2006年03月31日

お付き合い必勝法 6

テーマ:ブログ
時には黙って聞いてあげましょう。

 人には、心に溜まったことを誰かに聞いて欲しいときがあります。小さな流れでも堰が大きいと大量の思いが溜まっています。少しづつでも流せる場合はわずかな量ですむと思いますが。そのことを念頭に置きながら、じっと聞いてあげましょう。水圧で堰の扉は開きにくくなっているのです。やっとの思いで開けたのかもしれません。流れ落ちる思いを受け止める必要は無いのですから、流れていくままに優しく見守ってあげましょう。

 もし心にゆとりがあったら、その堰に小さくても良いのです。こぼすことのできるヒビや穴を作るにはどうしたらよいかを考えながら聞いて差し上げましょう。
                    
 自分の話をしっかりと聞いてくれる、それはどんなことよりも嬉しいと思いませんか。自分の存在を認めてくれている何よりの証なのですから。信頼の芽が大きく育っていくのがきっと感じられることでしょう。一つ一つの小さな喜びと安心を積み上げて、大きな愛に育ててくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
確かな結婚はライトウェーブから・見学→http://kekkonn.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年03月20日

お見合必勝法 7

テーマ:ブログ
 昨日お見合をされた女性さんから、「お料理がお上手です。」の一文を外して下さいというお申し出がありました。どうしてかしらとお尋ねをすると、お見合の時お相手の方から料理はお得意だそうですが・・と聞かれて返答に困ったのでとのこと。それほどでも無いのですがとお答えされたそうです。アラ、それは困った、内の女性会員さんの中で飛びぬけてお料理が上手なのに、もしあなたが普通で、書くのが憚られると思われたら、他の方は嘘になって書けなくなってしまうものとお答えしました。

 どの世界でも似たような傾向がありますが、極めれば極めるほど謙虚になる方が多くいらっしゃいます。その途中の方々のほうが私は何々ができます。こういう資格がありますと連呼されがちです。本当に心の優しい方は「私は優しい人間です。」とはおっしゃらないのと似ていますね。
               
 しかし、お見合は1時間か2時間が勝負です。少し話せばある程度は分かるものですが、いかんせん時間が短いです。さようならをしたらもう2度とお会いできないのかもしれません。また同じ方にお申込をしたり、お会いするまれな場合もありますが、99.9%はたった一度だけの出会いです。あなたのことは白紙なのですから綺麗な絵を描いていただかなければ薪のようにくべられてしまうではありませんか。お互い様ならお互いに次に期待をすればいいのですが、そうでなかったらせっかくの出会いです。色々な絵の具で豊かな楽しい絵を描いて頂きましょう。謙遜なんてもったいないです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年03月07日

QA: 国際結婚をどう思いますか?

テーマ:ブログ
 個人的には、親友の一人も韓国の人ですし人種や文化の違いには違和感を感じないので、大変な面はあるかと思いますが普通のことだと思います。アメリカに長く住んでいた友人家族やその友達との行き来も大阪に住んでいる友人との距離感覚と同じです。

 アメリカ人と結婚している別の友人の旦那さんが我が家に泊まったときは、あとで彼女からこう言われました。「僕たちの家が狭いと嘆いていたけど、もう絶対そんなことは言わないよ。君の言うとおりだよ。二人で暮らすには広すぎる家だね。」と、ダーリンが言うの。毎回愚だ愚だとうるさかったのにあれっきり、我が家はいいな! としか言わないの。ゴンの家に泊めてもらって本当に良かったわとの事。なんということ、憤慨です。

 国際結婚であろうと無かろうと、二人で築く世界はバラ色です。ちょっとぐらいの棘は二人で力をあわせて抜きましょう。

               
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
確かな結婚はライトウェーブから・見学→http://kekkonn.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年03月06日

プロポーズって3ヶ月目?

テーマ:ブログ
まだプロポーズまではいかないのですが3ヶ月が経ってしまいました?

 お相手の相談所からは2ヵ月後、2週間前当たりから頻繁に、「いかがですか?」、「何か問題はありませんか?」、「プロポーズはして頂けるでしょうか?」のお問い合わせが入っています。そのたびに当方はもう少々お待ちくださいと頭を下げ続けていると思います。当方が頑張っています。

 もしお断りの場合、お相手の方のお心を考えてくださいね。思い遣りの心は人間関係でもっとも大切です。こちらの都合で長々と引き伸ばしてやっぱり、「だめです」では可愛そうです。ならば1日も早くお断りをしてその方が新しい可能性に進まれるよう配慮して差し上げるべきです。結婚までには至らなかったとしてもあなたの好きな方なのですから幸せを祈って配慮をしましょう。決めるところはきちんと決めていく姿勢が大切です。

 決めかねているお気持ちでしたら、決めなくてはいけないのだとお考え下さい。

 家族の反対や、容認できないことと一緒になりたい想いとのバランスに苦慮していらっしゃるのでしたら一つ一つ解決していかなくてはなりません。何とかなるさではなく、何とかしなくてはなりません。どういう問題点があるのかを是非ご相談下さい。じっくりご一緒に考えていきましょう。

 何事も自分ひとりの場合はゆっくりと時間を掛けて考えましょう。熟考するということは良いものを生み出す原動力になるのですから。ただ、時と場合があります。あなたの決断を待ち続けているお相手がいらっしゃることを、くれぐれも忘れないでくださいませね。

 契った約束の守れる人間になりたいなと、難しいですが私自身はいつも努力しています。
           
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年03月04日

お見合必勝法 7

テーマ:ブログ
 立川にある結婚相談所の先生と色々お話をしているときに、ためになるお話を伺いました。

 先生の会員さんに40代の女性さんでおかっぱの髪形の方がいらしたそうです。先生は時間を掛けて、髪が斜めになびく形にされてはいかがですかとアドバイスをされたそうです。そして受け入れて頂いたら彼女はすぐ素敵な恋に巡り合い成婚されたそうです。
            

 女性にとっては特に髪型は大切ですね。ちょっと変えるだけでイメージが一新するので、気持ちまで違ってきます。髪そのものから受ける印象の上にさらにあなたの内側からの輝きが加わるので大きなインパクトになります。

 男女共に好まれる髪型は清潔感の感じられるナチュラルなものでしょうか。あまり手を加えても、その努力の割には効果が少ないのが実情です。癖毛をストレートにする場合は除きますが。髪そのものが艶のある健康な髪であるよう日ごろから食事などにも注意を払いましょう。美容院にいかれる場合もできれば前日までに行き、顔に馴染ませておきましょう。多少なりとも特殊な髪型は何か精神的にいっぱいいっぱいな部分があるのかしらと、思われる可能性があることを心に留めておきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
確かな結婚はライトウェーブから・見学→http://kekkonn.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年03月02日

結婚のアドバイスって

テーマ:ブログ
 この1日半とても落ち込んでいました。有名結婚相談所さんのブログをチラッと拝見したからです。読み始めた瞬間に一瞬で打ちのめされてしまいました。私のブログは小学生並でそちらは大学院生ぐらいの開きがあるのです。
 呆然として、困った。どうしよう! 困った。どうしよう! の1日半でした。

 結婚相談所さん達が色々ブログを書いていらっしゃるのは知っていましたが関心はありませんでした。ですが、入会説明を聞きにいらした方が話題にされたのです。エッ、そこがブログを書いているの? エッ、どんな? どうやって見るの? アドレスは? と思わず質問攻めをしてしまいました。

 その方がお帰りになった後、急いで開けてみました。一読したとたん、私のブログは全部消してしまおうかなと思いました。それ以上読もうという気にもなりませんでした。読みたくないというのが真情でした。

              

 かつてHPを勉強して作り始めた頃、どのページを作ってもまた真似をしていると言われこの私がノイローゼに陥ったことがありました。くやしくて絶対見ないで、素材集や他業種を参考に必死に作っていたのですから何処にも似ているわけが無いのですが、何年も言われ続けて本当に泣きたかったことが思い出されました。

 しかし今回はそういうことではなく、たとえ真似をしたくてもレベルが違いすぎるのでどうにもならなのです。多分明日も明後日も困っていると思います。カメラマン時代もパチパチシャッターを切るだけでろくに頭を使わなかったので、自業自得です。

 昨日の夜は雨の中二人の会員さんとお待ち合わせをして色々な話をしました。私のできることは皆さんのお話をお伺いして、皆さんが話しているうちにご自分の頭脳で事を解決していかれるのを笑顔で見守って差し上げるだけです。ごめんなさいね。これからは頑張って勉強していきますので待っていて下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
確かな結婚はライトウェーブから・見学→http://kekkonn.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。