契約書 書式の作成 チェックに関する ポイントとは

秘密保持契約書・業務委託契約書の作成 チェックならお任せ
2日1通(年間100通以上)チェックした実績をもつ元企業法務マンの契約書 作成 チェックに関するポイントブログ


テーマ:
はい。

柏崎です。


桜が満開ですね。

でも、最近は天気がぐずつき気味です。

せっかくきれいに咲いているのですから、

青い空のもとで桜の色を楽しみたいものです。


明日は久々に晴れるようなので、

思う存分、桜のきれいな色を楽しめそうです。


~~Q~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


業務委託契約書で、

契約期間が短期、かつ自動更新の定めがないものは、

印紙を貼る必要がありますか?

国税庁のサイトをみると、貼る必要がないように読めるのですが…


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

A


たしかに、国税庁のサイトでは、

「契約期間が3か月以内で、かつ、更新の定めのない」業務委託契約書は

7号文書(継続的取引の基本となる契約書

に当たらないとされています。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7141.htm



ということは、ご質問のような

契約期間が短期、自動更新の定めもない業務委託契約書なら、

とりあえず7号文書には当たらないといえます。



しかし、請負に関する契約書(2号文書)に

当たる可能性があります。


では、ご質問の業務委託契約書が

「請負に関する契約書」にあたるかどうかですが、

これは内容をみてみないと、断言はできません。


しかし、企業やSOHOの方を相手に仕事を頼む場合には、

ほぼ「請負」にあたるといっていいのではないかと思います。


つまり、請負とは一方が他方に対し、

「仕事の完成」を約する契約をいいますが、

「仕事の完成」とはすなわち、

「成果を出すこと」が求められる場合といえます。


要するに、

「プロとして頼むんだからちゃんと成果出せよ!」

という場合が「請負」です。


国税庁のサイトでも、

建設工事のほか、警備、機械保守、清掃といったものが

「請負」の例として挙げられています。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7102.htm



これらは「成果」が求められている場合といえます。

たとえば、清掃だったら、「チリ一つなくきれいに掃除する」

という「成果」が求められているわけです。



こうやってみると、

みなさんのように企業やSOHOの方を相手に

お仕事をお願いする立場にある方の場合、

相手になんらかの「成果」を求めることがほとんどでしょうから、

「契約期間が3か月以内、かつ、更新の定めのない」業務委託契約書は、

2号文書と判断してほぼ差し支えないのではないでしょうか。


=============================



↓ 少しでも役たったな~と思われた方は、ポちっと1投票(1クリック)おねがいします。



人気ブログランキングへ



【このブログの読者になる方は下記をクリック】
このブログの読者になる(チェック)


【契約書の相談は、行政書士柏崎法務事務所へ】

045-211-6219

kashiwazaki@kashiwazaki-office.com



【秘密保持契約を詳しく 知りたい方はこちら】

http://himituhoji.com/



【匿名組合契約書ファンド組成はこちら】

http://www.yokohamakaisha.net/


【契約書無料簡易チェックはこ ちら】

http://kashiwazaki.blogdehp.ne.jp/














AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード