ケルリズム

ケルピィの頭の中、公開します。


テーマ:
ベーシストでかつ歌う人は、ピアニストで歌う人より、ギタリストで歌う人より圧倒的に少ない。だからこそ、印象に残るもんだ。

ブラックミュージック好きなら、Bootsy Collins、Larry Graham、Meshell Ndegeocelloと通って来て、きっと今はEsperanza SpaldingとThundercatあたりにワクワクしてるに違いない。



そんなベーシストでかつ歌う人(だけではないんだけど)、Thundercatのライブに行ってきました。東京公演は恵比寿リキッドルームで早々にソールドアウト。

開始時間から間も無く、白と黒のマスターヨーダみたいなローブを着て登場。そもそも一曲目の前に袖を肩に巻き上げてるけど、それ絶対弾きづらいっしょw



楽器はIbanezのセミアコ(うちのNU minorのベーシスト玉ちゃんもこれだから知ってた)。

なんだけどなにか様子が…ピックアップが…



説明しよう!ピックアップとは、エレキギターやエレキベースの弦の下に設置されている超小型マイクみたいなもので、弦を弾いて出るかすかな音を拾い上げ(そうだからピックアップ!)それをアンプリファイヤーで増幅することにより音量を上げるのである!通常はせいぜい2〜3枚、札みたいなものがついている程度である!



サンダーキャットのベース、黒いピックアップが横並びにびっちり配置されててのり弁当みたいになってるのwww

のり弁当に見えて仕方ないw



さて早速新譜Drunkの1曲めRabbit Hoから始まったライブ。声綺麗だな〜指がめちゃくそテクニカルなのに対して歌声が素朴でメロディラインがキャッチーだからすごいバランスいいんだなー



そしてあたしが大好きなA Fan’s Mail、ネコはいいよ!って曲。「ミャーオミャーオ」だけでメロディ取るから、ついうっかり出先で口ずさんでしまう曲。これは是非サンダーキャット知らない人にも聴いてほしい!一緒にミャーオミャーオ言いたい。



ここでローブを脱ぐ。早いよ。w



元々1曲が短いのが多いから、テーマ以外はソロやら結構なインプロ。時折キーボードの人がどんどんモードなコードを入れてくる。ドラム、キーボード、ベースのスリーピースどれもがテク過ぎてかっこよすぎてテンションダダ上がり。かと思えば浮遊感漂う曲にうっとり。そして曲をつなげまくってもはや原形をとどめていない。



Them Changesのドラムパターンが鳴り始めると観客が騒ぐ。それを見てサンダーキャットが「やるよ?いいの?」みたいな顔でふざける。そもそもアルバムのブックレットがふざけすぎだからきっとふざけてる人なんだろうなぁと思ったけどほんとにおもしろい人っぽいな。ライブを通してほとんどMCなく歌いっぱなし弾きっぱなし。MCするかと思いきや「あー・・・」だけで終わったり。何言いかけてなんでやめたのw



唯一くらいちゃんと喋ったのが「TOKYO、愛してるぜ。愛しすぎて、曲作ったんだよ」と、きっとやるだろうなーと思ってたTokyoを。曲中に悟空やらケンシロウ出てくるんだけど、この人ほんとアニメ好きなんだなーと思う。w

Oh Sheit it’s Xで本編終わり。アンコールに応えてたっぷり3曲。お客さんもぴょんぴょん跳ねてアリーナの真ん中とかモッシュになりかけてた。そっか、この人Suicidal Tendenciesとかもやってるんだっけ、そういうオーディエンスにも刺さるのか。



あー楽しかった。踊ったしニヤニヤしたし興奮した。ありがとうサンダーキャット。また東京おいでね。



セットリスト

Rabbit Ho

Tron Song

A Fan’s Mail (Tron Song Suite II)

Jethro

Where The Giants Roam/Field of the Nephilim

Inferno (の後半から)

Hard Times

Song for the Dead

MmmHmm (Flying Lotusでfeaturingされてる曲)

Is It Love (Outroの部分だけでセッション)

Heartbreaks + Setbacks

Them Changes

Bus In These Streets

I Am Crazy

3AM

Drunk

Tokyo

Lone Wolf and Cub

Friend Zone

Lotus and the Jondy

A Message for Austin/Praise the Lord/Enter the Void

Without You

Walk On By (ほんのちょっぴりだけ)

DUI

Oh Sheit it’s X

(encore)

Captain Stupido

Daylight

The Turn Down

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

NU minorの新曲を先週から1曲ずつSoundcloudにあげています!

是非お聞きください~

こんな春の夜に是非聞いてもらいたいです~

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

すっかり暖かくなってきましたね〜

今月来月はデュオづいております。素晴らしい方達とのデュオ祭り、ぜひどこかで見に来てください。

 

☆4/29(土)Kelpie & Chappy @Momiji

1st stage 7:30P.M.
2nd stage 9:00P.M.
ミュージックチャージ ¥1,000(消費税、サービス料込)
※ご宿泊者は無料

NU minorチャッピーとギターデュオ。

 

☆5/4(木), 5(金) @ALHAMBRA

http://con-japan.net

ゲストシンガーとして何曲か参加させてもらいます!

圧巻のタップステージ!

5/4(thu)

【夜】開場 18:00 / 開演 19:00

 

5/5(fri)

【昼】開場 12:00 / 開演 13:00

【夜】開場 17:00 / 開演 18:00

¥3,000 (全席指定席)

 

☆5/6(土) 2nd anniversary party @music bar & studio apt

いつもお世話になってるaptの2周年ウィーク!

私は最終日前日にaptを揺らしに行きます。

NU minorチャッピーとギターデュオ。

 

☆5/10(水)apartment @music bar & studio apt

毎月第二水曜日はケルがホストのチルタイム。

DJタイムとケルお手製おつまみをお楽しみください。

今回はDJにMr.K & TOMを召喚。

 

☆5/20(土)Kelpie & 木村イオリ @Momiji

1st stage 7:30P.M.
2nd stage 9:00P.M.
ミュージックチャージ ¥1,000(消費税、サービス料込)
※ご宿泊者は無料

 

☆5/28(日)Kelpie & SWING-O @横浜LOOP

Nu Soul~ Kelpie and SWING-O × JYONGRI × TABARU ~

OPEN 17:00 / START 17:30

ADV 3,400YEN+1Drink / DOOR 4,400YEN+1Drink

今でも覚えてます。SWING-Oさんに初めて挨拶したとき。

震える両手で名刺を渡したこと。

今回はずっと憧れまくってたSWING-Oさんとのデュオ。

一つ夢が叶う夜です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。