1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-12-31 02:47:08

12月の取引

テーマ:

中部鋼板
 1,568円×500株売り(平均1,652円購入)
 1,600円×500株売り(1607円購入)
 ●¥45,500

新興プランテック
 563円×1000株売り(553円購入)
 ○¥10,000

トーアミ
 3,090円×100株売り(2,970円購入)
 2,800円×100株売り(3,200円購入)
 ●¥28,000

サンライズテクノロジー
 124円×1000株売り(122円購入)
 137円×1000株売り(122円購入)
 ○¥17,000

トーヨーカネツ
 335円×1000株売り(291円購入)
 347円×1000株売り(342円購入)
 ○¥49,000

フルサト工業
 2,440円×100株売り(2390円購入)
 ○¥5,000

ネクサス
 229000円×2株売り(232000円購入)
 ●¥6,000

SUMCO
 5,180円×100株売り(5040円購入)
 ○¥14,000

ダイア建設
 488円×1000株売り(507円購入)
 ●¥19,000

カブドットコム証券
 406,000円×1株売り(403,000円購入)
 ○¥3,000

ホールド
丸一鋼管
NTTドコモ
トーヨカネツ
ダイア建設
(含み○¥18,000)


今月は小負け。
含みを入れるとプラス圏だが地合いを考えると大負けに近いか。
最初に我慢しきれず中部鋼鈑を投げてしまったのが痛かった。
たら・れば、は禁物だがホールドしてたら30万の利益だよ・・・。
あと自分は高値のジャンピングキャッチが異様に多い気がする。
時間がないのに研究する時間もとれずに相場に参加する、これが一番いけないわけでこの負けで済んだことを感謝せねばならない。
今以上に暇がなくなるので、割安な1銘柄に絞るかキャッシュを潤沢にするか方針をしっかり決めて、新年の投資に望みたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-12-31 00:12:48

競馬収支

テーマ:競馬ネタ

ことしの収支は

●¥184,000

最後勝負賭け失敗で今月の収支も赤。
ただ現実に目を背けずよくやったと思う。

ちなみに今年獲った高配当

 ①10/5 東京盃GⅡ 三連単 498,3倍
 ②12/16 川崎11R特選C3 三連複 351,4倍
 ③11/13 エリザベス女王杯GⅠ 三連単 175倍

あと獲った馬券をつらつらと並べると・・・
 
5/8 NHKマイルカップGⅠ 三連複 127,6倍
6/8 大井10Rハッピーナイト賞B3 三連複 144,5倍
10/5 東京盃GⅡ 三連複 104,4倍
11/19 東京スポーツ杯GⅢ 三連単 113.4倍
12/23 全日本2歳優駿GⅠ 三連複 114.8倍

参加レースの3割くらいしか占めていないはずの地方の馬券が目立つ。
抜けがあるような気もするが、やっぱり本数が少ないなぁ。
来年はせめて10万馬券は一本は獲りたい。
目標は50万馬券で。

これから自分は勉強モードに入るためにGⅠを除いた競馬からはちょっとの間離れるが、日記代わりの更新はちょぼちょぼしたいと思う。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-29 07:05:17

東京大賞典展望

テーマ:地方競馬予想

今月の初めに「地方で勝負が賢明か と書いたが、競馬の予想は当たらないのにこの予感は大的中。
今月のJRA負け分は4万円弱、地方での勝ちが4万円強、トータルで千円弱の勝ち・・・ってなんで中央に金賭けてんだよ!
今年の集計すると、地方では小額ながら浮いている。
来年こそ買い方考えないと。

今日はついに今年の総決算、大賞典!


東京大賞典
 ◎1シーチャリオット
 ○2ボンネビルレコード
 ▲11スターキングマン
 △4アジュディミツオー
 △8ユートピア
 △15タイムパラドックス

アドマイヤドンがいなくなったあと、ダート界には絶対的な盟主がいなくなってしまい混戦と言っても問題ないんじゃないか。
今回人気を背負うタイムパラッドックス、シーキングザダイヤにしても取りこぼしが目立つし、戦うたび鞍上により着順が変化しそうだ。
JCダートでアジュディミツオーが勝てばダート王襲名だったが、あの大敗は疑問&不調期の長いアジュディケーティング産駒が引っかかる。
JCダートの上位5頭の力は相当あるのははっきりしているが・・・。

本命はシーチャリオット。
今年の3歳は強い。
本馬の前走の敗戦とメイプルエイトの不甲斐ない走りを見ると不安をおぼえるが、シーチャリオットに関しては単に左回りがぎこちないだけの気もする。
全日本2才優駿と前走の行きっぷりの悪さ、右回り南関クラシックは馬群で砂かぶっても問題なかっただけに大丈夫だと思いたい。
内田騎手乗り替わりはマイナスだが、佐藤騎手もそつのない騎乗が持ち味だけにそう不安はないんじゃないか。
とは言え人気になりすぎ、体が絞れていないのならば印は変える。

対抗はボンネビルレコード。
大勝ちはしないがいつも着差以上の勝ちっぷり、距離不足の前走でも弱い相手とは言え先行して押し切ることができたのは実力の証明。
まあこちらも人気被りすぎな気も・・・。

中央勢からはコース適正一番のスターキングマンを。
デットーリによる好走で馬が目を覚ましたかも。

展開的に先行有利と見るが、パパ石崎はこの枠ではヒヨる。
自分が垂れてでも厳しい競馬、自分の競馬に徹する内田博幸騎乗の逃げは確実と見て一応おさえてみたい。

最近は味な競馬を見せる(馬券相性悪すぎ・・・)ユートピア、安定感抜群タイムパラドックスが連下も、外枠は不利かな・・・。

ノリ鞍上で2着だろ!って空気をかもし出しまくってるシーキングザダイヤだが、意地でも買わないことにきめた。
今までのレースリプレイを見ると、右回り→ぎこちなく行きっぷり悪し、左回り→スムース・軽快に先行粘りこみ、ということがはっきりわかる。
ノリの力で2着はあるかもしれんが、無印で。
ナイキアディライトも消し。
前からうまいとは思ったことないが、最近は特に冴えがないように見える(とはいっても今年の連対率25%超)石崎隆騎手鞍上はやはり不安かと。
少なくともここで逃げる素振りすら見せず控えたとしたら、来年の騎手序列を一気に下げることになると思う。

カイメは馬体重とオッズを見て相談だが、少なくとも今年の負けを取り返す買い方はしてみる。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-28 15:22:55

兵庫ゴールドトロフィー展望

テーマ:地方競馬予想
豪華メンバー兵庫GT。
明日勝負するお金をゲットするために、ちょっと穴っぽいところから。

兵庫ゴールドトロフィー
 ◎5バンブーボカ
 ○1アグネスジェダイ
 ▲6レッドペガサス

 
これで勝負。
兵庫最強を襲名するであろうレッドペガサスに期待。

追記:
負けました・・・。
メイショウボーラーがあんな味な競馬をするとは・・・JBCでのユートピアのようにゾンビのように直線復活してきやがったよ。
でもノリ騎乗でやっぱり2着なのね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-27 05:50:08

たら、れば

テーマ:馬ネタ
ルメール騎手が目の覚めるような好騎乗で今年の中央競馬を締めくくった有馬記念、見ごたえはあったがやはり物足りないところがあった。
春のグランプリ馬、スイープトウショウの休養である。
今となっては記憶からは薄れ掛けているかもしれないが、今年レベルが一番高かったレースが宝塚だったと言っても過言ではないと思う。
思い返してみると、空前のハイペース&底力比べとなったJCターフ、日本馬の着順は宝塚記念の2~5着がそのまま上位入線、有馬記念でも太め残りで明らかに本調子になかったゼンノロブロイを除けばハーツクライ→リンカーンの序列通りの入線だった。
スイープトウショウが敗れた秋2戦は共に超のつくスローペース、ジョギングのようなレースで底力を問われるような流れではなかったし、力を出し切れなかった馬が多かったように思う(もちろん勝った馬は強いわけだが)。
おかげさまでエリザベスの万馬券を簡単に獲らせていただいたとはいえ、スイープ陣営が王道路線から逃げて(そのように見えてしまった)エリザベスを選択したことが一競馬ファンの自分からすると残念でならない。
JC・有馬で確実に勝てたとは言い切れないが、この2戦の結果と宝塚記念を自力勝負で勝ちきったことを考えると、スイープトウショウが勝っておかしくない力を備えていたことは疑いがないのだから。

来年にはヴィクトリアマイルとかいうヌルいGⅠが創設されて強い馬同士の激突という機会がまた一つ失われることとなる。
どうにかディープ・ハーツ・スイープが宝塚記念でぶつかり、真の現役芝王者決定戦となるようなレースが行われることを楽しみにしているのだが・・・。
もちろんそこにはコスモバルクが参戦し、今年のタップが演出したような澱みのない底力を要求するようなレースを創ってくれることを希望します。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。