愛ちゃんのブログ

原発事故後は、福島の残されたペットへの
給餌活動の記事、脱原発の記事をメインに書いています


テーマ:
福島県飯舘村餌やり活動2日目

彼が前日不妊手術の為に捕獲した猫たち5匹を、朝、白河のフクシマスペイクリニックへ搬送しました

それと同時に、朝イチの新幹線で、私も白河に到着。
ひろってもらい、飯舘村へ向かいました



前日、不妊手術の為に捕獲したかった猫さんが居たのですが、この日もやっぱり見当たらず

次回にまわすことにしました




みんな耳カット済み(手術リターン済み)です




道を走っていると、黒い除染物の入った袋は、積まれた上に、さらにシートがかけられていました


移動する場所なんかあるのですか
移動された地は、押し付けられてるだけです


消えることはない放射能。
「移染」です



いつも寄る須萱地区をいつも通りにまわっていたら、いきなり犬が!!

おやつの食べ方から、ちゃんと飼われているように見えたので、もしかすると一時的に帰宅されていた方が連れてきて放したのかもしれません



ここにはまだ不妊手術されてない猫さんがいると情報がありましたので、寄りました



仲間のジュピターさんがこの日はスペイクリニックに搬送があったので
「一匹一緒連れていってー!」と頼み、すぐ保護をしました

高齢と見られていましたが…先生は5歳と言っていました
猫は生涯現役だそうです

歳だから不妊しなくて大丈夫と言うことはないそうです。



こちらの鼻筋の通ったお方も耳カットありでした!!


前回不妊手術に出させていただいたお宅です!!

わたしも術後の、そのニャンさんに逢いたいけどなかなか出逢えません(泣)

元気にしている事を願います



ここは小屋の中に常に餌をたくさん置いてあるので、たくさんの寄り付き猫さんが生きていられます


TNRも進めながら命の餌場になってます




その餌場のすぐ近くの荒れた畑には…
ゾッとするほどの、猿の大群がいました
道路にも。
畑の中には30匹近く見えます




みゅーちゃんが、子犬の遺棄を止めてくれたチョコちゃんです

元気にしていました

愛嬌のある子です


みゅーちゃんご夫妻が野生などの敵から安全に子育てできるよう、柵を作ってくださったのです





産後間もない子です。

カロリーの高いフードや煮干しをあげました!






子供たちもアッという間にこんなにコロコロしていました

数が多い為、里親が早く見つかるよう願います・・・。




せっかく子犬の様子を見に来たので、周辺の様子も偵察しました

以前、2年前くらいに訪れた以来です。


こんな老犬?のような、おとなしいワンコさんが子犬達の先の家にいました



様子がわからないのですが、皿にはフードは空。

水も、汚れていました




飼い主さんの帰宅頻度もわからないので、とりあえず1食分と、煮干しと缶詰を、与えました


やわらかいものがいいかと思います





さらにそこから数件先には、以前のマップに書き込まれていた・・・「猫」が居る事になっています


物置などに餌場がないか、見てみると・・

入れ物らしきものが。



まったくの空でしたので、補充をしました


すると、上に猫さんが・・・





左側に、耳カットがされていましたので、他の方が、TNRしてくださっていたようです


こちら通るとき、フードの補充は気にかけていただけたら助かります




そして、老犬のご飯の為の、ミルクを届けに・・

今月も、「福光の家」に、寄りました




代表はこの日は不在でしたが、連休もあり、ボランティアさんが多くいらっしゃいました


飯舘の犬たちを面倒みているシェルターです

お手伝いしてくださっているボラさんには大変感謝です



優しいスタッフの女性の方から、大倉の畑の中にいる犬が首輪がゆるくて抜けてしまう!!と気にかけて下さり、付け替える作業を引き受けました☆



私から個人的に、ミルクのご支援を渡してきました

それと、村はコンビ二もスーパーもなく、自販機もほぼ使用不可


なので、備蓄の人間用の缶詰なども、ほんのすこしですが・・。




長きにわたり、このシェルタにお手伝いしてくれている福島の若者くんにも久々に逢えて元気をもらいました!!
頼もしい青年です









このワンコさん。久々に寄りました


飼い主さんも頻繁には帰られている優しいお宅ですが、いつもボランティアさんに喜びの表情を精一杯する子です




やはり情報が入らないので、「耳カット無し」を自力で探してくには、飯舘村は広すぎる。


このお宅も不妊手術最後の一匹を終えてからは、久しぶりに来ましたが、
全員手術済みで良かった



しかし、しばらく来て居なかったので…1匹だけずいぶん慣れた茶とらくんが未手術のようです…


早くわかっていれば!!スペイに出せたと、がっかりです。


時間もお金もかかる福島の病院に出して、リターンするか?検討します




佐須地区も久々です





こちらは、TNRを行っていたお宅ですが、この日見かけたほとんどの子は耳カット済みでした



この白ちゃんが未手術??怪しいです
白い子は独特の弱さを持ってるので、耳がボロボロで、手術済みか見分けが難しいです




毛布を託していただいていたので、藁の上にひきました
藁って暖かいので、猫さんはよく乗ってる姿を見ます



他のボランティアさんがたくさんいれてくれてありましたが、減っていた分を補充してきました







猫たちの住みかのすぐ横には、除染物の山です



ひどい日本になりました
庭にこんなに放射能を積み上げられても。

まだ、原子力は安全だと?

ここに、来ればいい。
踏んだこともないのに、安全と、平然と発する人は。




そして、ここも久しぶりにきました


「産まれた子猫を毎年毎年殺していた」と。おばあさんが当時言っていました


ラディアンさんと二人で不妊手術を当時勧め、遺棄を終わらせたお宅です

その時の衝撃は忘れられません
そのコトバの悔しさだけで、この2年不妊手術にひたすら没頭してきたのです



その時にわたしと彼で作った給餌ボックスでした

懐かしい。

この形のボックスをかなり作り、当時あちこち設置したのですが
「野生が荒らす…」とのことで、全てボツになり、もう使ってるところはないと思います

だからここだけは、使用されてて本当に嬉しかったですね。







ここのお宅は外に袋ごと餌を置いてるみたいなので、切り込みをあけて、カラスにやられない場所に隠して置きました。





家の中から猫が鳴きながら出てきて、屋根の上を歩いてきました



餌を置いても匂いだけかいで、食べないので、鼻などが悪くなければいいけど…片目はつぶれてました

この日は朝出した、不妊手術の5匹の引き取りに、白河まで行かないとならなかったので早めの切り上げで、村を出ました



(飯舘村活動 3日目につづく)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

福島県 飯舘村 猫不妊手術捕獲1日目。


この日は私が仕事の為、彼が先発で飯舘入りをしました

猫さん不妊手術5匹の枠をいただきました


ここのところ、私が仕事で捕獲に行けない事が多いのですが・・・

捕獲率はダントツ、彼のが高いので、安心していました


この日は仲間のジュピターさんも別行動で猫さんの捕獲です!!




「こちびさん☆」

より、フードご支援を出発寸前に託していただけたので、積む事ができました!!

みゅーちゃんの気にかけている親子ワンコさんへも、パピー缶を託して頂きました、ありがとう!!





いつもなら早朝捕獲が成功なのに・・この冷え込みからか?苦戦の彼。

寝ないで、静岡から飯舘へ入っていることもあり、かなりの憔悴。


電話で、「猫がどこのかしこも出てこない!!」と、きいた時は、身体がもつか、とても心配でした。


前回、子猫を取りこぼした、おばあちゃんのお宅


ここはみゅーちゃんが、おばあさんから遺棄を告白され、慌てて子猫を棄てないように説得してくれたお宅なのです



子猫も、もうこんなに!!大きくなりました・・・


遺棄をしたけど、戻ってきた・・・と衝撃でした

命拾いをした子猫です

オスでした


なんとしてもTNR(不妊手術)ときめてました

彼の力でようやく、ようやく手術に出せます。











こちらも子猫。


チョコ色の猫さんの子供です

目撃の情報が乏しい中・・よく捕獲してくれました!!


なんとメス!!

これで一安心。



ここもあと残り1匹未手術がいます




除染の作業員さんたちが多い中、半年も負い続けた子猫、ようやく捕獲しました


この子は、メスでした

このお方を捕まえるのは至難の業でした

彼の取りこぼしの捕獲率はさらにあがっています







このお方も、前回道で、お逢いしたのですが、とにかく私達を挑発して捕まえることもできませんでした


ようやく手術だせる!!・・ってところでしょう

彼には、感謝です


今回のTNR(不妊手術、リターン)は5匹、達成しました









翌日朝、わたしは新幹線で福島へ入る事にしました


とりあえず私の志としては、TNRなくして飯舘の未来はない、と思うくらい、繁殖はこの放射能の地に、いらないと、強く感じています


5匹の捕獲成功!!ホッとしました

取りこぼし猫3匹を確実に春になるまえにTNR出来たことは大きな成果です


(飯舘村2日目の記事につづく)


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

週末から、3日間の、福島県飯舘村入りを、します。


今回も、猫さんの不妊手術の捕獲(5匹予定)と餌やり活動。

そして、飯舘村の飼い主から手放される犬の、搬送。

など予定しています


フード、ご支援のお礼です☆


「そぼろさん☆」

いつもご支援の応援をありがとうございます!!

フード購入と、TNRの手術費に託させていただきます

多方面へのご支援を本当に感謝しています!!





↑↑

「ごまさん☆」

モコモコブランケットに続き、パウチ缶詰などフードのご支援も、ありがとう!!

寒くなるので、的確に、必要な場所を見極めて託させてもらいますね!!






↑↑

「猫と暮らす幸せさん☆」

いつも応援をありがとう!!

カロリーエースをいつも気にかけてくれて嬉しいです!

TNRの術後の為や、冬を乗り越えるのに厳しい猫さんに与えてきますね☆



「猫家知恵蔵さん☆」

御支援をありがとうございます!!

確認が遅れてしまいごめんなさい

いつも貴重な記事の発信をありがとう、動物をつかわない製品愛用しますね!


================

衆院選が騒がれてきました


とことん、身勝手で、やりたい放題暴走している。と、いう感想ですね。


福島の20キロ圏内の生き物達の救助もいまだにせずに、こんな暴挙は、とても不愉快に感じます


朗報としては、東京8区(杉並区)に鈴木たつお弁護士さんが、堂々とのぶてる氏の対抗に出ますね~


ああ~

東京に住んでいたら、間違いなく私の1票は捧げられたなぁ



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

また、被災地にはつらい季節が来ました


雪の中、車も入れない、かんじきを使い何とか時間をかけて、1匹の為にでも、餌を犬猫達に届ける・・


この繰り返しを始めて3年が過ぎました


こんな仕打ちを強いられている飯舘村や周辺のペット達の、救済すらしないこの国を、どうか忘れないでください


死んでいった犬猫が数百数千といます

もう、これを繰り返させたくない


===============


フードのご支援ありがとうございます!!




↑↑

「がた ねぐらさん☆」

いつもフードを、ありがとうございます!

活動に賛同してくださり、応援してくださり力になっています

かつおにゃんこさんの、飴、かわいすぎる☆

今月は末の連休の活動です~フード達、託してきますね!




↑↑

「沙耶ちゃん☆」

フードご支援ありがとう!!

そして御姉妹さん達は、また宮島の鹿さんへの乾燥野菜も送ってくださってとの事で、嬉しいです

福島の事も気にかけてくださっていつも感謝しています☆



「にこちゃん☆」

いつも福島の猫達のTNRの為のご支援をありがとう!

今月は、5匹ほどの予定だけど、そろそろ、取りこぼしの猫達に集中してきたので、かなり苦戦だとおもうんだ(泣)

飯舘はみなさんのおかげでかなりの数の子が不妊されて成果がでています♪



===============


地元の猫さんのTNR(不妊手術、リターン活動)



いわゆる「飲み屋さん街」


こういう場所には、必ず優しいママなどがいます

だからこういう子たちが生きてゆけます


でも、こういう場所は、飲食店があり、迷惑している方もいます

だから殖やす訳にはいかない。

TNRは、欠かせません。


ある時から、気になって通るたびに、観察していました


数匹猫がいるようです

2,3匹は、耳カット(不妊手術の証)されていました


この黒さんはされていませんでした



そして、歩き、昔から店を構えている優しいママに出逢いました


このあたりの、野良猫事情を、教えていただきました

この子も当然野良さんでした


でも高齢だから手術は・・。と、おっしゃいましたが、オスなので、妊娠させる事が出来てしまう以上、去勢を勧めました


迷惑している人達のことも考え、賛同してくれました


黒ちゃんは、ママの事が大好きのようで、リターン後お店の中で、抱きかかえられた後、とぼとぼ外をパトロールしに出かけてゆきました


その後、やはり気になり、数日後見に行くと、ちゃんと店の外のダンボール箱の中で、丸まっていました・・・


カイロを中に置いてくれてあるそうです。



ママさん。

黒ちゃんを、これからもよろしくおねがいします♪


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。