公式ダービー登録

テーマ:

公式ダービー登録してきました。


今回、公式ダービーに挑むにあたり、たっつー さんがかなり熱く語っていますね~。
基本的に僕もそうゆう熱さ、大好きですから。
なんか、羨ましいですね。

大会参加に際し、自分の馬の勝つイメージを描き、そしてそれを具現化できる配合を考え、そして狙った能力の馬を生産できたのですから。

その気持ちよさ、分かるよなあ。


まだまだダビつくは楽しむ領域がいろいろあるのだと感じます。


それにしても、たっつーさんのその能力はもしかしたら、という可能性を感じますね。
身内からダービー馬が出る。それは素晴らしいコトだと思いますよ。

ちょっと期待して見守りましょう。
(ちょっと悔しいだろうケド)


さて、僕の登録馬。


最初(週初めくらいまで)は、早熟系にこだわって、ムハムハサイレンス×ココットダンサー、もしくはムハムハサイレンス×エアグルーヴをやっていました。
が、あまり手ごたえがよくないので、週の後半には、王道のBe My Guest×ダリアに走っていました。出てくる産駒の平均値もこちらの方が良かった気がします。


そして、締切日の午後8時半。(締め切り2.5時間前)
休日出勤から帰ってきても諦めずに生産していたら、こんな馬が出ました。


biri-bu


代重ねでこそ、しばしば見られる印(◎の団子ざし)ですが、初期配合で見たのは初めて。


ちょっと、興奮しましたね。


ただ、見て分かる人は分かりますが、早熟にしてはちょっと価格が物足りない・・。
この印だったら、9000万くらい欲しいよね・・。


実際仕上げてみても、ちょっと物足りなさは否めない感じになりました・・。
ですが、まあ、これも何かの縁。
その前のキープ馬も似たり寄ったりの能力なので、この馬で公式ダービーに登録することにしました。


ヒドゥラヴィリーヴ
牡3 Be My Guest×ダリア
SP9.8(青)PW(◎)STY10.7-10.8-11.1(◎)ST(◎)根性○ 中距離


さて、次の公式に向けて準備を始めるとしますかあ。

AD

ホント言うと、公式ダービー終わったら、ダビつく4を終わりにしようと思っていたんですよ。(そうゆう人、多いと思いますが)



で、フロントミッションオンラインやろうかと。
pannta-


巷では微妙な評判のようですが、僕はこれ系が大好きなんで。
攻略雑誌とか買って、アサルトにしようか、ミサイラーがいいか、なんて悩んだり。
ヤフーオークションでBBユニットをチェックしたり(←まだPS2はオンライン環境にない)。
一人で盛り上がっていたワケですが・・。


でもダビつく宝塚記念があるなら話が違う・・・か。
皆勤を目指すからには、出ないワケにはいかない。
→出るからには、ある程度納得いく産駒を出さざるを得ない。
→まだ配合制限なしの条件で、納得いくラインまで僕は馬を出していない。
→ダビつく配合制限なし生産再開。
う~ん。そうなりますか。


途中で放棄して2ヶ月くらい。
またどのデータがどこにあるか、ひっくり返すところから始まるか・・。
そこまでして、なお上位に入れる保証もないのだけれど・・。
レベルが違うからな。悔しいけど。



■公式ダービー登録馬生産


最初やっていたムハムハサイレンス×コロラドダンサーに見切りをつけ、今は超王道配合に突入。

はっきり言って、間に合わない感いっぱいなんですが、そこは奇跡を信じて。

やらなきゃ起こるわけもない。生産生産。

現状のエースはSP◎STY青の長距離と、SP青STY○の中距離。
こんなもんですよお。

AD

やるな!公式大会!!

テーマ:

公式オークス決勝の結果が発表された。


まあ、僕は参加していなかったので(←予選敗退)、何の感慨もなく、結果をクリックしたワケだが・・。


 宮ちゃんのレース回顧、通称「宮コメ」が復活していた!!

     →こちら

 そう言えば、今回の公式エントリーの自由記述覧に「宮コメ復活要望」と書いた記憶がある。

僕のコメントにより復活したのか定かでないが(←それは思いこみ)、

より良い大会にしていきたいという気概が伺えて・・・イイ♪

 宮コメと言えば、過去のダビつくでは、そこで名前をあげられるコトがステータスで、それを目指して頑張ったモノ。

今回の決勝進出馬たちがうらやましい・・ぜ。

馬番を間違えていなければもっと良かったのだが・・(笑


 更に。

ダビつく宝塚記念の募集要項も発表された。

ここにも驚くべき変化が!!


 (以下公式HP「宝塚記念出走条件 」より転載)

・オープン。馬齢制限

・配合限定などは一切ありません。

・おひとり3頭までエントリー可能です。

  ※同じ馬は不可です(こちらでチェックして同じ馬と判断した場合、除外します)。

  ※4頭以上エントリーされた方は、4頭目以降にエントリーした馬は登録されません(無効になります)

・過去に出走させたことのある馬もOKです。

・出走表にオーナー名を表示いたします。

・エントリー馬のパスワードを公開いたします。


過去出走条件の緩和、そして何よりオーナー名の表示が大きい。

オーナー名の表示も僕がいつも提唱してきたコト。

進化だな。

最後の大会でようやく、という感じだが、これで横方向のコミュニケーションが取れる素地が出来た、という感じ。

ちなみに3頭エントリーという太っ腹は・・・どうかと・・・思うぞ。

強いオーナーは何頭でも強い馬を持っているワケで。

決勝が同じオーナーの馬のオンパレードになる可能性が・・・高くないか。

もしかしたら、1-2-3独占、なんて事態も十分あり得る。

取り越し苦労かもしれないケド・・。


 何にせよ、公式に変化が見られたのは事実。

宝塚はお祭りムードだが、これで終わりにしないでよね。

その次は・・。もちろん夏競馬だよね!!

○父限定戦とか、面白いかも(と振ってみる)。

AD

原点回帰

テーマ:

■公式オークス


予選敗退!です。
以上。


・・。
てなワケにもいかず。
イヤな想い出ですが、振り返ってみましょう・・・。


【公式オークス予選4レース出馬表】


yossen04-2


ウチの馬(ヒドゥラサイレンス)は2番人気。
騎手も主戦角田を確保♪3才で19戦しましたからねえ♪(←前回悔しかった)
人気どおりにいけば、2着は確保できるハズ・・・・。

だけど、この出馬表見て異様な胸騒ぎが・・
「逃げ馬がいない・・」

逃げ馬を前に捉えてこその、先行馬なのですよ。
逃げ馬不在のこのレース、すなわち、先行馬が全員逃げ馬と一緒・・・か?


高鳴る鼓動を抑えつつ、レース動画をクリック。

イイ感じのスタートを切ったウチの馬は、逃げ馬不在の中、手綱を抑えることなくすっと前の方へ・・・
「いかん、後ろへ控えろ!」
僕の祈りも空しく、先頭争いをする2番手の位置。
これはヤバイ・・。


4コーナーで既に先頭を伺うウチの馬。
早い・・・早すぎる。
直線は真ん中までもたずに失速・・・。


公式オークスは終わりました・・・。


まあ、これまで展開に助けられたレースも幾度となくあったワケで。
そうすると、こんなふうに展開に紛れてしまうコトも受け入れざるを得ないのでしょう・・が。
悔しいなあ。


神戸の篠原のマンションの3階で、納得いかない負け方をした悔しさを思い出します。
あれが原点なワケですけど。

単純な名前だ~

テーマ:

公式オークス。


以前のエントリーで、「オークス生産は早めに切り上げて、ダービーで勝負」とか言っていましたが・・。
今更、前言撤回(笑

結局、自分のオークス登録馬に納得がいかなくて、「まだ上が出るだろ」とぎりぎりまで生産していました・・。なんかストイック。(←意味あってる?)


前回(サバイバル)こそ、その粘りが奇跡を生んだのですが、今回はそーもいかず。
最後にドングリの背比べたちの中で試走して、登録馬をチョイスしました。


ヒドゥラサイレンス 牝3
サンデーサイレンス×Nijinsky
SP9.7(青)PW(-)STY10.6~(◎)ST(○)マイル


他にも似たような能力やちょっと劣るけど長距離適正、とかいろいろいたのだけど。
試走した限りは、これが一番強そうやな、と。


爆なしの順配合なしじゃこれくらいの能力が僕的にはいっぱいかな。
1ヶ月くらい根を詰めて生産すればまた違うだろうけど。


あ、脚質は「先行」
試走した限り、逃げに優位性は見られなかったモノで。
単騎逃げでも捕まってしまう・・。
この能力では当たり前の話。それならば、先行の方が大崩がないだけ、マシ。


個人的には、
「強い馬は逃げて勝つ」
に共鳴しているんですけどね。