福島へのご支援や、フードの応援をありがとうございます!!

お礼を先に書かせていただきます☆

次回の福島訪問までに、フード購入させていただきますので、みなさんからのご支援は、購入後また写真は載せますね

 

「エリザベスさん」

早くにご支援を託していただいていたのにお礼が遅くなり大変申し訳ないです!いつも、猫達のことありがとう!またご支援での購入は後に載せますね、待っていてね☆

 

「豆男とまこさん」

犬たちのおやつや、小分けのフード、猫缶まで使いやすいものをいつもありがとうございます!

色々な味を与えられるので、みんなに喜ばれますよ☆

 

「にこちゃん」

メッセージと共にご支援のご連絡もいただき感謝です!私のことも気にかけていただき、いつも慰めの言葉もありがとう☆温かい想いも共に福島に届けますね!

 

「こちびさん」

いつも心配してくれてありがとう!そして、フードをこちらにも託してくださるご連絡をいただき感謝しています。想いを引き継ぐことができてあの子も喜んでいるでしょう

 

 =============

 

プレミアムフライデーいいですね
安定したお給料をいただきながら、最終金曜には早く帰宅できるなんて、心がウキウキ豊かになります

Yahooニュースの写真にもこぼれる笑みを浮かべて帰宅する方々が載っていました

でもきっと私が勤めていた前の会社では、とうていこのような社員への還元なんて無いでしょうから、きっと不満でさらに心が塞いだかもしれません

今、プレミアムフライデーよりも毎日時間があるにもかかわらず、私の心が豊かではないのは、安定した収入が無く猫たちにも節約させてるからでしょうね

やはり生活がしっかりできる収入は気持ちも豊かになるということです。

そこにきて、、、

さらにまた一匹ネコサンの保護をすることになりました。
廃業で安定した職も無いのに、あれから少しずつさらに4匹も猫同居者が殖えてしまいました。


「うちでは飼えないけど助けたい。」
これが一番頭を悩ませる依頼です

むちゃくちゃです。

すったもんだ色々ありましたが、悩みに悩んでもう、苦労を覚悟で引き取りました。

1匹殖えると、その分私が長生きしなければならなくなります。

この子達より先に私が死ぬわけにはいきません。残された猫達は誰が面倒見るのでしょうか。

飼い主不在、行き場が無ければどこに行くのでしょう。

それこそ虐待ですから。

 

ケージから一式揃えるのは、なかなか厳しいものでした。しかしまた何か節約していけばいいか…とがんばりました。



楽しくイキイキと、気に入って住んでくれてます。

トイレは一発合格。
教える前にちゃんとひのきのチップの上でトイレをしてくれて、2段目のベットにちょこんと乗り、おしっこなどの粗相もせず寝てくれました

なんて手がかからない住民なのかしら

ネコサンの能力には日々感動です。

来たばかりはガリガリで貪るように食し、鼻はグズグズ、目はくっついて開かない、身体は傷だらけ。よほど人間社会が憎たらしかったでしょう
私が猫なら当然恨みますね。

 

今は2段部屋にしてありますが、もっと元気になったら、3段目を組み立ててあげるのです。

さらに広い住宅で喜んでもらえるでしょう。

 

名前は、「ひろちゃん」にしました。

 

拾われたひろちゃんではなく。

『いのちひろい』した「ひろちゃん」です。
 

AD