2010年12月29日

KEN-ELTエッセイ:往復の飛行機の中で考えること

テーマ:KEN-ELTエッセイ

無料カウンセリングはこちら



こんにちは!東京・大田区にある

KEN-ELT英語学習専門校

(http://www.ken-elt.jp/ )の代表Kenです。



2010年も年末となりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?


今年も、英語入門者・初心者の方を中心に役立つ英語学習かつ海外情報をお届けしてきました。



支えてきていただいた読者の方達にここで感謝の意を表したいと思います。


そして、何よりもこのブログを見て日々支えていただいているKEN-ELTの生徒の皆さんに感謝いたします。

また、これからKEN-ELTでの受講をお考えの方達に感謝いたします。



来年も引き続き、対象を変えずに、”ゆっくり”ではありますが、英語学習・海外情報を提供していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします!



さて、今年最後の「KEN-ELTエッセイ」はというと・・・


「往復の飛行機の中で考えること」


です。


お楽しみください!




****************************************************


Title: 往復の飛行機の中で考えること



カナダであれ、イギリスであれ、


成田から最低10時間はかかる。


そうした中でどのように過ごすか?


それは誰もが一度は考えるテーマであろう。


自分が英語圏へ向かう際は、


これからの生活を想像したり、


そこで出会うであろう人々に期待と不安をよぎらせたり、


英語の本を読んだりすることで頭を英語のモードに切り替えていく。


帰国するときは


「いろいろ学ぶことがあった」と一時高揚するも


いざ飛行機に乗ると、


これから自分の国へ帰るのに


ある種のさみしさがあると同時に、


「まだここが足りなかったなあ」と考え、


本などは読まずに


帰国後の克服方法を考えていたりする。


いくら日本で「これで十分だ」と考えて準備をしていても


帰るときにはなにかしらの課題を残すことになる。


しかしそうした課題があるからこそ、


「またいろいろ課題を克服して戻ってくるぞ」


というやる気が沸いてくるのだ。


また自分のモットーとして、


渡航する前は語学の勉強はしても、


文化についてはあまり予備知識を本で仕入れたりはしない。


あまり過剰に期待したり、先入観をもたないことで、


海外の様様な文化をありのままに感じることができるからである。 

     

****************************************************


このエッセイは、私が、英語圏へ留学をしていた時期に書いたものですが、


今でも、海外へ行くときは、同じ心境であることは変わりありません。


長旅が多いため、飛行時間をどう過ごすかは大きな課題です。(笑)


やはり新しい土地へ行くときは、不安と期待が入り混じりますね。


今まで、北米、ヨーロッパと海外経験を積んできましたが、


今年は、中東初進出ということで、


アラビア半島南東部の「オマーン」


という国へ行って参りました。


「オマーン」ってどこ?


という質問にはもう慣れてきましたので・・・


気になる方は、こちら を参照ください。


サウジアラビア、UAE(アラブ首長国連邦)とイエメンに囲まれた、


アラビア半島で二番目に面積の大きい国です。


日本では情報量があまりに少ない国なので、


イメージが沸きにくいかもしれません。


詳しい説明はまた、別の機会にしたいと考えております!


それでは、最後になりましたが・・・


オマーンの首都・マスカットへ上陸する際のビデオクリップを見つけましたので、


ぜひご覧ください!



Title: Oman Air A330-343 lands at Muscat(MCT)


http://www.youtube.com/watch?v=IlqsNwFa8os&feature=related


*クリックしますと、YouTubeにつながり、映像・音声が流れます。



مسقط,عمان

(Muscat, Oman)



英語は、’にほんじん’に習う。英語入門者・初心者限定ブログ。大田区でマンツーマン英会話。KEN-ELT英語学習専門校(個人英会話教室)


無料カウンセリングはこちら











AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。