そんなタマじゃ


 こんにちは。



 16時過ぎにゆーじんから連絡。


 京都駅に到着したと。



 「おばあちゃんの家まで気を付けて行くんだよ。」と言ったら・・・



 「おばあちゃん? ここにいるよ。」と。



 心配になって、京都駅まで迎えに来たらしい。


 京都駅から家まで、写真入の地図まで作って持たせてたんだけど・・・・



 まあ、久しぶりの京都。

 

 迷わないか心配だったんでしょう。



 ゆーじんを知る人は思うんでしょうが。


 「迷子になるようなタマじゃないよな・・・」と。


 ゆーじんちちも、そう思います。




AD

京都へ


 こんにちは。



 大掃除のことでも書こうかと思ったのですが、全く時間なし。


 そりゃ、3月31日ですから。



 ゆーじんは、一昨日、ウィンターキャンプから戻ったばかりですが、今日の午後から京都へ。


 独りで新幹線に乗って、ゆーじんばあのところまで。



 友達に会う事と、焼肉食べにいくことしか頭にないようですが・・・




AD

 
 こんにちは。



 意外に静かですね。

 もっといろいろ意見が出てるかと思ってましたが。



 終了後になんか言ってた(自分のいた場所でははっきり聞こえなかった)ので、無言で迎えるのかと思ってましたが。


 自分的には、前節や06・07シーズン見てれば十分想定内の内容、儲け物の勝利で喜んでましたので、永里コールで迎えたかったかな。


 まあ、1対1で話してるわけじゃないので、誤解は生じますよ。しかたなし。




 思っていたよりも早く突かれてきてますね。

 ポイントの数が少ない(失礼)から、潰すのは意外に簡単なんでしょう。


 どこかで裏取れば、あれほどは元気良く突きに来れない筈なんですが。
  

 

 若いお二人には、ちょっと厳しくなってきたかな。


 あれ以上を期待するのは酷かと。


 助け舟出すのはそんなに難しくないと思います。
 次節までには大丈夫でしょう。


 ただ、意識はしてなくても、本能的(?)に後ろ向きになっているような。


 こういう時に、叱咤激励は逆効果のような気がしますね。
 負のイメージを強くするだけかも。


 録画でも見て、冷静に判断して、自分で気付いてくれないと。
 



 ま、選手も監督も十分意識してるようですから、こちらも我慢ですね。


 どれ位かかるかは、判りませんが。