今日は土曜日。PM3時から4時まで、NHKラジオで『ぼやきえっ川柳』があり、妻と二人で聴きました。楽しい番組です。妻女の子は台所仕事をしながら、私は座卓を前に発表作品全て(80首弱)をメモメモりました。その陰で約1,000首の作品が没(ボツ)になっているようです。

≪番組を 陰で支える ボツの山≫

笑いは健康に良い、とよく言われます。私のGDPはてなマーク、ではなくGPTが下がって㊦サゲ㊦いるとうれしいのですが…。今回のテーマは「支える」と「サラダ」です。

先ず、選者が選んだ入選作です。表題の作品のほか、次の6首です。

加齢なる 一族ここで 支えあう

表彰状 妻のヒールに 差し上げたい

愛犬が 夫婦の仲を 支えてる

組み体操 孫のくしゃみで 総崩れ

古希と喜寿 支え合いつつ 生きている

朝の虹 サラダボールの 中に揺れ

次に、入選作のほか、私が良いと思った作品です。

支えるも 程があるよと 膝が言う

国技だが 外国勢に 支えられ

この体 支えてくれるは 便座だけ

応募していませんが私も作りましたあせあせ。発表された作品の中に類似作品は無い、と妻のお墨付きのオリジナルB級作品です。

サラダ出来 次に要るのが 盛るさら(皿) (駄じゃれです)

高株価 支えていたのが バブルとは (あぶくが支えていました)

定年まで 支えてくれる 学ぶ子ら (努力している子を見て、親としてがんばれました)

温暖化 エルニーニョが 支えおり (ラニーニャ、という新種が発生するらしい)

次回のテーマは「きざむ」「かんたん」です。皆さん楽しいです、必聴ですよ。

AD