ステキ女子に憧れて☆☆

大阪(心斎橋・京橋)にある「恵聖会クリニック」スタッフによる美容外科通信


テーマ:

皆様こんにちは、惠聖会クリニックのNです。

まだまだ日中は暑い日もあり、紫外線も気になりますねえー

ずばり紫外線量が1年のうちで最も多いのは、5月から9月にかけて。強いのは真夏だけだと思って油断していませんか?びっくり

夏だけではなく、その前後もきちんと対策しなくてはなりません。

対策していないと、年々増え続けるシミ…ガーン

シミ1つあるだけで年齢が老けて見えますよね。

できてしまったシミはレーザーで治療できるのをご存知ですか?

シミの数が多い、面積が大きいなどで悩んでいる場合、レーザー治療で解決することがあります。当院のシミのレーザー治療について、施術内容、治療期間、ダウンタイムについてなどをご紹介します。

 



今回は私の頬に出来たシミのレーザー治療の経過を紹介します。

 

シミの大きさは3mm〜5mmくらい、写真の真ん中になりますが、ちょっと気になります。


【照射前】


【照射後】

 


レーザーを照射した直後はすこしヒリヒリします。でもすぐに落ち着いたので大丈夫でした。


照射後の患部は照射前より目立つこともあり、軟膏と肌色の創傷保護テープを2週間貼って患部を保護します。2週間のテープ貼りが困難な方はレーザー専用のコンシーラーもありますのでご相談ください。


テープの上からはすぐにお化粧が出来ますし、マスクで隠せる場所であれば、マスクを持ってきたらいいですね。

 

【照射後10日程】

 


カサブタが剥がれて、ピンク色〜肌色状の患部が露出します。日が経つにつれて、徐々に患部周辺のお肌の色と馴染みはじめます。

その後一過性の色素沈着が表れることがありますが、多くの場合には3カ月〜半年ぐらいで自然に消滅しますので、必要以上に心配しないようにしましょう。

 


レーザー照射後のケアを怠ると、かえってシミが濃くなることもあります。

レーザー照射後は、お肌のバリア機能が著しく低下し非常に敏感になっています。どの季節でも日焼け止めクリームはしっかりとつけておいて下さいね。


外に出かける事の多い私は飲む日焼け止め(ヘリオケアウルトラ)を飲んでます。日焼け止めの塗り直しを忘れてしまう方はぜひおススメです。

 


シミは、その原因や種類によって治療方法が様々です。当院ではカウンセリングを行い、適切な治療方法をアドバイス致しますのでぜひ、カウンセリングからお越しください。

オトクな女医キャンペーンもありますのでお待ちしてますね。

 

シミのレーザー治療について

 

シミのレーザー治療の価格表

 

AD
いいね!した人

恵聖会クリニックさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。