取り戻そう、私たちの交野。 山本けいオフィシャルブログPowered by Ameba

効率的で適切な行政運営を行い、税金のムダ、税金の不正使用、税金の私物化、をなくします。
業界団体、特定の団体、公務員組合、のための政治ではなく、交野市民の皆様のための政治を取り戻します。

メニュー一覧

山本けいオフィシャルブログ「大阪維新 交野維新」Powered by Ameba $山本けいオフィシャルブログ「大阪維新 交野維新」Powered by Ameba $山本けいオフィシャルブログ「大阪維新 交野維新」Powered by Ameba $新しい時代の交野    に!!大阪府議会議員山本けいオフィシャルブログPowered by Ameba

山本けいオフィシャルブログ「大阪維新 交野維新」Powered by Ameba 山本けいオフィシャルブログ「大阪維新 交野維新」Powered by Ameba 山本けいオフィシャルブログ「大阪維新 交野維新」Powered by Ameba $山本けいオフィシャルブログ「大阪維新 交野維新」Powered by Ameba

山本けいオフィシャルブログ「大阪維新 交野維新」Powered by Ameba 山本けいオフィシャルブログ「大阪維新 交野維新」Powered by Ameba 山本けいオフィシャルブログ「大阪維新 交野維新」Powered by Ameba 山本けいオフィシャルブログ「大阪維新 交野維新」Powered by Ameba

$山本けいオフィシャルブログ「大阪維新 交野維新」Powered by Ameba $新しい時代の交野    に!!大阪府議会議員山本けいオフィシャルブログPowered by Ameba 山本けいオフィシャルブログ「大阪維新 交野維新」Powered by Ameba $山本けいオフィシャルブログ「大阪維新 交野維新」Powered by Ameba

↓LINE問題の真実を知りたい方は、クリックしてください

{8EFE3BEE-7137-4AB6-AAF4-3EACBB657A3C}

コメントについて

 オフィシャルブログのため、Amebaの機能上、私自身がコメントできません。

 タイトルに誹謗中傷が含まれる場合、承認されません。

 投稿者名に誹謗中傷が含まれる場合、承認されません。

 投稿者名がなりすましの場合、承認されません。

 投稿内容に偽りや誹謗中傷が含まれる場合、承認されません。


テーマ:
 星田北5丁目にお住まいの方々から、ユスリカの大量発生について相談を頂戴しました。ユスリカの幼虫は、やや汚れた水路や川の泥に繁殖して成虫になりますので、繁殖場所や影響範囲を特定し、成虫になるのを阻害する昆虫成長制御剤を散布する必要があります。
 私は、現地調査と周辺住民の方々への聞き込みで、ユスリカの幼虫が繁殖する水路の流れと影響範囲が星田北5丁目10番、11番、14番、17番、18番、であることを特定しました。そして、交野市都市整備部に当該水路が交野市の雨水排水路であることを特定し、交野市環境部に当該雨水排水路に昆虫成長制御剤の散布を求めました。今後、交野市環境部の依頼を受けたシルバー人材センターが、昆虫成長制御剤の散布を行います。交野市環境部の迅速な対応に感謝いたします。
{FBFC0088-CB93-47D9-8EB8-CF3A570222F2}
{185FEB44-0A5C-4B67-94F7-1D93208EDB3F}
{01BAF68A-C0C9-4128-A3BE-629BE0E8E225}
{9241A08A-6FEC-4F96-9B3B-C0DADF949AC8}
いいね!した人  |  コメント(0)
山本 けいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
1.はじめに
 交野市は、バブル期以降、無理な財政運営を行い、多くの土地を土地開発公社に先行取得させ、土地を買い戻し、公共施設を整備して参りました。杜撰な土地の取得により公共施設の整備にいたらず、未だに買い戻したままの土地や未だに買い戻しすらできていない土地もあります。未だに買い戻しすらできていない土地の平成27年度の残高だけでも約126億円に上ります。

2.土地開発公社は約100億円の含み損を「隠蔽」するため違法答弁
 平成28年3月16日、交野市土地開発公社の実態を調査するため、保有する土地の固定資産税評価額を文書質問しました。何らかの時価を回答すると事前に約束していたにもかかわらず、また、税法上、貸出し中の保有する土地の固定資産税評価をしなければならないにもかかわらず、「固定資産税評価を行っていません」と約束を反故にした上税法違反の答弁をいたしまし
※平成28年4月22日に企画財政部の違法答弁を追及したところ答弁の誤りを認め、貸出している保有する土地の固定資産税評価を行い、固定資産税を徴収していると回答
{DD1C0F1A-E92C-4671-ADD3-9815DCAB659C}
 私は、重大な事実を隠蔽していると考え、自ら保有する土地の資産査定を行いました。結果、約100億円の含み損があることが判明いたしました。
 
 例1.イズミヤ近くに11億5000万円の駐車場発見
 イズミヤ近くに1043平米の土地を都市計画道路新交野駅前線用地及びアーバンプラザ整備用地として、帳簿価格約11億5696万円で保有しております。しかしながら現状は、都市計画道路新交野駅前線は廃止され、また、アーバンプラザは整備されないことになり、交野市土地開発公社が土地を貸出し、駐車場として利用されております。平成27年の私部西1丁目の公示地価は、1平米18万2000円ですので、時価は1億8983万円であり、元の6分の1以下です。
{D6E1956F-61EF-4655-A560-D3AFCE31AB4A}
{90A23143-00A3-4BDE-9672-9AEEB16DCC49}
 例2.青山に1億円オーバーの邸宅地発見
 青山に次のような広さ、帳簿価格の邸宅地を保有しており、帳簿上は、東京の青山に肩を並べるほどの邸宅地です。
 106.22平米 4862万円
 106.15平米 1億1135万円
 69.69平米 7529万円
 105.22平米 1億995万円
 88.56平米 1億237万円
 しかしながら現状は、交野市内によくある住宅街のただの空き地です。平成27年の青山1丁目の近傍公示地価は、1平米11万6000円ですので、5軒あわせて時価は5520万円です。
{C2224103-AAE6-48C2-B23F-7C6CD32098CD}
{849D486C-A9AE-4A1E-BC14-383D99CEEC9C}
 例3.郡津駅近くに25億円の駐車場発見
 郡津駅近くに3339平米の土地を都市計画道路私部東線用地及び事業計画外用地として、帳簿価格約25億3434万円で保有しております。土地開発公社の土地としては最高額です。しかしながら現状は、都市計画道路私部東線は廃止され、交野市土地開発公社が土地を貸出し、駐車場として利用されております。なお、平成27年の郡津5丁目の近傍地価は、1平米15万6000円ですので、時価は5億2092万円であり、元の約5分の1です。
{20422AF8-BBCA-4A6B-8DA2-DBB10B8B2B59}
{6CE068FD-82AC-4DFA-ADC4-5B574616221C}
 例4.交野高校隣りに4億5000万円の粗大廃棄物埋立地発見
 交野高校隣りに3814平米の土地を不燃物及び粗大廃棄物埋立地として、帳簿価格約4億4921万円で保有しております。しかしながら現状は、市街化区域から離れた市街化調整区域であるため資産価値はありません。さらに、土地開発公社が先行取得したままであるにもかかわらず、交野市が粗大廃棄物をフライングで埋立てております。交野市の行為は、刑法の器物損壊にあたる可能性があり、また、土地開発公社の行為は、民法34条の定款外事業にあたる可能性があることから、交野市に調査を依頼しております。また、地域の住民から、汚染水が流出しているとの情報が寄せられたため、現地を見に行ったところ、埋立てにより生じた斜面の一部が崩落し、木製の土留め壁で応急措置をしておりました。加えて、汚染水とされる水は、土留め壁を越えて南側の農地に流出し続けております。
{56BADFE6-DCE9-4329-9953-7303608FD324}
{07EC08D3-A8C3-4562-9E70-B176C8D74CF0}
{A88218DC-C085-4FA0-8B60-17D3EDE16EA9}
{81BDA02D-C920-4ED0-9FAF-27272E3D1D83}
 例5.星田に7億9000万円の園庭発見
 星田公民館近くに2367平米の土地を星田図書館用地として、帳簿価格約7億9394万円で保有しております。しかしながら現状は、星田図書館の整備は暗礁に乗り上げ、交野市土地開発公社が土地を貸出し、園庭やゲートボール場として利用されております。平成27年の星田3丁目の近傍公示地価は、1平米11万5000円ですので、時価は2億7221万円であり、元の2分の1以下です。

{D55520AA-E936-437D-8EDC-71C6926932B4}
{6E13CBED-3F5F-4E3E-B6B8-910FD0D35E87}


3.土地開発公社は約90億円の債務超過
{83A12533-9DE2-44EE-BD23-7343E9A4E723}
 平成25年度の土地開発公社の決算では、約5000万円の当期純利益と約7億5000万円の準備金を強調しております。平成27年度では、準備金が約8億円ですが、土地は含み損を抱えるだけでなく、ほとんどの土地が事業として活用が不可能であり、事実上の粉飾決算と批判されても仕方ない状況です。企業会計なら、土地開発公社は約90億円の債務超過です。

4.第三セクター等改革推進債の元利償還金の残高
{3113817A-3F78-4151-9870-96403EAE64A3}
 債務超過の土地開発公社とは別に、交野市は、平成25年度に赤字地方債にあたる第三セクター等改革推進債の発行を許可され、10年償還で16億円を発行し、土地開発公社の一部の土地を買い戻しました。平成27年度の元利償還金残高は、約13億円であり、この残高は明らかに負の遺産です。

5.基金の残高
{A1D41791-12C0-4E59-8550-6771ADDC8719}
 平成26年度に約50億円あった交野市の貯金にあたる基金は、平成27年度に約42億円に減少しております。

6.交野市は財政破たん状態
 3.~5.をまとめると、
  42億円-90億円-13億円=-61億円
 であり、交野市は、約61億円の債務超過です。
 しかも、交野市の地価は下落を続けており、また、土地開発公社の利払いに地方交付税を一切充当できないため、今も、債務超過額は拡大し続けております。

6.解決策について
 本来であれば、第三セクター等改革推進債により、利子の半額が地方交付税で措置されることから、高石市のように、事業化できる土地以外を売却し、準備金を超える売却損を債権放棄し、債権放棄分を賄うため、30年償還の第三セクター等改革推進債を発行し、土地開発公社の問題に終止符を打つべきでした。
 しかし、第三セクター等改革推進債を発行できなくなった現在において、批判を繰り返しても土地開発公社の問題が解決されるわけではありませんので、平成28年3月24日、次の対策を土地開発公社に提案いたしました。
 ・土地開発公社の土地のうち、帳簿価格と用地費との乖離が少ない土地を優先的に売却し、平成27年度に約8億円と見込まれる準備金で穴埋めして土地保有量を圧縮されたし
 ・土地開発公社専属の職員がいないことから、定款を変更し、買い戻した土地の3%にあたる事務費を廃止して買い戻しコストを削減されたし
 ・借入金利が異常に高く、1%を超えていることから、指定金融機関からの借入ではなく、メガバンク、農林中央金庫、信金中央金庫、を含めた入札制度を導入し、利払費を圧縮されたし
{F0A19D07-16C6-4DEE-9492-43BAC787EBE5}
 交野市が私の提案を全て採用すれば、平成28年度末における土地開発公社の土地の残高は100億円を割り、さらに、年間の事務費と金利の合計額を半減でき、交野市民の皆様の負担を軽減できます。

7.責任の明確化について
 交野市による杜撰な土地の取得により、公共施設の整備にいたらず、未だに土地開発公社から買い戻したままの土地や未だに土地開発公社から買い戻しすらできていない土地が多くあります。交野市民の皆様が被った損失は数百億円に上り、一人当たりでも、数十万円に上るでしょう。特に悪質性の高い土地の取得については、土地の取得を指示した交野市役所職員個人の責任を明確化せざるをえません。そのため、私は、当該決済文書の公文書開示請求を行いました。
 これまで、交野市の財政悪化の被害を被った交野市民の皆様が納得されるような責任の明確化を行います。
{B499BEA9-F9FE-4ACF-BC13-F4B8ADC482CB}

いいね!した人  |  コメント(2)
山本 けいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
 交野市が代替地の目処がつかない中、交野市農産物直売所を平成28年5月31日で閉鎖させることが判明しました。私は、3億円の市有地での野菜栽培を30年間黙認してきた交野市とは思えない思い切った行動に驚いております。交野市は、農産物直売所を運営している交野市農業生産者連合会が納得していると話しておりましたが、私が農業生産者連合会の方のご意見を伺ったところ、納得していませんでした。交野市民の皆様に状況をお知らせいたしますとともに、交野市のわけのわからない対応を質します。
-------
 交野市の市長戦略では、行政改革の一環として、藤が尾にある交野市の土地を処分しようとしております。書面上、何もない土地であるかのように見受けられます。
{B6479319-DF1A-4EEC-B623-C5F1EE757A8C}
 しかしながら、Aコープのとなりの現地は空き地でなく、大阪府のホームページで利用が促されている、交野市農産物直売所があります。運営している農業生産者連合会の方々によると、代わりの場所が確保されない中、平成28年3月31日までに明け渡すよう求められているとのことでした。つまり、交野市は、交野市農産物直売所をこっそり廃止しようとしていたのです。
{23FF03CB-BC12-4EAA-A9F9-1CC41D3EF754}
{8D0649B3-4838-48EB-BD69-3A079B600E23}
{722125B1-CEB9-47E4-9293-6630731B6C04}
{81C6352D-F574-4217-A1E5-551F6C8CE1D9}
 交野市の真意を質すべく文書質問しましたところ、平成28年3月31日までに明け渡しを求めながら、「検討している」というどうしたいのかわからない回答が返ってきました。
{DEDB36E6-D5FD-45BB-A465-2DAB20EFD926}
 当初、平成28年3月31日まででしたが、現時点で、交野市農産物直売所は営業を続けています。私は、行政改革に賛成ですが、農業振興のための交野市農産物直売所は必要であり、代替地確保をまずすべきと考えます。
 星田北・星田駅北の開発における税金約37億円を投じた地元商業に壊滅的打撃を与える大型ショッピングセンター誘致等や交野市農産物直売所の廃止には明確に反対して参ります。
いいね!した人  |  コメント(0)
山本 けいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
 交野市が星田駅前の2738平米の土地をシティープラザ整備計画推進用地として、約10億円で取得いたしましたが、毎年、駐車場を設置する事業者を募集しております。入札の結果、事業者が変わり、駐車場の料金体系が変わりましたのでお知らせします。

【駐車料金】
      従来  現在
30分以内   50円 区分なし
60分毎   100円 100円
12時間最大 800円 800円
1日最大  1000円 区分なし
{A0B07AAC-2145-4F3A-A598-9E2BD6050B17}
--------
 平成28年第58号文書質問にて、次のようなことが判明しました。   

 交野市は、星田駅前の2738平米の土地をシティープラザ整備計画推進用地として、約10億円で取得いたしました。

 しかしながら現状は、交野市が毎年駐車場を設置する事業者を募集し、駐車場として利用されております。財政難の交野市に10億円の駐車場があるというのは皮肉以外の何物でもありません。なお、平成27年の星田5丁目の公示地価は、1平米15万9000円ですので、時価は4億3534万円であり、元の半値以下です。売却しても、差損は交野市民の皆様が負担します。

 交野市が財政難なのは、このようなことをしているからなのだと私は考えております。交野市民の皆様は、無計画な交野市役所に怒るべきです。
{16129FBF-F552-4C3D-AB09-77AC31EC0E3F}
{19BBB6AC-62E9-4833-AEA0-6B5DDB92CDE8}
{ABDB1770-7343-4F70-AE19-4A5F07A7E308}
いいね!した人  |  コメント(0)
山本 けいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
 交野市は、バブル期以降、無理な財政運営を行い、多くの土地を土地開発公社に先行取得させ、土地を買い戻し、公共施設を整備して参りました。杜撰な土地の取得により公共施設の整備に至らず、未だに買い戻したままの土地や未だに買い戻しすらできていない土地もあります。未だに買い戻しすらできていない土地の平成27年度の残高だけでも約126億円に上ります。
 市民創造の森は、自然保護を名目に、森林公園を整備すべく交野市が土地開発公社に土砂採取場等を先行取得させ買い戻しましたが、未だに買い戻したままです。一部運営を市民団体に委ねたものの、花の栽培しか認められていなかったはずであるにもかかわらず、野菜畑になってしまいました。
 平成28年3月10日、野菜畑になった市民創造の森について、交野市議会で交野市を追及したところ、交野市は、市民創造の森のあり方や今後の方向性について改めて整理すると答弁しました。
{5BEA2844-5A83-4980-97A4-AB0380B9ABAD}
{AE97CAE5-03A3-4BDF-B58E-75CF5BD6BBFE}
 
 平成28年3月11日、平成28年第57号文書質問にて、市民創造の森の用地のうち、野菜畑になっているのは、約6500平米を約3億円で購入している用地であることが判明しました。 

 交野市議会の会議録を調査したところ、交野市は、昭和52年から南星台に隣接する約9万2000平米の土地を合計約29億5000万円※で取得して参りました。昭和60年に市民創造の森整備構想が策定され、防災工事等が行われました。平成16年に市民創造の森の一部で、ボランティア団体の協力による管理が始められました。平成17年に桜の植栽や桜の森づくりが行われました。平成19年に市民創造の森の計画が作られ、交野市役所職員等をメンバーとする市民創造の森の管理や活用を推進するための市民創造の森協議会が作られました。会議録では、野菜畑になった経緯が明らかにされておりません。

※交野市議会平成15年3月定例会で、これまで約3万3000平米の土地を約14億円で取得との答弁があり、その後平成16年に8000平米の土地を約6億9000万円で取得し、その後平成17年に5万1000平米の土地を約8億6000万円で取得し、たため

 平成28年3月23日、都市環境福祉常任委員会にて、市民創造の森の全容を明らかにするため、所管事務調査を提案したところ、私を含む賛成4、反対2にて所管事務調査が決まりました。

 平成28年4月13日、産経新聞夕刊に「3億円市有地無断で畑に 交野市、黙認一転見直しへ」とのタイトルで報道に至りました。

{AC7F1D1B-C9FE-48EF-89E5-09483EFDC1A9}

 平成28年4月13日、関西テレビのワンダーが「交野市の土地を住民が25年以上”野菜畑”に」とのタイトルで次のとおり報道しました。
---------
 大阪府交野市が公園にするために買収した土地を、住民が野菜畑として利用していたことが分かりました。利用は25年以上にわたっていますが、市はこれまで黙認してきたということです。

【坂元キャスターリポート】
 「交野市内にある住宅地です。そこに大きな畑が広がっています。野菜が充実していますし、よく整備されている印象です」

 岡の斜面に広がる約6500平方メートルの畑。

 交野市によると、この野菜畑は1985年以降、森林公園として整備するために市が約29億円で買収した土地の一部です。しかし、公園の整備計画はほとんど進まず、買収の数年後から住民たちが市の依頼を受けて草刈りを行っていました。その後、住民たちが畑を耕し始め、25年以上に渡って無料で利用してきたということですが、交野市は黙認していました。


【野菜をつくっている住民】
 「いきさつは知りません。引っ越してきた時にはきれいに畑を作っていて、『作らへんか』と言われたから、『ほな作ります』と」

【近所の住民】
 「遊ばせとくより…どうせ草が生えるし、危ない、冬は枯草になるから」

 交野市は議会の指摘を受けて、「市の土地で育てた野菜を個人で消費しているのは問題がある」として管理方法を見直す方針を決めました。

【交野市の担当者】
 「経緯を調べ切れていないが、使い方をお任せしたことがあったかもしれません。使われている方とある程度協議・話し合いはしてきていますが、解決に至っていない」

 交野市は今後、住民と話し合いながら土地の管理方法を検討するということです。
{CD650B4B-2427-4204-BED8-D27F9F3D60AB}
-----------
 平成28年4月14日、読売テレビの関西情報ネットten.が「3億円買収の所有 市民”無断”で畑に利用」とのタイトルで次のとおり報道しました。
-----------
 公園の用地として大阪・交野市が取得した土地が、30年にわたり無償で市民らに畑として利用されていることが明らかになった。土地の取得費用は3億円で、波紋が広がっている。 
 大阪の中心地から車で40分ほどの大阪府交野市。敷地内ではネギやキャベツなどが栽培されていて、畑作業をする市民の姿も。しかし、入り口には、「入ってはいけません」との交野市の看板がたてられている。畑となっている土地の広さは約6500平方メートル。実は、交野市が、「創造の森」と呼ばれる森林公園を整備するとして、1985年から20年にわたって買収してきた土地の一部だ。 
 しかし計画は宙に浮いたままで、具体的な工事は、今は何も実施されていない。その一方で、交野市によると、約30年前からこの土地で市民による家庭菜園が始まり、現在では住民ら数十人が利用しているという。ただ、所有する交野市は使用料などを請求しておらず、疑問の声が議会などで上がっていた。
  これに対して、畑を利用している人は「勝手に使ったのと違うって。当時の(交野市の)助役と町内会長がちゃんと話し合って決めたんだって。(「無断で利用」という批判は)とんでもない。その代わり、開発が(進むことが)決まってそうしたら出ていってくれよと。わかりましたと。こんなきれいな話ないやん」と話す。 
 利用者は草刈りをボランティアで請け負う代わりに、土地の利用を任されてきたと主張する。 
 一方、交野市側は-。
  交野市・奥西隆環境部部長「1985年(昭和60年)頃の約束があったのかは書面がありませんので、どのような形で約束されたかわからない状態。税金で取得している土地なので個人が優先的に(利用)というのは好ましくないのでは」
  交野市は今後、公園の整備そのもののあり方も整理しつつ、市民と話し合いながら、状況を正常化したいとしている。
{A3B72B8B-C607-4759-89F1-1462496E3B9B}
----------
 平成28年4月14日、都市環境福祉常任委員会にて、市民創造の森の全容を明らかにするため、私が提案し、実施が決まった所管事務調査について、4月26日午前10時半から交野市役所で行うことが決まりました。なお、傍聴での録音及び撮影は禁止であり、傍聴者数は、報道機関5名、一般市民10名、のみであり、報道の自由や知る権利への重大な冒涜にあたると考えます。
 交野市では、バブル期以降の無理な財政運営により財政が悪化し、交野市民の皆様に多大な負担を強いて参りました。しかしながら、一方で、多額の税金を投じた土地が野菜畑になってしまうという許しがたい状況が生じております。日本全国から報道機関が詰めかけるとのことですが、市長等への質疑も可能ですので、交野市役所の責任を徹底的に追及し、1円でも多くの交野市民の皆様の税金を取り戻します。

{96AD47B4-DA49-4F6D-BCE4-025246AD9F48}
※10時半に変更

 平成28年4月18日、独自調査により、市民創造の森のうち、別の約6億円の用地を、交野市民の皆様を出入り禁止にした上、携帯電話基地局にしていることが判明いたしました。
{530B043B-5542-4186-8817-6F04D2493162}
{673C0C99-F170-44C1-A215-0DBBDE5D9D8B}
{80F75037-F893-46B0-B496-25D247E00989}
{E8F203C4-5962-478A-B0BB-5662BE17316A}
 平成28年4月22日、TBSのビビットが「ナゼ・3億円の市有地が25年野放し・私物化⁉︎住民の野菜畑に」とのタイトルで次のとおり全国に報道しました。
-----------
いいね!した人  |  コメント(2)
山本 けいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
 農地を借りて農地以外に転用する場合、農地法第5条により都道府県知事の許可が必要です。農地を無断転用した場合、農地法第3条により賃貸借契約は無効とされ、農地法第51条により都道府県知事は原状回復を命じることができ、農地法第64条及び第67条により違反者は3年以下の懲役または300万円(法人の場合は1億円)以下の罰金に処せられます。

 交野市役所は、交野市役所本館で、約90平米の市街化区域の「畑」を推計年間約36万円で借りて、農業委員会への届出なしに農地を破壊し、「違法駐車場」を設置しております。また、ゆうゆうセンターのまわりで、平成4年の施設供用開始時より、約2700平米の市街化調整区域の「田」を年間約490万円で借りて、大阪府知事の許可なしに農地を破壊し、駐車場を設置しております。また、私部公園の南西側で、平成4年より、約2600平米の当時市街化調整区域の「田」を推計年間約165万円で借りて、大阪府知事の許可なしに農地を破壊し、駐車場を設置しております。

 交野市教育委員会は、星の里いわふねの対岸で、平成9年11月より、約1000平米の市街化調整区域の「畑」を推計年間約170万円で借りて、大阪府知事の許可なしに農地を破壊し、立体駐車場を設置しております。

 交野市役所職員は、市街化調整区域の「田」を借りて、大阪府知事の許可なしに農地を破壊し、駐車場を設置して利用しております。

 つまり、交野市役所、交野市教育委員会、交野市役所職員は、まるで、悪徳開発業者のように無許可で農地を破壊し、「違法駐車場」を設置しております。私は、交野市役所、交野市教育委員会、交野市役所職員に違法性を指摘し、適切な対処を要望しました。今後、交野市役所、交野市教育委員会、交野市役所職員が「違法駐車場」にどう対処するのか、わかりましたら皆様にお知らせいたします。
{E9142DF5-74B0-4D38-A052-68E70628A745}
{F323C819-DEFC-4531-A432-182368546336}
ゆうゆうセンターで交野市が設置する駐車場
{FEA742C7-5F08-439E-8D69-AE8C82A35CBF}
交野市役所職員が利用する駐車場
{F8F77798-562C-4F4C-9968-29C87A3C6014}

{3B82AEC4-D9F0-4958-8CAB-B3C1F6B06D8E}
私部公園で交野市が設置する駐車場
{70393402-FBBB-4FB0-9FAB-D4A382E874F6}
{8575CE3C-8B1A-4378-80D9-5C4EE58EB398}
星の里いわふねで交野市教育委員会が設置する駐車場

いいね!した人  |  コメント(0)
山本 けいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

 FC TIAMOは、『交野市内の団体としていきいきランドを借りております』という記載に関して、『FC TIAMO交野という団体が交野市に実在しており、FC TIAMOが不正利用をした』との私の主張について、交野市教育委員会は、『不正利用に当たらない』と回答しております。したがいまして、FC TIAMOへの謝罪の要求については、撤回いたします。

 なお、3月15日の河北新聞掲載の記事について、現在、私が把握している状況として、いきいきランドを交野市在住の子ども達で構成されているFC TIAMO交野が登録・利用していることから、交野市教育委員会は『不正利用にはあたらない』とコメントしております。

いいね!した人  |  コメント(0)
山本 けいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
 不法占有物?を設置しているのが交野市であることが判明しました。交野市によると、土砂が流れないようにするためだそうです。しかし、土嚢を設置すると、水害の原因になってしまうことから、土嚢を撤去してもらいました。しかし、土嚢によりたまった土砂はそのままです。交野市役所は、何を考えているのでしょうか?
{D1BB21E5-7BE4-4C68-BB7A-D8827F232392}
----
 天野が原町を流れる草川水系で、川の流れを完全にせき止める土嚢が設置されているとの情報提供を受けましたが、一向に撤去されないので、交野市都市整備部に確認いたしました。交野市によると、交野市が設置したわけでもなく、交野市が許可したわけでもないそうです。
 すると、不法占有物?となりますが、上流の浸水等の原因となりますので、まずは交野市に撤去を求めました。しかし、いったい誰が・・・困ります。
{9F37D695-2018-4A43-B93D-50DD97DB66EB}
{A158CAEB-062E-4089-A51C-815BCA50CBC8}
いいね!した人  |  コメント(0)
山本 けいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
 天野川の水が約2㎞にわたり、ねずみ色になり、天野川沿いにお住まいの住民の皆様の間で、騒ぎになっておりました。
 私は、慌てて上流まで行き、原因を調査いたしました。結果、星の里いわふねより上流における枚方土木事務所発注による護岸工事で、護岸にたまったねずみ色の濁水を天野川に投棄したことが原因と判明しました。天野川の河川管理者である枚方土木事務所が天野川を濁らせるのはおかしなことであるため、私は、枚方土木事務所に抗議いたしました。
 枚方土木事務所の対応に問題なかったか現在、調査中です。
 枚方土木事務所「急いで工事をしていたのでこんなもんです。」
 大阪府環境農林水産部「枚方土木事務所からやむを得ないと聞いている。」
 山本けい「事前に住民の皆様に説明してください。」
{56C4CEFA-9840-4971-89FE-871DB49407E3}
{1317AD9A-E9F8-4D4C-95AC-F8921619511B}
{0B48F5A0-61CF-4B72-AF2B-57A458307688}
いいね!した人  |  コメント(1)
山本 けいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

 交野市チャリティーマラソンについて、多くの交野市民の皆様より批判的なご意見を頂戴しております。そのため、出場しておりませんし、来賓としての出席も拒否しております。

 なお、平成28年4月15日、河北新聞に「交野 山本市議が質問準備へ『チャリティーマラソン』に不正 ランナーやボランティアを裏切り 再び会計収支に千万単位食い違い」との記事が掲載されておりますが、現時点でコメントを控えます。

------------------
 第1回~5回の交野市チャリティーマラソンについて、多くの市民の方から問い合わせを受けておりますので、次の通りまとめました。ご意見ございましたら、本ブログのコメントへお寄せください。

 1.イベント実施主体はどこなのか
 オフィスSICです。交野市はあくまで共催ですので、厳密には、交野市のイベントではありません。

 2.オフィスSICとはどういう企業か
 プロスポーツ選手のマネジメント等を行っている民間の営利企業です。決算等については、企業規模の関係で非公開のため、詳細はわかりません。

 3.収益は全額チャリティーに利用されないのか
 全額チャリティーに利用されるわけではありません。10キロの場合、出場者1人あたり200円をチャリティーに利用すると大会要項に明記しております。しかし、多くの交野市民の皆様が誤解しているので、「チャリティーマラソン」を標榜するのであれば、収益を全額寄付すべきと私は考えます。

 4.料金が高いのではないか
 10キロマラソンで2,000円台、ハーフマラソンで3,000円台というケースが多いのが実態であり、高いと言わざるをえません。

 5.契約はどうなっているのか
  第1回
倉庫にあるため入手不可
  第2回
{F86F4F35-0BCD-490B-A508-2E33F4DB8B5B:01}
{E94219D2-1483-4AAC-8319-408058FCD055:01}
  第3回
{34929D37-9CB5-41EF-B8D1-2B0CBC72C5B5:01}
{62CD342B-4CF3-4FB0-AA38-2C5A803F3900:01}
  第4回
{69C614C3-0CFD-4EDD-A751-D49378E259BB:01}
{9589315D-1A96-4BE1-AEF1-7B655D3C7544:01}
{5DDB6135-D058-4DB6-BA99-38C6A2A8C451:01}

 6.収支はどうなっているのか
  (1) オフィスSIC公表

  第1回

   非公表

  第2回

{7C861C0D-4D46-4AA6-B47A-88F2B481BBBC:01}
  第3回
{EB4947D2-5BF9-422E-BA08-8B0F6DD6BF68:01}
  第4回
   未

  (2) 本当は

  第1回

  第2回

  第3回

  第4回

 7.民間企業の商売でやっているイベントなのに、なぜボランティアなのか
 仮に、営利であったとしても、自発的にかつ無償で手伝う場合は問題ありません。しかし、ボランティアの多くが、民間企業による営利のイベントであることを知らされていないこと、体育協会が、体育協会に加盟していないと施設の利用料減免を利用できないから手伝え、とデタラメを説明して動員していること、は極めて残念です。

 8.ボランティアを動員している体育協会がお金をもらっていいのか

 契約上、お金(第2回40万円、第4回70万円、第3回は契約書に明記せず)をもらうことになっており、体育協会によると理事会で報告されておりますので、法的には問題ありません。しかし、ボランティアが無償で、体育協会がお金をもらっていることがおかしいという考え方もあります。

 9.交野市の職員に休日出勤手当は支払われているのか
 半強制的にボランティアとして動員しているようです。この場合、労働基準法に抵触する可能性があります。交野市役所職員から、怒りの相談を受けることもあります。

 10.交野市チャリティーマラソンに批判的なのになぜ出場したのか
 交野市の活性化のためのマラソン開催には賛成ですので、1回目と2回目は参加しました。しかし、多くの市民の方が疑問に感じている点があり、以降は出場を自粛しております。
photo:02

 11.平成28年4月15日における河北新聞の報道について

 平成28年4月15日、河北新聞に「交野 山本市議が質問準備へ『チャリティーマラソン』に不正 ランナーやボランティアを裏切り 再び会計収支に千万単位食い違い」との記事が掲載されておりますが、現時点でコメントを控えます。

いいね!した人  |  コメント(3)
山本 けいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み