取り戻そう、私たちの交野。 山本けいオフィシャルブログPowered by Ameba

効率的で適切な行政運営を行い、税金のムダ、税金の不正使用、税金の私物化、をなくします。
業界団体、特定の団体、公務員組合、のための政治ではなく、交野市民の皆様のための政治を取り戻します。


テーマ:
 松塚公園は、交野市役所によると汚水貯留槽の埋設が終わり、「現状復旧」したそうです。
 しかしながら、本来1年の工事が2年かかっただけでなく、「現状復旧」もお粗末です。
{2EFBC9F5-7D2B-4A26-B29A-BF35824AA7C8}
{ACD37BBB-D780-4B00-AD82-E6C7F839A3C1}
 費用が盛り過ぎになったからかもしれませんが、土砂の盛り過ぎで、雨が降ると土砂が通路に流れます。結果、松塚の住民の皆様が掃除しています。以前は、芝の部分が土砂の流れを抑制してましたが、いずこへ行ったのでしょうか?
{BE7AFCC9-77D6-4874-8582-FA56EF682E0B}
 フェンスの留め金が行方不明です。そもそも、交野市役所は検査したのでしょうか?
{06BCAEE8-6ACB-4A95-8747-6CB6BDB4712B}
 ミゾが植木の下に設置されており、落ち葉がミゾにたまっています。秋になれば、ミゾがつまってしまいます。管理はどうするのでしょうか?松塚の住民の皆様が掃除?
{B8B9C9D8-2213-4981-B08F-51B9F260CA6C}
 交野市役所は、工事により松塚の住民の皆様に多大なご迷惑をおかけしました。本来なら、このような「現状復旧」は、あってはならないと考えます。私は、適正に「現状復旧」した松塚公園を取り戻すべく、交野市役所に対策を求めて参ります。
 平成29年6月、交野市役所がフェンスを修繕の上、土砂が崩れる部分にユキヤナギを植えました。なお、ユキヤナギの根が定着するまで土砂が通路に流れてしまいます。
{FC8B2B60-9995-4CE9-BE5A-3011F8128778}
 フェンスの留め金の再設置が完了しました。
{E86EA237-3C92-443A-B586-B412D2CAD070}
 落ち葉が落ちないようにミゾにフタをしました。
{1BDD2CA0-B8F1-455D-B3B2-02C53EBEE5F8}
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

山本 けいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース