2014-11-01 22:39:59

天皇賞秋予想

テーマ:中央予想

久しぶりの更新。
菊花賞で3複を引っ掛けてちょっとやる気が戻ってきたことと、なによりGⅠ中のGⅠ秋天ということで、予想のモチベーションが上がったこと、とはいえどちらかというと、錦織君の勝ち上がりがどうか?!の方が気になったりもする。

天気はどうやら回復傾向、今日の時計を見ると、秋天もはやくなりそうだ。

あとはデータと枠順と相談して…。

天皇賞秋
 ◎9フェノーメノ
 ○3デニムアンドルビー

 ▲11ラブイズブーシェ
 △15イスラボニータ


枠順で消したい馬が内に、買いたい馬が外に入ってかなり悶絶した。
しかし、競馬の鉄則は、「人気馬の不安点は拡大して見る!」ですから、ジェンティルドンナにはぶっ飛んでもらう。

当初はイスラボニータ軸に考えたが、枠順を考えて本命はフェノ-メノ。
この馬、本質は中距離馬で、先行抜け出しが合う。
仕上がりは悪くなさそうだし、不安は蛯名が自信満々に外だして、内を掬われること(エイシンフラッシュにやられたような)。

対抗はデニムアンドルビー。
この馬も外から脚を伸ばすイメージだが、この枠に入ればある程度出していくでしょう。
宝塚の乗り方してくれれば。

好走ステップと言えば、①毎日王冠、②札幌記念、③宝塚直行

①は、メンツが薄いと思えるうえに連対馬も出走せず、③からはデニムを拾っている、となると②の最上位のラブイズブーシェは押さえねばならん。
札幌記念では①の勝ち馬を抑えているのも大威張りできる。

本命候補だったイスラボニータはいかにも外すぎる!
立ち回りの旨さを生かして戦えるとは思うが・・。
騎手に期待

ジェンティルドンナは鞍上戸崎がここではイタイ。
もし岩田なら包まれるのを嫌い先行を選択するだろうが、戸崎騎手は先行するイメージが全くない。
宝塚の負け方からも、ここは消しで勝負する。

ここまで書いてきて、本命対抗共に休み明けだと気づく。
ちょっと無理あるかな…。

買い目は単勝と馬連3複を印通りに。
あとおさえに、オッズと相談だが、4、7、8、14のディープ軍団を。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-05-31 00:06:57

ダービー予想

テーマ:中央予想

個人的には一番ドキドキするレースは皐月賞であり、今年はその高揚を裏切らない激戦が繰り広げられました(全てはアジアエキスプレス戸崎Jの勝負仕掛けがレースを引き締めたように思います…血統的には×で一銭も買ってなかったけど)。

プレイアンドリアルとバンドワゴンのぞく有力馬は順調に来たので、ダービーは基本皐月賞組優勢の考え方でいいのではないか。
または敢えて買うとすると、昨年のキズナみたいに皐月をスキップした馬だが、今年は該当馬なし。
他路線組みはやや割り引いていいのかもしれない。

あとは、内枠優勢、外枠不利あたりのデータを考えて…。

東京優駿
 ◎13イスラボニータ
 ○5トゥザワールド
 ▲16レッドリヴェール

 穴4アドマイヤデウス

本命はイスラボニータ。
盛んに血統不安、距離不安が囁かれているが、今までのレースではイン突き、外差し、早い時計全て対応していて、皐月でもよどみない流れを坂下から先頭を捉える横綱相撲。
もちろんやってみなければわからないが、今までスタミナに不安を感じさせるようなレースは無いといえる。
皐月前は中山不安を言われていた位で、むしろ東京で不確定要素がなくなる分狙いは立つ。
唯一不安は外枠だが、前前日2人気なら。

対抗はトゥザワールド。
不確定要素はむしろこちらか。
しかしキングマンボの東京かわりは血統的に上向きとみて。

本命候補に迷ったのがレッドリヴェール。
なにしろこの馬もまだ底が見えない。
しかし、小柄な牝馬に外枠はやや辛いように思うし(タフな札幌2歳Sを制した馬に対して失礼か?)、意味不明な乗り替わりもなぁ。
勝たれても全然驚かないけれども。

ほぼ上記3頭で決まると思うが、データ的には完全に消しかもしれないが、穴でアドマイヤデウスが気にはなる。
買おうと思っていたウインフルブルームの代替ではないが、実際若葉Sではウィン相手に勝ちきっている。
先週の競馬をみても岩田Jは勝負に徹することができるジョッキーだし、内枠に入った時点で気になって仕方がない!

人気どころではワンアンドオンリーは嫌いたい。
ハーツ産駒だから急激に力を付けて本格化→ダービー圧勝というオチもあって驚けないが、これまでのレースを見ると、東京・京都よりかは阪神・中山向きに思えて仕方ない。
力のいる馬場、流れるレース、ゴール前急坂がポイントで、事実東スポ杯ではキレ負けしている。

内枠に入ったので悩ましいが、直線外差し狙うと見て(天邪鬼ノリだからわからんが…)届かないシーンを予想する(4~6着位)。

逆に戦績から東京替わりが向きそうなのはベルキャニオン、ハギノハイブリッドだろうか。
どちらも案外人気してるんだよなぁ。
オッズにもよるが、現段階ではあまり買う気はない。


買い目は直前じっくり決めるたいが、オッズによっては◎の単で勝負してもいいかもしれない。
是非当てたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2014-05-24 00:05:19

オークス予想

テーマ:中央予想

久々の更新。
まぁ競馬の調子は今年は上々で、単に更新の暇がなかったです。

先週のレースは内枠・先行有利の読みも、本命が僅差4着で悶えた。
マイルであれなら、2400ではより先行有利かもしれん。
例年の差し優勢と考えない方がいいかも。
内外差ない馬場ならハープスターで仕方ないが、ここは喧嘩を売る。
小細工が利いて内を立ち回れる馬を!といっても先週だって内田Jが逃げると分かっていりゃあ…。

オークス
 ◎9ヌーヴォレコルト
 ○10ハープスター
 ▲14ブランネージュ
 △17フォーエバーモア

本命はヌーヴォレコルト。
今の馬場で狙うはうまく立ち回れる機動性と、勝ちに徹する騎手。
間違いなくインに潜り込んで早めに仕掛けてくれると信じる。

ハープスターは勝っておかしくない馬だが、いくら能力抜けていても、今の馬場で大外ブン回しは、単1倍台にリスクが見合わない。
2、3着付けが妥当とみる。

後は前にいけて、条件的に買えるとするとブランネージュ、フォーエバーモア…どちらも外枠だが…。
特にフォーエバーモア蛯名騎手は先週ホエールキャプチャで悔しい思いをしたと思うので、うまく立ち回て欲しい。

あとは、まさかの外伸び馬場に変わってしまっていた場合には、もちろんサングレアルは買う。
直前のゲリラ豪雨で重なら、ニシノアカツキ買いまし。

しかし悩むね。
内枠に来そうもない馬が固まってしまった。
今年の桜組が大崩れするとは思わないが、変な馬が飛び込んでくる可能性もあるので、◎からの総流しは念のため押さえる。

5/24追記

最終は逃げ切りだが、9R、メインRと外差し決まる。
ハープスターに逆らうことはできませんな…。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-12-22 01:54:24

有馬記念予想

テーマ:中央予想

今年は負け続けて年末まで来てしまった。
残るは有馬、阪神C、東京大賞典。
一発逆転は阪神カップだが、手を広げるには資金が必要!
まあ、有馬ででっかく当ててしまってもいいのだが…。

能力はオルフェ&ゴルシの2騎が断然。
しかし、引退レースで調教イマイチ&ここ2走大敗の馬が断然の人気とは。
ステイゴールドの特性を考えるなら、大ポカがあるのはおかしくなく、大敗から平気で巻き返すことアリ。
要は走れる状態かどうかが重要。
となれば消すのは自ずと…。


有馬記念
 ◎10アドマイヤラクティ
 ○15ナカヤマナイト
 ▲1ダノンバラード
 △14ゴールドシップ
 △2ヴェルデグリーン

悩んだが、本命はアドマイヤラクティ。
この馬はどちらかというとスタミナ勝負向きで、恐らく東京より中山向き。
勝ち味に遅いので頭では買いにくいのだが、3複の軸で。
ウィリアムズ継続騎乗も心強い。

対抗はナカヤマナイト。
むしろこちらは3単夢馬券の頭にしたい。
改めて成績をみて、中山(4201)はスゴイ。
東京でソコソコの走リができたし、期待が膨らむ。
外枠に入ってしまったのがマイナスだが、ここは買いだろう。

3番手はダノンバラード。
この馬も左回り(1025)に対し、右(4353)、中山(1012)。
宝塚ではゴールドシップの2着と、スタミナ向きで上がりがかかれば一変してもおかしくないんではないか。
頭まではなさそうだが…。

ゴールドシップは消すか、頭からガツン!と買うか悩んでいたのだが、単勝オッズを見て意欲が失せてしまった。
しかし戦績をみても来るなら頭だろうなあ。
東京→中山で一変があっておかしくない。

後は中山向きのヴェルデグリーンが押さえ。
コメントを見てみると、陣営は(特に騎手)やる気があるのかはわからん。
しかし、ローテからはここは狙ったレースだろうし、侮れない。

オルフェーブルは消し。
買うなら頭しかない(またはゴルシとの一点)が、その出来にはないと見る。
勝ったらスゴイね!と讃えたいが、イケゾエが涙流してそうで・・・
そのシーンは見たくねえなァ(仕事なのでリアルタイムでは見れませんが)

買い目は非常に悩ましい。
3複系はアドマイヤ軸、3単馬券はナカヤマ&ゴルシ頭でバラバラと馬券を買いたい。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013-11-30 23:45:26

JCダート予想

テーマ:中央予想

今年でJCダートは終わりだという。
府中でクロフネが勝ったときは「すごいものを見てしまった」という感動で鳥肌がたったのを今でも思い出す(武蔵野Sも鳥肌ものだったが)。
あんな盛り上がるレースがこんな形になってしまったかと思うと残念だが、メンバー的には今年も十分に楽しめる、GⅠ中のGⅠという感じ。
予想は力を入れていく。


JCダート
 ◎12ベルシャザール
 ○6ホッコータルマエ
 ▲1ローマンレジェンド
 △14ニホンピロアワーズ

格からいったら、GⅠを勝っていて安定感もあるローマンレジェンド、ホッコータルマエ、ニホンピロアワーズ、ワンダーアキュート辺り。
本来なら本命はホッコータルマエなんだが、あえてベルシャザール本命。

どう考えても不向きな武蔵野Sを完勝、当初は回避と伝えられたので残念だったが、方向転換して出走と言うことは、勝ち目アリと見ていい。
4~5番手に付けてくれれば。

以下は格上馬を指名。

しかしこのレースは難解だわ~。
ナイスミーチューやインカンテーションあたりも買いたいんだが、手が回らない…。
馬券は◎から手広く買う。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。