■植田圭輔へのお問い合わせ

Mail : tabuo6461@yahoo.co.jp  /担当: 久保田



■舞台出演情報



舞台『戦国無双』~四国遠征の章~

◎6月29日(水)~7月4日(月)

◎AiiA 2.5Theater Tokyo

【公式サイト】 http://www.marv.jp/special/stage-musou/


----------------------------------------



舞台『 K - Lost Small World -
《東京公演》

◎7月22日(金)~7月24日(日)

◎AiiA 2.5Theater Tokyo

《京都公演》

◎7月30日(土)・7月31日(日)

◎京都劇場

【公式サイト】 http://www.marv.jp/special/stage-k/


----------------------------------------



舞台『インフェルノ』

◎9月3日(土)~9月11日(日)
◎シアターGロッソ

【公式サイト】 http://www.clie.asia/inferno/


----------------------------------------


舞台『おそ松さん on STAGE~SIX MEN'S SHOW~』

《大阪公演》

◎9月29日(木)~10月3日(月)

◎梅田劇術劇場 シアター・ドラマシティ

《東京公演》

◎10月13日(木)~10月23日(日)

◎Zeppブルーシアター六本木

【公式サイト】 http://osomatsusan-stage.com/


----------------------------------------



ミュージカル『しゃばけ』

◎2017年1月19日(木)~1月28日(土)

◎紀伊国屋サザンシアター(新宿)

【公式サイト】 http://www.clie.asia/shabamu/


----------------------------------------



舞台『ノラガミ』

◎2017年2月

◎AiiA 2.5Theater Tokyo

【INFORMATION】 Coming Soon...


----------------------------------------


■テレビ出演情報


ドラマ『弱虫ペダル』

【HP】 http://www.bs-sptv.com/yowapeda/


ブタイモン/ハンサム落語アワー

【HP】 http://www.clie.asia/butai_mon/



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-29 23:40:05

四国遠征の章

テーマ:ブログ


舞台『戦国無双』~四国遠征の章~、初日を迎えました

ご来場誠にありがとうございます!

稽古に合流してから怒涛の日々ではありましたが、

今回も最高にカッコ良く、目まぐるしく、

そして泥臭い美しさを持つ作品を創ることができました

もっともっと上を目指し、より良いものを、熱い魂をお届けしていきます

笑顔の絶えない、妥協のないカンパニー

戦国無双、石田三成全てが愛おしい

たくさんのお客様にご観劇いただき本当に光栄です

あーこの思いの丈をぶつけるにはまだ早い(笑)

とにかく最後まで全力で駆け抜けることを誓います!

たくさんの方々に届けれますように

行くぞ、愛すべき馬鹿共よ!
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
植田圭輔さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-06-27 22:14:36

モモのこと

テーマ:ブログ


ずっと悩んだのですが、忘れないようにとの思いでブログに綴ります

先日、実家で飼っていたヨークシャテリアのモモが天国に逝きました

大阪での公演中に母からモモが危篤状態だという連絡がきて

千秋楽後、帰り支度をしながら携帯を開くと

「今日のお昼に息を引き取ったよ」という連絡が入っていて...

結局最期を見届けてあげることができませんでした

14歳と半年

相当長生きしてくれたし、老衰だったので最後は眠るように逝ったそうです

吠えもせず偉かったよ、と見届けてくれた母からのメールに涙が溢れました

思えば昔から犬が大好きで、小1の頃わが家にやってきたシーズーのモコが一番最初の犬でした

だけどちゃんと世話してあげることが出来ず、結局人に譲ることになり

新しい飼い主の元へ走っていく姿を見てすごく後悔したのを覚えています

それから数年、ペットショップで一目惚れして、今度はちゃんと世話するとお願いして飼うことになったのが最初のモモでした

しかしこの子は我が家に来て数ヶ月後、原因不明の病気で亡くなりました

すっごく辛かったので「もうわんちゃんはいいや」と思ってた矢先

「あたいを連れて帰って」って訴えかけてきたヨークシャに出逢ったんです

それが二代目のモモでした

この子は少しおバカで、愛くるしくて、タフで、いっぱい散歩したりもしました


中学生の頃、散歩と称して当時好きだった女の子の家の前までわざわざ一緒にいったりもした

両親に怒られて泣いてる姿も見られたし、二人だけの内緒ごともいっぱいあったなぁ

部活で疲れて家に帰り、寝っ転がってる僕の上に飛び乗ってきてぐるぐる回ったり

僕が東京に引っ越してからは、親と妹に面倒見てもらいっぱなしだったけど

家族が東京に来るとき一緒に連れてきて、元気いっぱい走り回った姿や、時々お漏らしして怒られてる姿も忘れられない

最近はずいぶん歳をとって、もうおばあちゃんになったな、なんて言いながらもやっぱり可愛くて大好きで

無理しやんでいいでなんて言いながら、本当は少しでも長く生きてほしいと思ってて

もっと側にいてやればよかったなんて事を後から思ったり

最期の時は一緒にいてあげられず残念だっけど、でも葬儀には参加できました

家族でモモの思い出話したり、写真や動画見て偲んだり

でも急に辛い気持ちが込み上げてきて、出会わなければ、飼わなければよかったなんて一瞬思ったけど

たくさんの思い出の中で一緒に過ごせた時間が幸せだったから、今は本当に思う

「うちの子になってくれてありがとう。」

幸せだったかな?俺のこと、家族のこと好きだったかな?

天国で元気いっぱい走り回ってね

モモのこと十分語れたので、僕はとにかく強く、健康的に仕事と向き合っていきます(^^)

っし!頑張ろう(*^^*)

大好きだよ。もも。

いいね!した人  |  コメント(47)  |  リブログ(0)
植田圭輔さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-06-12 16:01:38

曇天に想う

テーマ:ブログ

舞台『曇天に笑う』全公演終了しました

ご来場、ご声援誠にありがとうございました

手紙、色紙、プレゼントも本当にありがとうございます

大千秋楽を迎えて一番最初に思ったことは

「出し切った!」

でした

稽古から毎日とにかく汗だくの日々

声を全力で振り絞る毎日、そして毎日筋肉痛

精神的にも肉体的にもとことん追い込みました

その肉体が舞台『曇天に笑う』のあの世界観に一番大切なものであり

文明開化の明治の時代を表現する上で必要不可欠なエッセンスだったんだと思います

演出のチョビさんが最初から宣言してた「負荷をかけていく」

その言葉通り負荷をかけられっぱなしの日々でした

ですが、そのおかげで胸を張って板の上に立つことができました

原作もすごく魅力的なこの作品

原作をリスペクトし、より深い表現、舞台版でしかできない作品創りを目指しました

泥臭くて、力強くて、愛のかたまり

毎公演後、こんなにも空っぽになるのかというくらいどっとくる疲れと、やり切ったという感覚

毎日全然違って、いつも新しい感覚、これでもかってくらいの喜怒哀楽の表現

とても素敵な演劇をさせて頂きました

この作品に関われてよかった

そして曇家の次男として生きることができて本当に幸せでした

天火を演じた玉ちゃんは大好きな人で大好きな役者

こんなに舞台上でやりあえたのは初めてだったし、何より偉大な背中でした

越えたい、認めて欲しい

僕自身と空丸が、玉ちゃんと天火に抱く感情が似てるものも多く

それも正直すっげー楽しかったです

この方の熱量、明るさ、華は唯一無二ですね

玉城天火無敵でした

そして宙太郎役のさくちゃん

明るくておバカで時折マトをついてくる無邪気の塊

さくという人間を知っていくうちに改めて役者だなと感じることが多かった

舞台上ではとにかく素直で、本番に入ってからメキメキ感情が溢れ出てた

きもちのいい役者、そしてかわいい弟

よく苛めたし、よく一緒にいた

掴み合いのシーンがほんきすぎて、いつもワクワクしてたぜ( ̄ー ̄)

この人たちと曇の人間として曇天の世界に生きれた事が本当に幸せでした

弟として、兄貴として認めてくれてありがとう

image1.JPG

他の役者の皆さまも本当に素敵な方ばかりで勉強の日々でした

この人には負けたくないって思える人ばっかりだった

アドバイス頂いたり褒めてもらったりしたらすっごく嬉しかった

スタッフさん達にも本当に頭が上がりません

ギリギリの時声かけてくれて、頑張れって背中叩いてもらって

全力で支えてもらってました

作品創りは一人でするものではないし、手を差し伸べてくれるなら、背中を押してくれるなら感謝しながら甘えよう

そう、素直になれました

本当にありがとうございました

そしてこの作品を観劇してくださったお客さま

僕らにパワーを送り続けてくれて本当にありがとうございます

皆様の声援、心がなければ僕らは成り立ちません

カーテンコールで胸を張って立っていられたのもお客さまのおかげです

今日からそれぞれの役者がまたそれぞれの場所に向かいます

言葉は声に出した瞬間己を縛る
思い込め、俺たちはなんだってできる

胸を張ってそう言って生きていけるように精進あるのみ

曇天に笑う 完っ!!!


image2.JPG

植田圭輔さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-06-08 00:27:22

家の中で聴く雨の音は好きです

テーマ:ブログ

関東は梅雨入りしたようですね

昔は雨が嫌いだったけど、今は家の中で聴く雨の音は風情があって好き

大人になったんですかね?

季節が変わっていき、環境にも変化が

いろんな作品が終わっては次が始まり

新しいものが密かに動き出したりと

目まぐるしい日々を過ごす毎日です

「変化」というのはいつもドキドキするし

時には寂しかったり悔しかったりといろんな事を考えさせられたりします

が、いずれにせよ刺激的ではあると思う

「変化」にどれだけ前向きに取り組めるか、戦えるか

楽しめるか、楽しめたかは全て自分次第

こーゆー風に、いま考えてることを綴るのは久しぶり

ちょいと恥ずかしいですが、きっと『曇天に笑う』東京公演が無事に終了し、

ちょっとだけ自分の状況を思い返す余裕ができたからかな

改めまして東京公演ご来場、ご声援ありがとうございました

ひたすら身体を使って、笑って泣いて激動の日々を

『曇天に笑う』という世界の中で生きました

稽古で積み重ねて来た物を出し、お客様に触れ、

新しい発見をする毎に作品が良くなっていく

この作品に携われてよかったなと本当に思います

東京公演で皆様と共に成長してきたこの作品があと三回できる

大阪の地にこの世界をお届けできる幸せを噛み締め、

気を引き締め全力で挑みたいと思います

綺麗な紫陽花

自分の中ではかなり綺麗に撮れたんじゃないかなと大満足

お裾分け

では
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
植田圭輔さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-06-04 01:34:58

曇天に笑ってます

テーマ:ブログ
舞台『曇天に笑う』は東京残り3公演まできました

ご来場、ご声援誠にありがとうございます

少しずつゴールが近づいてきました

本番以外のことは何も手が回らなくなるこの感じ

全身で芝居をして、殺陣がめちゃくちゃあって、カロリー消費が尋常じゃない

気がつけば身体つきが明らかに変化してきてます

たくさん支えられて、支え合って最後まで戦い抜きます

みなさんの活力になるような、そして感動を与えられるような

そういう作品になっていれば幸いです

明日も頑張るっ!
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
植田圭輔さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み