One Bassfishing!

富山県 バス釣り といえばKIMOTO! 富山県の野池情報・桜ヶ池まで!日々更新中!
GANCRAFT ガンクラフト 平岩孝典 吉田撃 OSP DAIWA KUREHA SEAGURE OAKLEY TRYOUT


テーマ:

image

PONTOON21/TabaTao

個人的に今まで頂いてきたポントゥーンルアーの中で一番使用頻度の少なかったルアーTabaTao。最終インプレッションです。


これはスタイルの問題がありますが、
タックル T3 1016HL (ギア比6.3) MHレギュラーテーパー 4-640MH RUDDER クレハシーガーR-18フロロリミテッドハード16lb.
クランキングは巻いてなんぼ だと思っているのでキャスト数つまりバスの目の前に通る確立をすこしでも上げたいために基本的なリトリーブスピードは1秒間にハンドル3・4回転。つまり一秒間におよそ1m90cm~2m70cmほど巻いている計算になります。
このスタイルで今まで手首が痛くなるまで巻き続けバスを獲って来ています。つまりこのリトリーブスピードで水面に浮上してくるようなクランクは一切使ってないと言うことです。

メガバスのDEEP-Xシリーズも100と200で10個ほど持ってますが超一軍は199年製造の1個のみ。トゥルーチューンをほどこしても浮いてこない理想の泳ぎをするのは一個のみなのです。ですが逆に考えると10年以上も前のルアーが今も現役で活躍しているのはものづくりにおいてすばらしいことだと思います。釣具は10年基準で考え作られるのがアングラーからすると理想的です。

本題にもどりまして、今回のタバタオ。皆さん一番すばらしいといっていた「このサイズ感で圧倒的飛距離」は正直僕もよう飛ぶな~とおもいました。11.8g?小粒で重量のあるまさにチビデブクランク・・・・・・もちろん水押しもすさまじく強いです。


しかしながら問題の早巻きの対応性・・・・・3秒も巻いていればあっさり水面に顔を出し・・・これが一番の難点!バスにとっては適正スピードで巻くと良いのかもしれませんが、アングラーが気に入らないと投げる数も減るしその分釣れる数も少なくなります。

その点では今まで”THE ベーシック”を貫いてきたPONTOON21さんと初めて食い違う部分というかベーシックでは納得しないアングラーも居る。ということではないでしょうか。逆に言うと僕が変わったことをしてるだけなのですが(笑)


この価格帯にしてベーシック。僕のイメージではDUOさんのようなメーカー・・・・・値段も安く基本を突いてきているブランド。DUOさんのルアーは一度しか使ったことありませんが、つまりどちらのメーカーも
「誰でも簡単に釣れる」
特別なことは要らないんです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

KIMOTOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。