1 | 2 次ページ >> ▼ /
2010-05-30 05:32:36

ダービー予想

テーマ:中央予想

週中まではダノン=ペルーサの馬連かダノンの単で勝負しようと思っていたが、故障回避で計画が白紙に・・・。
大事に至らなかったのが幸いではあるし、間違いなく強い馬ではあるので復帰してからのパフォーマンスを期待したい。
ダービーオッズは2強で力関係もそうだと思うが、オッズにリスクが見合っていないし、個人的にはペルーサが堅い軸で相手をひねりたい。

馬場状況は読めないが、やや重想定で。

日本ダービー
 ◎9ペルーサ
 ○1エイシンフラッシュ
 ▲12ヒルノダムール
 △2レーヴドリアン
 △15メイショウウズシオ

本命はペルーサ。
あの当時の馬場なら時計はあてにならないが、相手が弱いとはいえ差がつきにくいスローで4馬身差の圧勝というのがすごい。
ロブロイの母父はマイニング、母父キャンディストライプならむしろパワータイプ、馬場が重くても全く問題ない。

相手はエイシンフラッシュ。
京成杯勝ちのせいか評価が低いが、皐月の3着時には調整が十分でないというハンデがあった。
ヨーロピアン血統で時計勝負は苦しいかも知れんが、勝ち時計が25秒前後になれば皐月上位組を逆転できる公算も大きい。

ヒルノダムールは普通に買い。
皐月は不利あり、まともなら好勝負。

以下きさらぎ賞組レーヴドリアン、全く人気はないが馬場が渋れば3着ならありそうなメイショウウズシオをおさえる。
人気薄のオペラハウス、しかも雨なら期待度高い。

今回のレースが難解なのは(2強で決まらないのが前提の話だが)、対戦成績をみると勝ち負けが拮抗していること。
エイシンフラッシュ、ルーラーシップ、コスモファントム、アリゼオ、ローズ、ハンソデバンド、ゲシュタルト、ヒルノダムール辺りの中位人気馬は皐月を始め、萩S、若駒S、ラジオ日経賞、共同通信杯、若葉S、スプリングS辺りで勝ったり負けたりを繰り返している。
皐月ドべのハンソデバンドには手を出しにくいが、それ以外はオッズほどの差はないように思う。
それを考えるとコスモファントムやゲシュタルトは侮れないか・・・。

ヴィクトワールピサは強いんだと思うが、あまりにも感度の良い加速性能に昨年のアンライバルドの影をみる。
ここ最近皐月快勝、ダービー凡走の馬は、ノーリーズン、ダイワメジャー、ヴィクトリー、アンライバルドが挙げられるが、ヴィクトリーを除くと3歳当時加速性能の良さ(良すぎ?)がある。
皐月賞には向くがダービーに向かない特性なのかとも思うが、加速性能と操縦性に富むネオユニヴァースはダービー快勝してるか・・・。
消すために根拠のない理由を探しているだけかな。

馬場にもよるが、買い目はペルーサから印の馬に買うと思う。
◎○流しの3複厚めに、オッズと相談してコスモファントムやゲシュタルトも馬連ではおさえるかも。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-22 23:47:15

オークス予想

テーマ:中央予想

相変わらず時計が早い府中。
ショウワモダンがあの時計で走れるのは驚きだったが、少なくとも早い時計と前に行ける有利さは間違いのないところだろう。
あとは距離適性。
アパパネは消したい馬ではあるが、乗れてる海老だしなあ。
5月はほぼボウズなんで配当低くても当てたい!が雨模様か・・・。

オークス
 ◎6オウケンサクラ
 ○4ショウリュウムーン
 ▲15エーシンリターンズ
 △2アグネスワルツ
 △18サンテミリオン
 △17アパパネ

初距離にしかも雨馬場、不確定要素が多い。
それなら桜上位の湿り馬場チューリップ賞上位を信頼すべきか。

本命はオウケンサクラ。
母ランフォザドリームは中距離馬も母父リアルシャダイ、父バゴなら距離はもってこいだろう。
この血統なら究極な時計勝負は向かないだろうから、多少の湿りもプラスに向くと見る。

相手はショウリュウムーン。
桜で展開が向かなかったのはこの馬。
逆転もあるか。

3番手はエーシンリターンズ。
どうせ人気ないしオークスと言えば福永。
母エイシンサンサンならスタミナも持つ。

良馬場の時計勝負なら○に抜擢しようと思っていたのがアグネスワルツ。
前哨戦で勝てなかったのはやや不安も休み明けという言い訳もあるし、2歳時の2連勝は破格の時計。
母父ヘクター、騎手ヨシトミの先行馬ということで、アドマイヤメインとイメージが被る。

以下全く底を見せていないサンテミリオン、母父からは全く買いたくないがアパパネも買わざるをえないか。

買い目はオッズとの相談だが、◎=○▲=印の3複フォーメーションを軸に、◎の単勝、◎流しの馬連も押えたい。

それにしてもロブロイ産はすごいな。
どの馬もそれなりにチャンスがありそうだし上位独占もあるかも。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-15 23:08:08

ヴィクトリアマイル予想

テーマ:中央予想

今の馬場はすごい。
ハイペース(と言ってもいいでしょ)で行っても前が止まらず、結果的にミドルペースでレコードなんてのが繰り返されている。
能力の上下は簡単に判別できるメンバー構成だし、誰でもブエナとレッドが抜けて強いのが分かっているわけだが、牝馬限定でスロー濃厚なメンツでこの馬場を考えると買いにくい感じ。
当然2強はおさえざるをえんし、かといって手を広げるわけにもいかんし、単純に前に行ける馬、先行出来てシュッと抜け出せる馬を狙うべきだが・・・展開・ペースで予想の根拠は崩壊してしまいそうだ。


ヴィクトリアマイル
 ◎9ブロードストリート
 ○11ブエナビスタ
 ▲17レッドディザイア
 △4ウェディングフジコ

2強は強い。と言いつつ本命はブロードストリート。
2年前の当レース、力量からいって当然の1番人気はウォッカ。
しかし結果は・・・明らかな格下のエイジアンウィンズ。
これがレースの怖いところ。
横典、四位とも金をつぎ込む騎手でない。
断然の上位人気2頭が金をかける騎手でない以上、高速決着に強くこのレースに照準を合わせてきた馬に勝負強い騎手だし、ブエナ安勝なら迷いなく本命だけどね。

対抗は2着ハンターノリ。
中断につければあっさりもあるんだろうが、そこはノリの力で。

三番手はレッドディザイア。
この枠を加味すると、2強でも連を外すのはこちらと見る。
ただでさえ綺麗に勝とうとする鞍上(とは言っても高松等評価は改善してきているが)だけに、枠なりに競馬をすると危ない。
昨年のオークスのような競馬なら心配ないが。

最後にウェディングフジコ。
東京マイル得意のフジキセキ(というイメージでデータの裏付なし)だし先行内枠、前に行ける騎手、条件は揃った。

以下好枠ベストロケーション、ラドラーダ、先行ブラボーデイジー、プロヴィナージュ辺りも臭いがオッズしだいか。

買い目は◎の単勝、◎○の馬連を主力に印の3複ボックス。
力が抜けている以上ブエナとレッドの馬連1点も考えたんだが、つい半年ほど前にエリ女を見ている以上それはできないな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-09 01:23:54

NHKマイルカップ予想

テーマ:中央予想

3歳世代オペラハウス産の1番馬のメイショウウズシオがダービー最終便、京都新聞杯に出走。
10番人気とおあつらえ向きのオッズでもあったが・・・上がりの速い競馬で惜しくも馬券に絡めず。
単複で大勝負していたので悔しすぎ。
せめてもう少し馬場が渋るか、内枠に入っていればなあ。
騎手を責められる騎乗ではなかったのは救いだが。

そんなわけでNHKの資金はさほどない。
まぁここ数年クラシックの敗者復活&ダービー挑戦権を得るトライアル的なレースでもあり、GⅠでも格は下だしちょこちょこ買うかという感じ。

NHKマイルカップ
 ◎13ダノンシャンティ
 △2コスモセンサー
 △4サンライズプリンス
 △3リルダヴァル
 △14シゲルモトナリ
 △15ガルボ

戦前の評価ではダノン対サンライズの2強ムード。
戦績を見れば当然で、どちらかが勝ってくれればダービーは相当面白くなるだろう(と言いつつ良馬場ならペルーサで確定と思うが・・・)。

本命はダノンシャンティ。
スローしか経験のない事が死角になるかもしれないが、陣営の当初の予定通りというのがやはり強調材料。
皐月に行けよ。と正直思うわけですが、皐月の結果を見て矛先を変えてきた馬や権利をとれずにこちらに回ってきた馬よりは信頼すべきかと。
煙幕を張らない安勝騎手が「前走と比較してこの距離の方がコントロールしやすい。次も強い勝ち方を期待します。」と調教後に語る以上は信頼する。

相手は絞れずばらばらと。
コスモセンサーは前走が厳しい競馬。
サンライズプリンスに捲ってこられて抵抗できなかったが、府中であのような競馬にはなるとも思えず内からじわっと先行できれば。

サンライズプリンスは人気になるのもわかるが、ここ2戦スタートで安めを売っているような馬でガツンと勝負にはいけない。
強いんだろうが出遅れ、揉まれた際のリスクは高い。

以下皐月から距離短縮が向きそうなリルダヴァル、ガルボ、器用さと鞍上への期待(春天は素晴らしかった)を込めシゲルモトナリ。

エイシンアポロンは世代上位の力量という評価が妥当かもしれないが、血統的には早熟を感じさせるためここが別れ時かと。

買い目は◎から印にバラバラと。
ただしサンライズは全くつかないだろうから、元がえし程度に馬単を抑えるだけにしようかな・・・。
◎の単が3倍つくなら単で勝負したいが。
資金もないしこのレースを中心に買って、CMを気にせずNHKでじっくり観戦しようか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-05-05 05:07:06

かしわ記念予想

テーマ:地方競馬予想

好メンバー。
中央馬は現GⅠ上位勢力の参戦に加え、南関からもGⅠ2騎+セレンという現時点では最強といえるメンバーがそろった。
オッズは偏るだろうが、意外に実力に差がない。
となると、展開やペースにより着順も変動する。

かしわ記念
 ◎12エスポワールシチー
 ○4サクセスブロッケン
 ▲9ブルーラッド
 △10セレン
 △11アドマイヤスバル


JRA勢2騎が強力な先行力を持つ以上、狙いは後ろから棚ボタ(死んだふり)を狙う差し追い込み馬ということにならないか。
馬場適性・能力は認めても、マコトスパルビエロ、フリオーソの2頭についてはここでは消させていただく。

本命、対抗はエスポワールシチーとサクセスブロッケン。
昨年このレースで捲り差しをみせ新境地を開いたエスポだが、鞍上の性格やこの馬の能力から、あえて差しには回らず力を示す先行で行くだろう。
問題はサクセスブロッケン、自らエスポを潰しにいって返り討ちにあっている以上別の戦略をとる可能性もある。
先行すれば2着は有力だが、逆に奇策に出れば追って味がない(と思うんだが・・・)だけに馬券圏外もありうるか。

穴狙いの3番手はブルーラッド。
左回り(5000)、右回り(2115)これがすべて。
展開の利や体調不良があったものの、捲り一閃でスマートファルコンやテスタマッタを降した浦和記念は強い!の一言。
正直な心情を吐露すると、さすがにここは対戦相手が強力すぎるし、川崎記念に出てきてくれていればなァというところではあるが、大賞典、前走のゆりかもめオープンで自信を持って消したのは左回りでガツンと勝負するため。
前走の大敗は罠とは思いつつ、買い時はココ。
浦和記念以降温めていただけに馬券圏外に消えるなら頼むから大敗してくれ・・・下手に掲示板なんかにのった日にゃ救われない。

以下マイルの差し馬としての評価でセレン、アドマイヤスバルを。

有力先行勢の流れ込みで馬券が決着してしまったらあきらめる。
買い目は▲の単複、◎=○▲=印の3複が勝負馬券。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。