小川圭佑

マレーシアリーグ、PKNS所属


テーマ:
どうもパー

先日リーグ第7節がアウェイで行われました。

相手のサバにはこのお方が。







サッカー通の方はお分かりかと思いますが

元リバプール、元セネガル代表のディウフです。

2002年のW杯で大暴れしてたのが

記憶に懐かしいですが

あれから13年……

いや君がマレーシアの2部てあせる

試合はもう彼のサーカスショー。

まるでチャリティーマッチかのような雰囲気で

ディウフがボールを持つ度に大歓声のスタジアム。

こっちもゆっるゆるのプレッシャーやから

やりたい放題のディウフさん。

見せる技術は非常に高かったですディウフさん。

ジャニーズの見せ筋と同等かそれ以上でした。

試合は終始試合をコントロールされる展開で

前半20分ぐらいに相手にゴールを奪われ0-1。

後半も主導権をサバが握るも

残り10分ぐらいの所で同点で1-1。

このままタイムアップで1-1。

3戦連続の引き分けに終わりました。

僕自身はベンチ外で出場無し。




話しは長くなりますが

今月入ってすぐ、監督に呼ばれました。

「今チームに外国人のFWがいないので獲得したい。」


事の発端は僕が華麗な芸術的ゴールを決めた試合(ここ大事)。

エースのパトリックが審判を侮辱する行為で一発退場。

この後、マレーシアのサッカー協会で

彼の今後の出場停止期間を定める話し合いが行われたようで

審議の結果、4ヶ月以上出場停止という審判が下されたようです。

これは本当にチームにとって痛手。

色んなオプションをチームにもたらしてくれる彼は貴重な存在。

それは誰の目に見ても明らかです。

「新しい外国人FWを獲得したい」

という監督の意見にも賛成です。

パトリックが居ない今得点源がないのでね…

そしてここからがびっくりです。

新しい外国人選手と入れ変わるのは

パトリックではなくオレでした。笑

要はクビって事です。

ここまで唯一チームでフル出場してました。

チームの結果が出てるとは言い難いですが

色んなポジションでプレーして

チームの中心という自負は少なからずありました。

パトリックは本当に良い選手ですが

開幕前から怪我でチームを離脱。

久しぶりに帰って来た試合で審判侮辱。

そしてまた怪我をして今も練習出来ない状態。

そしてクビはこのワタクシ。

どうも話しは繋がりません。笑

たぶんこの話しを聞けば誰もが

はてなマークはてなマークはてなマーク

になると思いますが

僕がクビになる理由は色々ありました。

真っ黒な薄汚い背景が。

色々な方が見てくれているこの場で

少年達も見てくれてるかもしれないこの場で

詳しい事を書く事は控えますが

本当に残念で悲しくて仕方が無い結末です。

こういう事が本当に無くなれば良いなと思いますが

こういうのがありきで東南アジアのサッカー。

いや東南アジアに限らずサッカー界か。

それもまた現実です。

夢を志している若者にもそれを知った上でチャレンジしてほしい。

何があったかここには書きませんが。


いずれにしてもなってしまった事は仕方なく

前向きに捉えるしかないです。

また美味しい酒の肴が出来ましたチョキ

今はチームとアフターケアーについて話し合ってる段階で

散々な嫌がらせも受けておりますが

元気にやってますのでご心配なく。

おもしろい話、耳寄りな話、お誘い

色々お待ちしておりますグッド!


極力ブログは更新しますし

サッカーもまだ辞める気はないので

また何かあれば報告させて頂きます!



ほな皆さん良い一日をパー

























AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ogawa Keisukeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。