謹賀新年

テーマ:

あけましておめでとうございます。
挨拶が大変遅くなりました。


年度末・年始にかけて、ウチ(家)のPCは娘に占拠されていました。
ダビマスもかえって放置気味のコトが多く・・
気がついたら、種付けを1年まるっとスルーしてしまいました・・。
しょうがないから、その世代は○外を大量投入しようかな、と考えています。
周りを見ていると、○外で結果を出しているパターンも多く、これはこれで良いかな。
お金も20数億円あるし、ぱーっと使っちゃえ!!
ってな雰囲気ですw


ま、ダビマスはたいしたコトは起きていません。
周りのみんなのレベルが上がり、そろそろ抜かれ始めた・・という感じです。
もうあと3カ月弱。終わりまではみんなで楽しみたいものです。
なんか想像している以上に、ダビスターが集結しているようですので・・
分かっているだけでも、20名以上?
楽しいゲームなだけに、終わりが残念です。


話は変わり・・

ウチのすぐ近所に、実妹の同僚(男、既婚、10歳ほど年下)が引っ越してきまして。
僕は面識無かったのですが、妹夫婦が正月にウチに来たときに、ついでにお招きしました。
そこで会話していると徐々に発覚する共通項・・。


・ ゲーム好きであること
・ 競馬好きであること


こうなると、もうダビスタの話題に触れても良いよね?ね?


僕「ダビスタには時間をめちゃ浪費してきたなあ」
彼「僕もです。かなりヤリ込みました。」


おお!
こんな身近にダビスター。
リアルからダビスターへと繋がるのは、長田以来じゃないか!


でも・・

なんか話していると食いつき悪い。

聞いてみると、ダビスタ96をずーっとやっていたらしい。
97PSの盛り上がりも、98からサターン、64と繋がるハード転戦も、よく知らないらしい。


なんか微妙だ・・。


(ウチの)嫁「ダビスタで合宿とか行ったりしてたよね」(←話を広げたらしい)
僕「そうそう、初期配合縛りでチームをつくって、合宿で対戦したり」
彼「・・・」←なんか引いている!


駄目だ!
ダビスタやダビつくで合宿なんて当たり前にこなしてきたなんて言えない!
あの夜が最高に楽しかったなんて言えない!


彼「ダビスタのネット系で知っているのは・・ホーク爺くらいかな」

・・・
微妙に違和感。
普通のダビスタ好きと我々の間には、やはり超えられない大きな壁があるのかな。


あ~ダビスタの話がしたい!

生産していないけどw

AD