子どもさんの身体と向き合っていただきたいと思い、お話しさせていただきました。

また院内でもこのようなご説明はさせていただきますし、ハート元喜プロジェクトとして各チームや地域に行かせていただくことも可能です(^^)

次回は、6月9日鍼灸師でありトレーナーでもある

藤井寛之先生による「正しい靴の選び方、履き方」というテーマで行います!

ご都合がつく方は是非ご参加ください(^^)




AD