こんばんは。


 ゆーじんのまぶたは大事に至らず、今日はだいぶ腫れが引いてきました。
 子どもは回復早いですね。
 ただ、目薬は2度とさしたくないと言ってますが・・・
 (少し滲みたらしいです)


 さて、ファン感について、3日目に突入するわけですが、本当はこれを一番に書かないといけなかったのかと思うことがあります。


 人工芝グランドに入ってすぐの所に幾つかのブースがありました。
 その中に、「フォルサたちかわ」 のブースがありました。

 ヴェルディを地域を挙げて応援してくれている街、立川の皆さんが出展されたブースです。


 早速ブースを訪ねてみると、フォルサ立川代表副代表の五十番店長Cafe do Craque店長 の三巨頭が揃ってお出迎え。
 (お世話になってるだけのゆーじんちちはちょっと恐縮。)


 ブースの運営も、立川の皆さんとサポーターのボランティアで行われており、まさにヴェルディの地域密着の象徴です。
 (何も手伝えなくてごめんなさい


 ブースでは、戸川選手とのジャンケン大会。
janken

 勝った方にはヴェルディエコバッグのプレゼントがありました。
 人気が高く、用意されたエコバッグはあっという間になくなっっていました。

 戸川選手は、昨シーズン前に五十番で開催された、「フォルサたちかわファン感謝イベント」にも参加されていましたし、ある意味「立川の顔」という感じになってきましたね。


 今後も、立川に続いて、稲城や渋谷など地域代表のブースが増えると楽しくて良いですよね。


 今年も、試合告知のためのポスカやチラシ配布が行われると思います。
 ゆーじんちちは、今年も渋谷・立川を中心に参加していきます。



 そして、ゆーじん一行は、レイ君が退屈してもたなくなってきたため、選手オークションが始まったあたりでよみうりランドに向かいました。


 帰りにお土産として渡されたのが、コカコーラさん提供の「パワーエイド」。
 何と一人6缶


 今月11日の若手練習開始時 にランドを訪れた際、コカコーラのトラックから降ろされた大量の缶飲料を一生懸命に台車に積んでいた田中 さんと星見 さんをお見かけしたのですが、これだったんですね。


 あのときは、なぜお二人が飲料を運ばれていたのか理解できず、???だったのですが。


 有り難く頂戴して、しっかりリュックに入れて持ち帰りました。


 


AD

 こんばんは。


 今朝起きてきたゆーじんの顔がちょっと変
 最年長チャンピオンとなった越本さんのインタビュー時の様に、目の上が腫れています。
 どうやらものもらいが出来たようです。


 さて、昨日のファン感について、どのような集いだったかは皆さんのブログに詳しく書かれていますから、今更書いても仕方ないので、省略。


 以下は、ゆーじんちちの覚えとしての記事ですので、独断・偏見ご了承ください。



 いや、昨日は疲れました。
 ゆーじんだけなら、放っておいても大丈夫。(何っ
 フットサルやキックターゲットやって過ごしてくれるのですが、よそのお子さんを預かるとなるとそうはいきません。
 怪我するようなことはないか、迷子にならないか、体調は大丈夫か気を遣っていなければなりません。
 昨日は珍しく?保護者として子どもたちに付いて廻ってました



 2年前のファン感に比べて、いろいろなところで笑い声が聞こえて、良い感じだったと思います。


 これには、人を楽しませる(笑いを取れる)人材が多く集まったことが大きいと思いますよ。
 2年前は、笑いを取ろうとするのは高木選手とエムボマ選手くらい。
 真面目派(一見、無愛想派)が多かったように思います。


 それに比べて、今年は「ファンサービス精神の塊」高木選手も影が薄く(失礼)なるほどの人材が集まっていました。


 まず、ラモス監督の人気は高く、何処に行っても人の渦
 その一挙一動に歓声が起こります。
 (監督の写真、取れませんでした


 「宴会部長」都並コーチも本領発揮。
 行く所々で大きい声が響き渡り、笑いを巻き起こします。


tsunami

  司会者よりずっと上手?

 ジョニー石橋通訳もとぼけた名通訳(迷通訳)を連発。
 初めて聞くゆーじんちちは、呆然としてしまいました


george

 ジョニーが呆ければ、敏史が突っ込む。絶妙としか言い様なし。


 高木選手も負けていません。
 フットサルコートでは大きな体を(ついでに声も)利用してチビッコたちのお相手。
 思いっきりビビらせたり、すかしたり、ツボを押さえた演出に感心です。


takagi

 背中になっちゃいました。



 ブラジルトリオも、けっこう楽しい。

brazil

 バジーリオ選手は柏でも経験あるのか、馴れた感じでファンサービス。
 笑顔がいい感じです


 デジマール選手も覚えた日本語を駆使して対応してくれます。
 イメージは謙虚。でもヤル時はヤルという感じです。


 アナイウソン選手はとっても真面目。
 フードコーナーでも真剣な表情でフランクフルトを包装します。
 それがついつい笑えてしまうのです。


 そして、ゆーじんちちの一押し、富澤選手
 仙台に行って、ファンサービスも、おとぼけも一皮むけた感じです。
 もともと正直な人。

恥ずかしそうにとぼける姿がたまりません。


 ブログも開設されましたし 、これからが楽しみです。


tomisawa

 Vサイン、決まってます?


 明日は、ファン感その他雑感でお届けします。




AD

 こんばんは。


  パワーエイドを18缶、リュックに入れて、よみうりランドを歩き回るという、思いもかけぬトレーニングを行う羽目になり、肩が凝って疲労の色を隠せないゆーじんちちです。


 さて、今日のファン感ですが、ゆーじん姉が学校行事の都合(テスト勉強)で行かれなくなりました。
 代わりに、アフタースクールでゆーじんの弟分(兄貴分?)である小学校1年生のレイ君が急遽参加。
 3人で参加することになりました。


 レイ君は、ヴェルディのことはあまり知りません。どちらかというと、お目当てはよみうりランド
 (ゆーじんもそうかも)


 四ツ谷駅を10時15分に出発し、京王よみうりランドからゴンドラに乗って、とりあえずよみうりランドへ。
 乗り物に少し乗って、11時50分にクラブハウスに到着です。


kaijou

 青い空とのコントラストが美しい人工芝グランド


 実は、ゆーじんちちは、密かに心配していました。
 参加者が少なかったら寂しいだろうなと・・・


 しかし、会場に着いて、その心配が全くの杞憂であったことが判明しました。
 会場には、一昨年を上回ると思われる多くの方が詰め掛けていました。


kankyaku
 選手の登場を待つ皆さん。


 会場内では、いつも見かけるサポの方をほとんど全て確認することが出来ました・・・。

 選手と一緒に移籍されるのではないかと心配していた方のお顔も拝見でき、うれしい限りです。


 正直・・ホッとしました。
 (皆さんも同じでしょうか?)


 ファン感始まってからは、明日以降に。


AD

国立競技場

テーマ:

 こんばんは。

 今日は、午前中に地元の小学校でパソコンの先生、午後はゆーじんの塾の月例テストの付添、夜はゆーじん姉と共に国立競技場のトレーニングセンター行きと忙しく過ごしておりました。



 昨日発表になった今季の日程。

 ゆーじん・ゆーじんちちとも遠くのアウェーは参加できません(笠松辺りが限度)から、平均して週1回の観戦ということになりそうです。
 昨年はアウェー参戦が多かったことを思うと、参戦数も大きく変わりませんから、ちょうど良い加減でサッカー漬けになれるかなと思っています。


 くどいようですが、国立での開催が13試合中5回、味スタが6回ですが、ACLの3回を足せば、今年の前期は国立での開催が8回と最多になります。
 国立なら自転車で行けるゆーじん・ゆーじんちちにとっては、とっても楽。
 (駒沢・西が丘も味スタより近いので、かなり楽できそう)


 しかも、開幕戦・ACL初戦と記念すべき試合が、3月1週は国立で連続して開催されます。


 J1の日程を見たところ、前期に国立開催はないですから、代表の壮行試合が入る可能性があるとはいえ、国立はヴェルディのためにあると言っても良いでしょう。


 いっそのこと、ホームスタジアムに出来ればいいのに・・・。
 J発足当初と違って、日産・さいたまと巨大スタジアムが完成していますし、ジェフも福アリがオープン、国立を特別扱いとする必要は無いと思うのですが。



 さて、肝心の国立競技場ですが、現在改装工事の真っ最中。
 ゼロックスカップの席割り図を見ても、ホーム側のゴール裏が大きく削られています。


 今日、トレセンに行った際に現場を写してみました。

 解説は、また今度。

kokuritu


kokuritu2




明日はファン感。しっかり睡眠取って、行きますよ。



うれしいSurprise!!

テーマ:

 こんばんは。


 今日もゆーじん姉と一緒に国立競技場のトレーニングセンターに行ってきました。

 マシンにもだいぶ馴れて、楽しんでいます。



 さて、来季(今季?)の日程 が発表になりました。


 ざっと見たゆーじんちちは、自分の目を疑い、もう一度ゆっくり見てみました。



 そこには、「国立」の文字が並んでいました。


 「西が丘」「駒沢」はほとんどなし。(1回ずつですね)


 開幕は何とか「国立」と思っていたのですが、こんなにも開催できるとは思っていませんでした。



 こういう交渉ってどの部署が担当なのでしょうか。

 直接お礼の品を持ってお伺いしたい位です。


 ある事情があって、国立競技場の事業課を尋ねることがあるのですが、土・日曜の国立を借りるのは至難の業。

 よく頑張ってくれました。


 



 でも、一番喜んでるのは相手チームのサポでしょうか。

 便利ですものね。

  




追記

  Yoshikazuさんの発表 、皆さんご覧になりましたよね。

  団体というと尻込みしそうになるかもしれませんが、とりあえず、参加してみませんか。

  ゆーじんとゆーじんちちは、これまで通り、行動を共にしますよ。