2014年01月28日

KEN-ELT教室:サンクトペテルブルク(ロシア)

テーマ:KEN-ELT教室

無料カウンセリングはこちら







こんにちは!東京・大田区にある


個人英語・英会話教室


『KEN-ELT英語学習専門校』


(http://www.ken-elt.jp/
)の代表兼


日本人講師のKenです。





2014年がスタートし、





もう一月が終わろうとしていますが、





皆さん、いかがお過ごしでしょうか?





まだ寒いですが、





来週には、





ロシアで





ソチオリンピックが





開催されます!





そこで、





今回の





KEN-ELT教室シリーズは・・・





『サンクトペテルブルク(ロシア)』





を特集いたします!

















****************************************************












*第一印象:☆☆☆☆(5つ星が最高)








サンクトペテルブルクは、




もともと、




帝政ロシア時代に、




ピョートル大帝により、




ロシア近代化政策で、




ヨーロッパを模範に、




作られた計画都市




です。




そのため、




町並みは、




北ヨーロッパ風で、




運河もあり、




軽やかな印象を与えます。









ただ、




ソ連時代は、




「レニングラード」


(レーニンの街)




と呼ばれていたぐらいで、




街中には、




当時の建築も残っています。














*交通の便:☆☆☆☆








サンクトペテルブルクへは、




首都モスクワから




国内線で1時間ほど




です。




私の場合は、




成田からモスクワまで




アエロフロート航空で




直行し、




国内線乗継で入りました。




ただ、遅れも多いようなので、




そこはあきらめてください!(笑)









*英語通用度:☆☆





サンクトペテルブルクは、





言わずと知れた





観光名所があるため、





英語は通じるのでは?





と思われるでしょうが・・・





あまり通じません。。。





ロシア全体にいえることですが、





空港の売店ですら、





通じないこともありますね。





そこはあきらめてください!(笑)




現地ガイドを雇い、




散策をしてください。




治安にも多少問題があるので。。。









*文化:☆☆☆☆





文化的には、




文句なしで高い




です。




なぜなら、




「エルミタージュ美術館」













「エカテリーナ宮殿」









などがあるからでしょう。




絵画好きなら前者へ、




建築装飾好きなら後者へ




行かれると良いと思います。




個人的には、




市内の教会、




「イサーク聖堂」









「血の上の救世主教会」








が面白かったですね。




特に後者は、




外観も内部も




ロシア正教の特徴が




見れるので面白いと思います。










****************************************************




さて、




ソチ五輪、




盛り上がりつつありますが、




不安なのが・・・




治安でしょう。




ロシアは、




テロがいつでも




起こり得る国なのは事実です。




現に、




モスクワの空港や地下鉄、




劇場など、




いたるところで、




テロは起こってきました。




ソチ周辺は特に、




複雑な民族的な葛藤がある地域




です。




平和の祭典が、




無事、




ロシアの地で、




成功することを願っています!





St.Petersburg(Russia)
















AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。