1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006年02月28日

お見合い必勝法 6

テーマ:ブログ

 現行のお見合日程カードにもお見合い時の注意事項が書かれています。
       

最初に、お忙しい中、お時間を割いて下さってありがとうございます。
お申込受けでもお申し込みを有難うではなく、上記の言葉でご挨拶。
お別れする最後に、
今日はありがとうございました。
お相手の姿が消える迄お見送りして差し上げて、結果は 当日夜に。


 この注意事項が書かれるようになったのは、ちょっとしたいきさつがあります。去年の夏か秋の初め頃に会員サポートに書きましたが、つぶやき履歴には残しませんでした。あるかなと探しましたがありませんでした。ブログに載るとなると会員さん主体ではないので、やっぱりまずいかしらと思います。個別にはお話しますね。とりあえずライトウェーブならではの理由があって、この文は作られました。

 よく会員さんにはお話していますが、人は6秒で相手を判断してしまうとか。短いようだけど考えるともっと早い気もします。一瞬にして相手の人となりが分かってしまうことに気づいたことはありませんか。お話をしていて段々に打ち解けるのが一般的のようですが、そのもう一つ前に心をどのくらい開いても大丈夫かと判断してそれに沿って動いていないでしょうか。一目で気に入ったり、私とは合いそうも無いなと思ったことはきっとあると思います。丁寧にお会いしようとか、何とか気に入ってもらえるよう頑張ろうと背筋をしゃんとさせた経験は、あなたにも色々あるでしょう。

 素敵な出会いの最初は、あなたの優しいご挨拶からです。お相手から挨拶をしてもらうまで待っていたい気持ちはとてもよく分かります。お相手のほうから一生懸命アプローチされたい。女王様や王様でいたいなと思うのはある意味自然です。誰でももっている優位性追求本能のようなものです。生物は弱肉強食の生存競争の上に存在しているのですから。それにちょっと恥ずかしいですよね。その上有難うございますと頭を下げるのは、へりくだったようでみっともないと思いがちです。

 でも、ここがポイントです。本物の幸せは、お互いを思いやる優しさや暖かさの中から育つ気がします。本当に自信のある人は謙虚だとか。堂々とした笑顔と丁寧な優しい挨拶から、あなたの幸せを育てましょう。幸運をお祈りしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
確かな結婚はライトウェーブから・見学→http://kekkonn.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年02月26日

お見合い必勝法 5

テーマ:ブログ


    1.どんな時も、一目でパスと思っても、
       「初めまして。・・と、申します。」に続けて、
       「お忙しいなか、お時間を割いてくださって
       ありがとうございます。」
       申込OKの時でも、 x お申し込みをありがとうございました。

    2.お断りをしようと思っても、別れる一番最後の時、
       「今日はありがとうございました。」
       女性さんは + 「ご馳走様でした。」
       お相手の姿が消える迄見送って下さいませ。

    3.お付き合いになった時、女性さんは、
       高いお食事は注文しない。買って頂かない。
       3回に1回は安いお食事をご馳走しましょう。

 お見合い日程カードの土台に長い間か書かれていた文をお載せします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月25日

結婚相談と春の予感。

テーマ:ブログ
 昨日の雨は春の予感を感じました。大地にしみこんで新しい命を育て上げる尊い恵みのような気がしました。お給料日だったのでそう感じたのかもしれませんが。

                
 主人が毎月毎月お給料を運んでくれるのは本当にありがたいです。結婚していて良かったなといつも思います。カメラマンは仕事をしても入金はバラバラです。会社によって支払い体制は全部違うので、何時入ってくるのやら、来ないのやら。もらいそびれたのも幾つもあります。そういうのはまた、いつまでたっても忘れないですね。50歳から始めた結婚相談も同じです。請求書の山はきちんきちんと押し寄せますが、入金のほうはどうなっているのやら。催促もろくにしないので自業自得ということでしょうか。

 なので主人の給料日は指折り数えて楽しみにしています。ありがたいです。今日は肉じゃがを一品増やしました。

 私は自営で何十年も働いているせいか主人のお給料は不労所得のような気がします。仕事をしていらしても家庭をしっかり守っている多くの方と違って、私の主婦業は手抜きばかりなので皆さんには何もいえないのですが、
 結婚って凄く得ではありませんか? 現実問題として。
 この先はちょっとHP上では書きにくいので・・またね。

  春は本当にすぐそこまで来ています。ちょっとお休みをしている皆様、動き出すための準備体操を始めて下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
確かな結婚はライトウェーブから・見学→http://kekkonn.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月23日

結婚するにはまず、本音!

テーマ:ブログ
 会員さんが昨日焼いたというクッキーをプレゼントしてくださいました。とても美味しかったので、その後に最新版をお届けした別の会員さんにも分けて差し上げました。車の中は甘く香ばしい香りに満ちて、流れる夜景を楽しみながらゆったりと帰ることができました。ご馳走様でした。

 

 私は、この会員さんをなんとなく贔屓しています。いけないことだとは思いますが。お菓子を頂いたからでも、見えなくなるまでいつも見送ってく下さるからでもありません。昔の私にどこか似ているからです。いえ、似ているなんてとんでもないことで、本当にごめんなさい。

 彼女とコーヒーを飲んで帰りぎわ、外まで一緒に出て「夜が遅いから早く帰らないと。先に帰ってよ、絶対。」と背中を押し私はレジに戻って支払いをしました。駐車場に出ると誰もいなくて、良かった先に帰ったわと胸をなでおろしました。車の中に入りのんびりしてから発車し始めると、なんと向こうから彼女が遠慮がちに歩いてくるではありませんか。そして丁度出口のところで見送って頂きました。私はなんだか嬉しくて手をいっぱい振ってしまいました。

 彼女は優秀な秘書で高い年収も得ていらっしゃいます。にもかかわらず気さくで可愛い方です。その辺は私とはかけ離れておりますが。
 彼女と一緒にいると楽しくて時が経つのを忘れてしまいます。とても心地良くてすっかり寛いでしまうのです。でも、ふとその分彼女は気を使ってくださっているのではと思います。気の使い方がとても自然なのでついそのことを忘れてしまうのですが・・。

 素敵な優しいお嬢様や紳士の方々へ
 ”くだけた楽しい笑顔”を上手に活用しましょう。

 打ち解けた笑顔でサンドウィッチしながら
 どんどん本音を言いましょう 否定語も勇気を出して使いましょう。
 使い慣れさえすれば棘や嫌味は薄くなります。使ったことが無いと言う時に緊張するので倍増される結果になります。あるいは思わずぽろっとこぼれた本音は、みんなをびっくりさせます。そんなことは決して言わないあなたが言うのですから。ですので普段からいっぱい否定語を使いましょう。上手に使える工夫や練習をしましょう。

 思った瞬間に本音を表出できる訓練もしましょう。その後、持ち前の気配りでいっぱい優しく包んであげましょう。でも最初の瞬間は、まず本音です。「本音を出して生きても十分やっていける」という自信を築きましょう。私は子育てで練習しました。毎日怒鳴っていましたが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
確かな結婚はライトウェーブから・見学→http://kekkonn.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月19日

結婚相談 社長編

テーマ:ブログ
 入会説明の時など、お話を伺っていてあまりにも住む世界が違っているので言葉をなくすことがあります。今回も凄い方がご入会になりました。あるOB会員様からのご紹介です。社長族の横の繋がりで当方のような小さなところにお越し頂いたのです。OB様は高級ホテルにお住まいになっていらしたことがあり、毎回そちらでお見合いをされていました。ご自宅でのお見合いのようなものでしょうか。身が包み込まれるような豪華なソファーに悠然と座られて絵になる方でした。

 今回の方もオーラのある方で、お召し物もさりげなく置かれている小物も燻し銀のような深い光沢を放っておりました。対する私のイヤリングは揺れる1800円のおもちゃで、ジャケットは「青山」で買った吊るしものです。テーブルを挟んであまりのアンバランスに不思議な感覚でした。
                

 たとえ結婚相談の土俵の上であっても、こうして生まれも育ちも境遇も天と地ほどの開きがあるのに、楽しい共通の時間を過ごせることを私はとても感謝しています。長く生きるといいこともありますね。カメラマンの時代に各社の代表のお顔写真をよく撮っていたのも良かったのかもしれません。無駄な緊張はしなくなりました。でも逆に、会社経営の荒波を勝ち向かれた方々のようなオーラなどは私には全くありませんので、結婚相談所の経営者としては弱いかもしれませんね。しかも、ただの56歳の女性のままでいられるよう努力をしているのでなおさらです。

 帰り際、階段を下りて振り返えられた笑顔が生き生きとして、楽しみですよ、頑張りますねとおっしゃった声がいつまでも響いていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
確かな結婚はライトウェーブから・見学→http://kekkonn.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月17日

お付き合い必勝法 5

テーマ:ブログ

 女心のひとつに、自分に関心を持ってくれるものに興味を示すというのがあります。逆を言えば関心を示してくれない場合は心が離れていく傾向があります。生物学的に子育てをし、子離れをしなくてはいけない宿命に沿っているのかもしれません。

 彼女たちが自分を認めてもらっていると嬉しく感じるときは、日常のさまざまな出来事の中にあります。なので貯金をしましょう。
               
 些細なことでいいのです。
 半日のデートの中に材料はいっぱい転がっています。
 「可愛いね」から始まって、すごいね。ふーんそうなんだ。いいね。素敵だねの一言。大丈夫?と気遣うしぐさ。ぶつかりそうになった時のとっさの支え、あなたの優しい眼差し。そんな小さなことをしっかり積み上げましょう。そのほうが大きな事をドンとしてもらうより嬉しいのです。だって信頼できるではありませんか。

 大きなことも、もちろん最高です

 貯金もいっぱい溜まると、じゃあもったいないから定期預金にしましょうかとなります。やったー です。
 でも、喧嘩をしたらドサっと引き出されてしまうのでご注意くださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
確かな結婚はライトウェーブから・見学→http://kekkonn.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年02月16日

好みの違い

テーマ:ブログ
 最新版の表紙の写真を選んでいるとき、いつも私は殆ど一瞬で決めてしまいます。そしてなぜその写真に惹かれるのかを説明のきない時ばかりです。

                
 
 作者からは、この写真って好きでしょう?とよく言われますので、私には自分では分からない明確でみえみえな判断基準があるようです。私は上の雲の写真が何十枚もの雪の作品の中で最も気に入りました。下の写真のほうが断然素敵です。大きい写真で見たときは息を呑むほど眩しい作品でした。でも上の雲のほうが好きです。

                

 人には一人一人好みがあります。どこにその基準があるのか誰にも殆ど分かりません。人種、地域性などで傾向はあるかもしれません。ですが、それぞれ微妙に違うものを好んでいることを覚えておきましょう。つい忘れがちです。お見合いが不調の時には特にその事実をしっかりと思い出しましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
確かな結婚はライトウェーブから・見学→http://kekkonn.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月14日

お見合い必勝法 4

テーマ:ブログ
 お見合い中はお相手の身上調査はちょっと後回しにしましょう。聞きたくなった事は心にメモをして相談所を通して聞きましょう。根掘り葉掘りが垣間見れる視線は、あなたの魅力を半減させます。心を通わせるにはどうしたらいいか・・に集中しましょう。

     
   今日はバレンタインなのにテョコの画像ストックがありません! 
    
今夜探してHPの会員サポートページにてお送りします。


 知りたいことを全部聞き出してくる方を時々お見かけします。まあこと細やかにと感心してしまいます。お相手の人生相談にのって差し上げたかのようです。短時間で結論を出してしまうお見合いでは最初に心が通じ合わないと次がありません。お互いを知れば知るほど心が通った気持ちになり、お付き合いの可能性が開かれてきますのでそれも良いかもしれません。。
 また、決めるためにも情報は必要なのでしょう。確かに少しでも条件のあった方をとお思いになるのは当然かもしれません。

 でも、身上調査完璧お見合いは、実はお付き合いで波乱の幕切れが待っていることが多いのです。


 席が隣りになった方と仲良くなった経験はおありでしょ。何かのたわいない会話に花が咲いて、今度一緒に美味しいものを食べに行きましょうと話が発展したことはありませんか。楽しい気分で部屋にたどり着いたら、その方のことについて知っているのは苗字と電話番号だけだったと気づくことはないですか。でもそれをなんとも思わないでしょう。その方の笑顔や声の一つ一つを覚えているのが嬉しいでしょう。

 あなたがお見合いのあと、楽しかったなー、またお会いしたいなーと自然と笑顔がこぼれるのが一番です。最初からある程度条件も分かってお見合いはスタートしています。更なる条件は解決させる能力さえあれば、かなりの部分は、なんとかできることが多いのです。二人で力をあわせて相談して解決しより良い形にしていくのが結婚です。どんな結婚でも完璧なものはありません。完璧なものに作り上げていく二人の愛が何より大切なのです。

 条件吟味の姿勢はせっかくの愛の芽を摘むことになるかもしれません。対応処理能力があなたにどのくらいあるか否かを、逆に見られている事も知っておきましょう。 どんなに好条件の方でも、逆にそういう方だからこそ万一病気になったり旨くいかなくなったときに、お相手はどう考えるだろう、困ったときに支え合える方だろうかとしっかり見ていらっしゃいます。優秀な方や地位や資産のある方、美しい方々はお相手に、純な心根の方を求める傾向があることを覚えておきましょう。

 愛を育てる心のゆとりを大切にして、楽しいお見合いをなさって下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
確かな結婚はライトウェーブから・見学→http://kekkonn.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月13日

お付き合い必勝法 4 

テーマ:ブログ
 優しすぎないよう気をつけましょう。
 優しい女や、男になっていませんか。
 要注意です。
          
 優しくされると心地よいですよね。
 誰でもといっていいほどお相手の方は優しい方が良いと思われています。ところがなのです。実際には優しい方はそんなにはおもてになりません。心地よい優しさの中に包まれていると心が癒され元気になるので、では、頑張りましょうと刺激を求めて外へ飛び出していくという図式でしょうか。

 冷たくては論外。でも、優しすぎてもだめ。
 難しいですね。当方も個々のケースで役立つアドバイスができるようこの辺を特に勉強していきたいと思っております。バランスというのがどこの世界でも大切で、優しさが光るような人物になっていきたいですね。


 彼女は優しいのですがべたべたした感じではなく、さりげないのでいいなーと思っているんです。給料日前になると、無性に麻婆豆腐の美味しいのが食べたくなったわとか言って、あそこが美味しそうねと誘ってくれるんです。初めはわからなかったのですが、それって僕のお財布を心配してくれてたんですよね。結構いい子だなって思いましたよと、言っていた会員さんはそれからしばらくしてご成婚になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
確かな結婚はライトウェーブから・見学→http://kekkonn.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月12日

お付き合い必勝法 3 

テーマ:ブログ
 携帯には必ず出ましょう。メールはすぐ返事を出しましょう。
 これに尽きます。

 「今買い物中、あとでね。」、「今、仕事中、あとで電話するよ。」と、小声で出ましょう。メールはこまめにチェックして「今、友達が来てるなの、後でメールをします。」と返信しておきましょう。
 お相手を不安にさせないこと。        
 お相手に寂しがらせないこと。

 恋のテクニックとしては”下”だとお思いでしょう。でも、結婚のテクニックとしては最上です。携帯がいつも留守電で返事が夜中や翌日にしか来ないお相手では、やっていけないと判断されてしまいます。自分より仕事や、友人や、もろもろを優先するようでは先が思いやられる。イコール”結婚相手としてはとんでもない”となります。

 そうなんですよ。お断りの理由で1番多いのが実はこれなのです。ただし、お相手の相談所にお電話を入れるときは、正直にこのことを伝えると非難しているように受け止められます。他の会員さんもいっぱいお申込やらお付き合いをさせて頂いているわけですので、「素敵な方でいらっしゃいましたが、だんだんとすれ違ったのでしょうか。ご縁が無かったようで恐縮です。」となります。


 あなたもこう思いませんか。毎回留守電だったら、私の声を聞きたくないのかな。自分の都合の良い時しか私と話したくないのかなと、ちらっと思いませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
確かな結婚はライトウェーブから・見学→http://kekkonn.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。