ムシキング誕生によせて

テーマ:

相変わらず仕事がたて込んでいて、エントリーの間隔が空いてしまいました。(今に始まったことでもないですが・・・)
実は今回、少し語ってみようと思い、時間が取れるのを待っていました。



今月の競馬凹も無事応募致しました。


今回の応募では、チームメイトのグッチーが強烈なエース(ムシキング)を引いてくれたので、俄然期待感が高まってきました。彼があれだけの引きを見せたのはいつ以来だろう・・・。キングペッパーかエヴリリトルキングか・・・(←基本的に他の人の馬の記憶が曖昧w)。


今回の競馬凹エントリーの際には、彼にずいぶん発破を掛けられたところもあり、僕自身、このままではいかんと強く思い直しています。以前のエントリーにも書いたことがありますが、チーム内で頼られるようにならなけば、そこでの存在価値が霞んでしまう・・・そんな危機感を肌で感じているわけです。


そもそも僕らのチームは長い年月の紆余曲折を経て、今の形態に収まっています。しかし、今の状況はチームと言われる紙一重、のところまで来てしまっています。僕らも切れ目無くチームとして活動してきたワケでなく、ダビつく時代は途切れていましたし、過去のメンバーでダビPをプレイしている人間は本当に本当に、限られてきました。

でも、だからこそ、今編成されているチームが大事だと思うワケです。

ダビスタを楽しむ上で、チームに拘らない生産方法ももちろん有りだし、それはそれで楽しいのですが、僕はもう一度、チーム中心の生産に戻りたいと、電車で窓の外を見つめている時、お風呂の天井を仰いでいる時など、自分の思考を探る時に、強く強く思うようになりました。


ということで、なんとか一矢報いたいとモチ急上昇中なのです。

そもそも、ダビをプレイしている以上、時間が取れないなんて言い訳だと思うのです。
モチがあれば、時間は後から着いてくる。


さて、今日も虹に取り組むとします。

ムシキングに負けない産駒を目指して。

AD

ダビ集中な週末(予定)

テーマ:

ようやく一区切り。
久しぶりに週末は自分の時間が持てそうだ。
折しも、日曜日はウチの嫁さんが同窓会に行くとのこと。


ということは・・・

ダビ集中生産のチャンス!


タイミング的には、競馬凹締め切り直前!!
ここはひとつ、ごついのを引いてチームに貢献しようではないか。
ということで、週末は久しぶりにチャットに常駐しながら、合宿生産体制で追い込みをかけたいと思う。

もしお付き合い頂ける人は、一緒に励まし合いながら(寝ていないかお互いに見張りながらw)頑張りませんか?
日曜日の夜には微笑む自分がいる・・・と期待して。


そう・・・・。

前回エントリーにあった八戸出張で出来た仮育成馬、「ヒドゥラエイトドア」や「ネヴタヒドゥラ」をくりに出す羽目にならないように・・w。
マジで弱いんだ、これが(泣

ホテルも含めて、結構生産したんだけどなあ・・・

AD

出張前の書き込み

テーマ:

あと1時間したら出張に出かけます。
そのような微妙な時間だからこそ、逆に仕事出来なくて、久しぶりに日記書こうかな、と。


とにかく久々の更新ですね。

ここんとこ、仕事が重なりまくっていて、久々に余裕がありませんでした。
気持ちのほとんどは仕事に向かうので、家ではダビのような濃い作業はほとんど出来ず、お気楽に音楽聞いたり、ビデオみたりする時間が多かったかな。
ダビって、もちろん面白いし気分転換になるのだけど、引けなかったりがっかりして、気持ちを消耗する面も多々あります。単純な作業としてもいろいろ手を動かさなきゃいけないし、面倒なとこもある。んなワケで、あんまり手が向かなかった、ってのが正直なところ。もう少し辛抱・・・ってとこかな。逆にこの状態が、仕事が一段落したあとのダビへのモチベーションに繋がる面もあるし。じっくり気持ちのアイドリング中。


ただ、くり(※毎週新作発表の仲間内BC)に対する強迫観念、てのはあるワケでw。
その気持ちが、新幹線や出張先での生産に繋がっているのだと思う。
それが良い悪いの問題ではなく、そうゆうもの(くりの存在)だと受け入れるようにしている今日このごろ。

少しずつだけど生産継続している、ってのも意味があるとも思うし。


さて、そろそろ出張準備に入りますか。
今日はこれから青森は八戸まで。
誰かが縁が深かった記憶もある地ですね。

もちろん、予備バッテリーも含めてダビP持参です。
新幹線生産は、時間の有効利用策として実に有意義です。
さて、来週のくりの馬を往復の7時間の中でひいてきます。

AD

家からの更新

テーマ:

引越し後途絶えていた自宅のネット環境が復活しました。

今回引越ししたということで、ウチの紹介をしたいと思います。


まずはソファー。

ウチのソファーは3人掛け。

スプリングコイルが効いた、沈み込むのではなく、適度にはずむ感じのクッションです。

形はこんなの。

しっかりと頭まで背もたれがありながら、シンプルな感じが気に入ってます。




革はあえて人工。

ウチにはネコがいるので、牛革とかだとバリバリにされてしまうのです。

家族の中に革の匂いが苦手な人間もいるので。

人工革は傷つきにくく、汚れをすぐ落とせるというメリットもあります。


ネコもこのとおり丸くなっています。



ちなみにリビングはこんな感じ。

シンプルモダンな白い室内を目指しています(分かりにくいですが)

ようやく片付き始めました。



さて、それではソファーでダビPを再会しますか!


ちなみに新配合は締めまで到達しました。

が、手応えは今までで一番悪い気がw。


どーゆうこと?と思いつつ、もうしばらくまた虹を続けます。