愛ちゃんのブログ

原発事故後は、福島の残されたペットへの
給餌活動の記事、脱原発の記事をメインに書いています


テーマ:

福島県飯舘村2日目活動

 

2日目は、昼頃までの活動予定だったので、朝早くから、訪問しました。

水が出ないお宅や、水のタライがどこかに飛んで無くなっている給餌ポイントが多い為、ペットボトルの水は必需品です。

 

随時、途中何度も購入します。みなさんのご支援でこちらも現地調達させて頂いています。

ありがとうございます

 

2か月訪問しなかったので、取り壊されたお宅がさらにあることを目の当たりにし、ショックを受けながら周りました。

 

かつて、鳥や、野生の被害が多く、ボランティアのみなさんが、ネットを張ってくれたり、皿が落とされないように1枚目を打ち付けて、2枚重ねて固定してくださったり・・猫の口に入るよう力を合わせて作ってくださった給餌場も壊されていました。

しかし、隣の小屋に、ちゃんと代わりの餌場があり、嬉しく思いました。

 

適度に残っていたので、今のうちはまだ野生に食べられていないように思いました。

しかし、肝心の猫さんはこの日は姿は見せませんでした。

 

遠くから車の音を聞いて走って出迎えてくださるピッコロ。

この日も、駆け寄ってきました。

ピーちゃんの無事を確認できると、あぁまた今月も福島にきたんだなぁと思うのです。

 

ここは猫さんがたくさんいます。

飼い主さんも、よく面倒を見て下さっています。しかし、フードの減りは数が多いこともあり早く減ってしまいます。

しっかり補充してきました。

 

さらに、次々にパウチを求め、猫さんが来るので、たくさんの皿に小分けに御支援のパウチを入れました。

変わるがわる寄ってきて熱心に食べています。

 

同じ敷地に住んでいても警戒心の強い子がいます。

ここはすべてTNRしてあるので、この先も殖えずに安心です。

 

鶏小屋の水も交換しました。

 

マメがいたお宅です。

もうこの地区はどのお宅も、何度来ても猫の姿が見えないことはわかっています。

しかし、BOXを見るとちゃんと猫が食べた痕跡がどこのBOXもあるので、生き延びていることがうかがえます。

 

こちらの給餌場も猫のフードはちゃんと機能されており、荒らされることなく適度に残っていました。

しかし、外の犬の餌場は何かが食べに来ていて餌は少なくなっていました。

犬も帰ってきていないようで心配ですが、犬が食べに来ていると信じ根気よく餌を入れて待っているのです

 

 

そして、ここの餌場は来ていたボランティアさんは少ないと思います。

しかし、このすぐ近くのBOXが強制終了させられました。

残念ながら、そこで生き延びていた子は、エサがもらえなくなりました。

ここがその地点から一番近い給餌ポイントですが・・この日も、エサは空っぽ。

小さなタライが1個しか置かれていません。

ここのお宅の猫さん用に用意されているものしかないので仕方がありません。

さらに猫以外にも食べに来ている可能性も大です。

強制的に撤去された、唯一の近隣の餌場なので、気にかけてあげてもらえたら助かります。

 

さらに強制終了のポイントの近いと思われるポイントがこちらですが、近いと言える程近くはありません。しかしここしかないので、こちらにも多く給餌してきました。

もしかしたら、流れて流れてここへ辿り着くかもしれません。

その期待だけが強いです。

 

 

こちらの子は小屋の高い位置で鳴いていました。

餌を補充する音を聞いて反応していました。

パウチを入れて呼びましたが降りてきませんでした。

何かに警戒しているようでした。

 

かつてはたくさん猫さんがいたお宅です。

家の方がちょうどおられて話をしましたが、猫は1匹程度見るとのこと。

荷物や畳がはがされているので、取り壊しも考えているのか聞いたら、そのまま残るとおっしゃり、猫の餌場も残るので、ここもとてもありがたい給餌ポイントです。

しかも外は豊富に水も流れていて、安心です。

 

 

山木屋の給餌箇所ですが、工事を行っていて猫達は姿が見えませんでしたがパウチは様々な箇所に置きました。

BOXの餌は、水分が少し中に入ったようで、下の方がふやけていました。

不良な部分だけ除いてきました。

 

最後に、途中おじいさんが猫を可愛がっていてくださる場所に寄り餌を補充しました。

サッと白い猫が逃げました。

 

仕事の都合で長い滞在が出来ませんでしたが、写真に載せていないお宅も、hibiさんのいつもまとめてくださっている、訪問状況シートに従いながら周りました。

次の訪問もがんばって仕事の合間にいけるようにしたいと思います。

たくさんの御支援を託してくださりありがとうございました。

今回の残ったフードや御支援は次回にそのまま使用させていただきたいと思います!

AD
いいね!した人  |  リブログ(3)

愛ちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。