けもの道はイバラ道

狩猟専門誌『けもの道』編集長&AEGハンターズショップ番頭のブログ。狩猟の話題はまだまだ続くよどこまでも。


テーマ:

雄シカが獲れました。

 

白い和犬1号が斜面横まき中に上の方で起こして、最初は「ワンワン」言いながら遠ざかって行きました。

 

「そのうち帰って来るやろ」と思っていたら、「ワンワン」言いながら追い返して来まして、直前にナマ食みもあったのでイノシシかと思っていました。

 

目の前は緩やかな谷で、私は通い(けもの道)の真上に立っています。

 

「おっしゃ、これは目の前に来るで」と思っていると、案の定、真正面から獲物登場。

 

イノシシではなく雄シカでした。

 

犬に追われて逃げるのに必死なようで、目の前に私がいるにも関わらず、突っ込んで来ます。

 

通常、イノシシ狩りの途中でシカを撃つことはないのですが、このときは回避も出来ず射獲。

 

首に一撃。

 

イノシシは当たらないのに、シカは当たります。

(-"-;A

 

 

 

 

獲ったらすぐに血抜きが鉄則です。

 

最近は大きな剣鉈とかぶら提げてるとどうにも歩きづらいので、今期は思い切って短いやつだけにしてます。

 

これ。

 

モーラのブッシュクラフト(オレンジ)。

 

ステンレス製で、刃渡りは109mmしかありません。

 

「こんな短いので血抜きが出来るか?」と思われますが、心臓には届きませんので、首の付け根、鎖骨の辺りから心臓上の動脈を切ります。

 

こんな短いやつでもプスっと刺して、ちょっと刃先を動かすと十分に放血できました。

 

どこかでどなたかも書いておられましたが、ごっついヒルトも付いてないので、刃が短いなと思えばグリップごと突き刺すことも可能だと思います。

 

シカならこれで十分だなと手応えあり。

 

胸骨を割るのにも使いましたが、刃こぼれなくガンガン使えましたね。

 

使った後、1~2時間ほど血が付いたままだったのですが、それぐらいでは錆びも出ませんでした。

 

誇張抜きで、猟場で使うには手ごろかなと。

 

解体にも使えますしね。

 

イノシシの皮を剥いたりするのには不向きなので、何でもこれ1本で済ませるというわけにはいかないでしょうけども。

 

 

 

ちなみに、シカを追い掛け回した1号。

 

その前にイノシシのニオイも嗅ぎ付けたのですが、盛ってる雄イノシシには自分から突っ込むことは無くなりました。

 

ニオイとって、少し前に進んだなと思ったら、戻って来ました。

 

「お迎えに来た」とか「呼びに来た」とか言いますが、そこから一緒に歩いてやると目の前10メートルぐらいのところを恐る恐る歩いて行ってました。

 

そのままかなりイノシシに近づけたのですが、私の忍び足が未熟で、ガラガラと音を立てて逃げられてしまいました。

 

そこからも1号は一人で追うこともなく、ニオイを取って歩きながら、ときどき振り返って「お前、早く着いて来い。一人は嫌じゃ」と言わんばかりの目でこちらを見るので、しばらく一緒につけていったのですが、お昼時になってお腹が空いたので降りて来た次第です。

 

 

 

 

イノシシ、シカに関しては1ヶ月猟期延長の我が猟場。

 

とはいえ、残り1ヶ月。

 

今から忍び足も練習します。

 

 

↓ポチッと押せば、1号のビビリ具合が増しになります。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 犬ブログ 狩猟犬へ
にほんブログ村

 

 

↓狩猟専門誌『けもの道』通販サイト

けもの道本舗

http://www.kemonomichi.com/

 

↓GPSマーカー、猟具・猟装・猟用品

AEGハンターズショップ

http://www.aeg-hunters.com/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。