新年と近況

テーマ:



明けましておめでとうございます。
(時期を逸した感もありますが・・)


仕事は慢性的に相変わらずな状態です。
特に今は、顧客(個人と組織双方)にとっても、ウチの会社にとっても、非常に重要(結果によって今後の人生が変わるような)な業務をしており、出来る限り頑張るしかありません(それが免罪符になるワケではないのですが、余力を残した形(印象)で失敗するわけにはいかないので)。
幸いにして、今のところ好評のようで、なんとか乗り切れる見通しが出てきた・・・ところです。



■ 庭造り


休みの間、庭をつくっていました。
いわゆる盆栽いじりではなく、土残しで終わっていた庭に、英国風の花壇と石張りを造作しようとしています。花壇の材料、レンガ、石(タイル)、モルタル(セメント)、その関連道具一式などをホームセンターで買い、モルタルを練ってはぺたぺたと庭造り。
もちろん業者に頼むと綺麗で早く(その代わり高い)出来るのは分かっていますが、自分ちの庭くらい自分で造りたいモノ。愛着が違うし、後で何度でもやり直しが利く。
と言いつつ、未だ半分くらいしか出来ていないのですが・・(汗

買いすぎたレンガどうしよーかと言う問題も・・。いや、いろいろと設計変更が出たのですよ、僕の中で。作業しないと分からないコトって、沢山あるよねー。



■ クルマ


ウチのクルマのタイヤが減っていたのは数ヶ月前から気づいていた。
でも、今度の交換はアルミ(ホイール)も変えてやろーと誓っていたので、ボーナス時期をじっと待っていたワケです。
で、暮れも押し迫った時期にアルミとタイヤを注文した、ところ・・・。
年明けて、店から電話があり、「アルミの在庫がメーカーに無く、2月下旬になりそう。どうします?」とのこと。

どーします?と言われても・・・。タイヤの溝が気になりつつも、待つことに決めようとした矢先、再び店から電話。

「メーカーからアルミが入ってきました」
え?在庫切れていたんじゃないの?
「そうなんですよ、私も信じられないんですが」
そう言うことなら、とアルミとタイヤをセットで交換してみたら・・・。

前に履いていたタイヤは既に擦り切れる直前で、下地まで見えている状態だった!
もういつパンクしても不思議でない状態・・!


自分のクルマ管理の不行き届きを感じるとともに、なんか運命を感じました。

もし、アルミが突然入庫していなかったら・・・と思うと。
何か見えない力が守ってくれた気がします。
取りあえず、ウチのクルマ、もっともっと大事にします。


アルミ:エンケイGTC-01(18インチ)



■ ダビP


競馬凹とくりが、今回から東京2400へ移行。
決定には従うのですが、東京1400に特化したような配合をしているもんで、少しモチベーションが下がった状態・・。
このままの配合でいくのか、また配合を変えるのか、変えるのであればどんな配合が良いのか。いま悩んでいる最中ってとこ。さてさて。

AD