愛ちゃんのブログ

原発事故後は、福島の残されたペットへの
給餌活動の記事、脱原発の記事をメインに書いています


テーマ:

飯舘村3日間の滞在でした


いつも足を運んで下さる仲間の餌やりさん達・・

連携してくださるちーむぼんぼんの皆様・・

そして団体様にはいつも、感謝です


そして・・この日の為にフードを託してくださった

皆様・・ちゃんとお届けしてきました!!

本当にありがとう!!

動物達飼い主様たち・・みんな喜んでいました!!



愛ちゃんのブログ

飯舘村も、どこも皆、きれいなグリーンになりました




愛ちゃんのブログ

まず最初に見守り隊の方々へのフード支援に寄りました

次から次に、「猫ちゃんご飯欲しい」「ワンちゃんの!!」

と、喜んでくださりました


今回は、小回り利く小さい車で行った為、足りなかったので

また次回たくさんフード積んで必ず見守り隊さんには

寄ります



愛ちゃんのブログ

一日目に出会ったワンニャンさん達・・

初めてのお顔です




愛ちゃんのブログ

なかなか出てきてくれません

マスク顔の私達が怖いのかな




愛ちゃんのブログ

飼い主様帰宅されていました

フードの支援を、大変喜んでくださりました




愛ちゃんのブログ

こちらの方もはじめまして

水がひっくりかえっていたね

鎖がどうしても、当たってしまう




愛ちゃんのブログ


愛ちゃんのブログ

そして、まだ初めてお逢いした方々です

頭が痛い・・はぁ(泣)・・見るからに・・


また妊娠猫さんです・・


早速、ダンボールに支援をいれ、カラスにやられないよう

ガッチリとめて不妊の貼り紙と、連絡先、共において

きました


見る猫見る猫・・とにかくお腹をみてしまう・・

ちょっと怪しい子達・・




愛ちゃんのブログ


愛ちゃんのブログ

愛ちゃんのブログ

愛ちゃんのブログ

冬には、1時間もかけて全ての子の世話をした場所です

敷地も広くワンさんたちの数も多い

しかも猫さんも・・!!




愛ちゃんのブログ

こちらは初顔でした

屋根が無いと、フードをカラスに狙われて外の給餌は

心残りです


犬だからってカラスが寄り付かないことはありません




愛ちゃんのブログ

仲間の餌やりさんから、気になっている箇所のお願いが

きていました。

たっぷり置きましたよ




愛ちゃんのブログ

愛ちゃんのブログ

ここも車の下にいます~と言われ、大声で泣いて・・

やっぱごはん待っていました


カラスにとられないようにしないと・・




愛ちゃんのブログ

そして・・この子のいる区域ではみなワンちゃんは

早々避難させていたようで、まったくいません

素晴らしいですね


でもこの子は残されてしまいました・・


いつも出てきて足の周りをスリスリします




愛ちゃんのブログ

素晴らしい団体さんの知恵をお借りして真似させて

頂いた、給餌ボックス!


前回餌を入れ、設置したボックスの中身は空でした

仲間の餌やりさんが先日訪れてくださった時は、このなかに

うんちをしてしまい・・入るのを嫌がっていたようです

そして猿が邪魔をする。


なので大きくて新しいものをまた追加で作りました。


どうにかしてこの子の為だけの餌を確保したい一心です




愛ちゃんのブログ

どの餌やりさんにも、思い入れの強い子はいるものです・・

この一匹だけとり残されたこの子の飼い主さんに会いたい


よだれもでてしまっていた・・

目やにもひどい。

ウィルスにかかっているのか


初めて出会ったときは、ガリッガリの皮だけでした

それでも必死でニャーと泣いて自分の居場所を私に

知らせた


私にはシェルターなんか、ない。


でもこのままずっと置き去りにはしたくはない






愛ちゃんのブログ

そしてこの猫さん・・餌やりさんならみんな逢っているでしょう

右目をやられたそうです


それはもう痛々しい・・




愛ちゃんのブログ

この子も、有名でしょう

ここで猫さんと仲良く生きていかないとダメです


あなたたちが一緒に力を合わせないと・・

もう他に、いつでも頼れる人はいないのですよ




愛ちゃんのブログ

どこもかしこも、妊娠、妊娠・・

このままいくと、怖くなりました


必ずガツガツくる子は妊娠してます

そして警戒してます


ちーむぼんぼんでは、そんな警戒されてる子たちを何とか

不妊手術に促してくださっています


しかし1匹や2匹ではないのです

1コロニーには、7、8匹はいるのです

TNRするには、全てつぶしていかなければ意味が

ありません


苦しい事に、自己負担も、餌やりのみなさん相当のものに

膨れあがりました


不妊手術の支援は今後、引き続き応援してゆきましょう




愛ちゃんのブログ
前回、飼い主さんが支援を非常に喜んでくださったお宅です

今回は、しっかりつぶして持って行ったダンボールを現地で

組み立て、その中に支援のフードを入れメッセージと

共に、しっかりテープで貼り、置いてきました


ここまでしてもカラスや猿の被害が不安です




愛ちゃんのブログ

そして、前回本当に不安だった子の子は、やっぱり

おっぱいがはっていました・・

もう遅かった。


それを見れば一目瞭然なのに・・

それでも。それでも・・何度話しても、通わない気持ち。


そして子犬は・・   いない。


またいずれ繰り返し産みの苦しみも味わう。

それだけ苦しんで産まれた子もどこへどうされてしまうかも


わからない




愛ちゃんのブログ



愛ちゃんのブログ

愛ちゃんのブログ


愛ちゃんのブログ

愛ちゃんのブログ

愛ちゃんのブログ

新規をまわり、初めて出会った方々・・達。



もちろん動物が一番つらい。




飯舘の自宅のお花を、鉢に植え替え、

避難先に持っていかれた方が、


「放射能がついてるんだから持ってくるな」・・

こういわれて悲しみながら持ってかえったと・・


話を聞かせてくださりました


どうでしょう、こんなひどい話

東電や政府はこれっぽっちも、痛くもないですか?


(飯舘村2日目に続く)



愛ちゃんのブログ
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

仲間の餌やりさん達が次々と飯舘へ向かってくださりました

また今週も、仲間たちが連携してくださります


時間と共に、緊急と思われる子も日々変わっていきます


福島に入るまでの日曜は、いろいろやってました






愛ちゃんのブログ

地元地域猫さんの面倒見てくださっているホームレスさん

への訪問とフード支援・・・


今のところ、新顔の子は見かけないとの事。

TNR済みの子だけのようでした



この子は片足ありません


ホームレスさんと一緒に寝ているようです




愛ちゃんのブログ

愛ちゃんのブログ

みんな面倒見てくださっています

見ると、耳カットされてます


たびたび、カットされて無い子がいないかの訪問も

するようになります







愛ちゃんのブログ

そして月に一度の原発勉強会では・・


原発勉強会の仲間が、貸してくれたDVDです


この山口県上関祝島は、島の対岸4キロのところに

原発建設計画が持ち上がったが、島民みんなで、

28年間も、反対を続けているという


それに感銘を受け私の勉強会の仲間が現地まで

足を運んで話を聞いてきたという。






愛ちゃんのブログ

そしてこの本は、勉強会の会の代表が、私が動物の

立場で原発いらない!!をいつも訴えているのを見て


買ってきて貸してくれた本です


飯舘村の現地の酪農家の方が書かれた本です。


カバーの写真みてください

真っ白になっているのは・・・・

出荷できない牛乳を畑に廃棄しているのです!!!

憎き憎き憎き、原発!!!!


目次には・・

餓死した牛、それを食べる豚


苦しくなるようなものもあります・・

原発いらないの会の代表がこうやって動物の命も考えて

本を購入してくださったのは、ホントに嬉しいことでした





愛ちゃんのブログ

そして別の日には、TNR、会の代表と共に・・

地元猫さん、TNR夜の捕獲へ・・




愛ちゃんのブログ

愛ちゃんのブログ

案内されたところはやはりこの代表が全てTNRした

子たちばかりでした


新顔はいないようでした





愛ちゃんのブログ
次の場所へ移動して、本命のメス猫さんに捕獲機をセット

して、このようにすでに耳カットされてる子におとりの

フードを食べさせておきます


しかし、何分待っても本命の子は警戒して入らず不発です


年間200匹以上も一人でTNRしてる代表でもこんな日は

あきらめて次回にまわすようです・・




愛ちゃんのブログ

次の場所も、耳カット済みの以前代表がTNRしてくださった

子だけでてきました


ここは問題ないとみて次へ移動




愛ちゃんのブログ

次の場所は、餌やりさんがたくさんいるようで、

こんなにふっくら・・

代表が捕獲して耳カット済みです


足をスリスリ、生きる術をよく知っています


何度きても出てこない子がいて、仕掛けておいた捕獲機に

この子がまたかかりそうでした 笑





愛ちゃんのブログ

そしてまた今日フードのお届けがありました☆

ぼくD君じーん*星

何度も何度も託してくださって感謝しています

欲しいフードを調べてくれてありがとう・・!!

またゆっくりお話しましょうね☆





もう少ししたら、福島はいります

いつもと、少し周り方変えます


時間と共に、変わってゆく事がたくさんあり

順応していけるよう模索します

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日載せた記事のTURAさんがまるこさんに

保護してもらえた猫さんの経過です!!


.htm http://ameblo.jp/paseri55/entry-11252806220.html l




先日 飯舘 蕨平で保護されたにゃん子

NEW !posted by paseri55
テーマ:

先日 飯舘の蕨平で保護された


皮膚がはがれてたキジトラ半長毛のその後。


ちなみに まるこさんが 半長毛を 

一郎と名づけてくれました。


なぜ?一郎?


16日の保護だからでした。



保護してくださった「まるこ」 さんから昨夜に

メールがきました。



下記 まるこさんから来たメールに添付されてた写真

TURA日記 株&動物ボランティア



添付します。



トイレ籠城はやめたようです()


ゴハンはしっかり食べて、傷も生々しかったのが

固まってきました。

縁のほうはカサブタになりつつあり、見た目も

黒 に。


排泄もしっかり。


マンソンは居ないっぽい雰囲気で、


まあまあ良いうんちくん出てますよ。


治ってきてる感じです。




慣れない場所なので、落ち着くまでは


あまり刺激しないで見守っていくつもりです。



また報告しま~す。



まるこ



と 少しずついい方向に向かってます。


今後の一郎ですが、


まずは飼い主さんを捜します。


見つかれば飼い主さんの意向に沿って今後 

リリースなのか里子なのか預かりなのかを決めます。


見つからないときは・・・


迷います。


もともと 外で生活してるにゃん子を無理やり 

ゲージ生活


しかし、これから蕨平が閉鎖される可能性もと考えると


判断が難しい。


今は、とりあえず治療のことを考えます。


出来る事なら家の中でフリーで預かってくれる方が

出てきてくれると嬉しいです






まるこさんは、以前、私と彼が葛尾給餌していた際

ばったり逢い、色々話してるうちに

「愛ちゃんでしたか~」とわかってくださりました


まるこさんほんわか可愛い女性です


自宅は地震でぐちゃぐちゃになられたそうで・・

たくさん飼ってた猫さんを家の中で何時間も

かけて探したそうです


もちろんお仕事だって苦労されたようです・・


壮絶なお話ききました


自ら被災者なのに、自ら給餌ボランティアなのです

泣けてしまった


まるこさんに応援を!!!!!


http://ameblo.jp/maruko311/

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


TURAさんは葛尾、飯舘の給餌をしてくださっている

餌やりさんです

http://ameblo.jp/paseri55/entry-11252806220.html
先日、蕨平で、怪我をしている猫さんを保護できる

方をさがしていました


↓↓まずその時のTURAさんのブログ



書きたい事は沢山ありますが、今日の心残りを書きます。


飯舘 蕨平の給餌ポイント(蕨平チビの家のそば)で

キジトラの半長毛の子と遭遇しました。




TURA日記 株&動物ボランティア



過去に1度か2度 会ったことがありましたが、

今回出会った瞬間首のあたりにかなり大きく皮膚が

禿げてるような怪我をしてました。




TURA日記 株&動物ボランティア



今日は保護 捕獲予定がなかったので不覚にも

捕獲器を持って行って無く折りたたみゲージを使って

捕獲を試みましたが、いくらまっても入口から入ること

なく外からご飯を引っ張り出してしまうだけで捕獲

できませんでした。


とても心残りです。

傷が酷いのでこの後 化膿などが心配です。


もし近々で飯舘に入る方がいれば保護してくれたら

嬉しいです。




TURA日記 株&動物ボランティア



私はスケジュールを見てまた行く予定ですが、

まだ次回がいつか調整中です。


何とか保護して 治療をしてあげたいです


↓↓

その後なんと餌やりさんの「まるこさん」が

保護してくださりました


↓↓




嬉しいお知らせと お願い

posted by paseri55
テーマ:

先日の福島入りの際に後ろ髪をひかれた


飯舘 蕨平の反毛キジトラ君


ボラ仲間の「まるこさん」がお仲間と昨日

約3時間かけて無事 保護してくれました。




TURA日記 株&動物ボランティア


とてもとても 感謝です。


私どもでは一か所に 2時間 3時間をかけるのは

非常に難しい事

地元 福島を拠点にして動いていただけてる


まるこさん


とても この地域の救世主です。


おもに浪江地区の 給餌 保護 TNR を

個人ボラとして活動してくれています。


出来ましたら 物資 支援金など 

ご協力をお願いします。


まるこさんブログ




話をもとに戻して


この半長毛くんやはり酷い怪我でした。



TURA日記 株&動物ボランティア


かなり皮膚がえぐれてます。



昨日はとりあえず抗生物質の投薬

フロントラインでノミ シラミを落としてます。


今のところ 飼い主さんを捜しながら リリースの

予定ですが、

蕨平閉鎖されるかも知れない閉鎖されるところ

へのリリース考えてしまいます。


そこで

この半長毛君飼い主さんがみつからなければ


預かり 里親さんを募集したいです。


治療終了後 受け入れていただける方


是非是非  お待ちしております。




TURA日記 株&動物ボランティア


TURA日記 株&動物ボランティア


現在 人馴れしてる 雰囲気は無いようです。


また経過報告いたします。


まるこさんへの支援 預かり 里親さん募集もお願いします


TURAさんのブログでした。




ここから、わたくしごと(愛ちゃん)書きます。



私も福島っ子を保護しています。

もう私の子でいいと思っています。

離したくなくなりました。


ベットで安堵の表情で眠る顔

ももの上にぴったりくっついて離れない姿。


それを見たら、もう誰にも渡したくない

帰したくない。


上の怪我をしている子も、

帰したら、閉鎖されるかも知れない地域です


このままホントに閉鎖されたら餓死です。


どうかこの子を私と同じように「私の子でいい」

と思ってあげてほしい


怪我もひどい、放射能もたくさん吸ってる。

もしかしたら長生きはできないのかもしれない


この子は全身でたくさんの辛さを背負って

います

もうその苦しさを放たしてあげたい


どうかこの子に生きられる間・・

幸せをせめて。

わけてあげてほしい。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

福島中央テレビのニュースです



「避難区域見直し前に 住民が飯舘村に要望」

http://www.fct.co.jp/news/20120516.html#201205163120927



ニュース動画がみれます



 

 相双生活 penyさん の記事より参考にさせて

 いただきました

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。