愛ちゃんのブログ

原発事故後は、福島の残されたペットへの
給餌活動の記事、脱原発の記事をメインに書いています


テーマ:

ボランティア募集と、お近くの方当日

遊びに行ってあげてくださーぃ!!!

↓↓↓


イベントボランティア募集 埼玉 大宮駅前


7月10日(日)
大宮ソニックシティー前震災復興支援イベント
AM10時~夕方まで

NPO JAKが協賛になっています。

JAKは保護団体や個人団体支援のためにたちあげたNPOとのことで里親会やフリマができる場をつくってくださいました。


ラブラブシーズーレスキューネットワークAngelstale

ラブラブ栃木動物緊急避難所

ラブラブJAK
が里親会、フリーマーケットを開催しちゃいますニコニコ

里親会の旗揚げもいくつかの場所にするとのこと


そこで、犬猫を安全に管理する必要があります、人も休憩しながらとなります。

3団体の里親会、フリーマーケットの1日ボランティアを募集しています。

例えば駅前で里親会をしてまーす、わんちゃんねこちゃんを見にいらしてくださーいとチラシ配布していただいたり、犬の排泄処理やお水交換など犬猫の管理をしていただいたり、

順番に休憩が必要なので、スタッフと犬猫の見守りや、フリマのお手伝いなど。


JAKはスーパーボールつりや、ビーズリードなどフリマでだすとのことラブラブ

参加犬 ヨークシャテリア、ミニチュアダックスフントなど


栃木動物緊急避難所は
マスターの企画ですからお楽しみに!マスターがこれないのでボランティアチーム固めるようですよニコニコ
野菜、風評被害にあった安全な桃など福島支援しながらのフリマだそうですラブラブ


参加犬 被災地から保護した中型犬四頭
子猫たち

シーズーレスキューネットワークAngelstale

物販 現在フリマのグッズを集めていますラブラブ

小型犬のお洋服などかわいいものを予定中ニコニコ

参加犬 かわいいシーズーたち


団体のへだたりなく犬猫に幸せをつなぎましょう、知ってもらいましょう!って取り組みです!


安全に楽しいイベントとなるといいですねラブラブ


とにかく沢山の方にお逢いできたらと思います!


拡散、宣伝よろしくお願いいたしますラブラブ

ポトフママは団体の区別なくオールマイティーなお手伝いで参加するそうです。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

嬉しいお知らせです!!

この何日間か・・・・とてもたくさんの協力者様
の、裏での、大変な労力のおかげで・・

クジャクさん今日保護されました☆

何度も足を運んでくださった、にこちんさんや
TURAさん・・あなた達が、声をかけて
くださらなかったら・・命は繋がらなかったです・・

餌や張り紙を・・ありがとう!!!

そして、一番最初に保護の提案をして団体さん
まで調べてくださった、栃木の優しい女性の方☆
(お名前を言ってよいか分からなかったので
ごめんなさいね!!)

ここで団体さんに伝えてくださった事が全て
始まりです・・!!!
何度もメッセージをありがとう!!

私は彼女に鳥も専門に保護している所がある
事を始めて教えていただきました!!



その後、クジャクの飼い主さんを私が張り紙から
始めようと途方にくれていると・・

自ら、役場へ問い合わせて、何とか飼い主さん
の連絡先まで聞いてくださった、ブログ仲間の
頼りになった女の子☆
(名前書いてよいか分からないので☆)

これを悩んでいたのに・・大変苦労して
見つけてくださって・・感謝です!!!

ここからが、スピードでしたぁ♪

にこちんさん&TURAさんが命を繋いでく
ださっていたので、安心していました・・

そこへ団体様から・・飼い主さんとも連絡がとれ
あのオリの中から出してもよいと、承諾をとって
いただき・・さっそく保護のお話へすすめて
くださったのです!!

警戒心が強かったあの子達・・
私ではとうてい、捕まえる事も出来ず、
車もなく・・
保護団体様は大丈夫かな・・(泣)
と、思いました

しかし、さすが評判もよく非常にお優しい団体様
でしっかり、クジャクさんは傷つくことなく
搬送されました・・・

保護されたクジャクさんの生き生きとした表情の
写真も送ってくださり・・
ほんとうに命を大事に、移送してくださった事が
わかりました・・!!!

私は、場所を教えたり、中間でただパソコンに
むかうばかりで・・(情けない・・)

餌から連絡から、団体様探しから、飼い主さん
探し保護まで・・・

全て、お優しい心の持ち主様方々の行動だけで
今日までこられました・・

ここに書いていない皆様も、コメントくださったり
情報流してくださったり、浪江の方の餌を支援
してくださったり、サプリメントをたくさん
くださったり支援金を送ってくださったり・・

まだまだ今度のブログにも書きますが・・
たくさんの方が関わってくださってきました☆

クジャクの保護のブログが完了いたしましたら
団体さんのリンクもまた貼らせていただきます☆

http://ameblo.jp/tsubasa0615/


ほんとうに命を助けてくださって・・ありがとう

ございます!!

みなさんも一緒に感謝して応援してあげて

くださいね☆





先日保護されたニワトリさんもクジャクさんも
皆生きている、命です!!

命を繋いでくださったみなさん!!
ほんとうにありがとう・・☆

お名前を出せない方も、皆感謝です・・☆

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
宮城の田代島。通称猫島

こちらでにゃんこ・ザ・プロジェクトをはじめ
ました・・!!

前に紹介したのですが、猫さんたちを大事に
されている島です!

津波の時は、猫さん・・山へ必死に逃げられて
ほとんど命は無事だったと・・NHKラジオで島の
方が出て言っておられました・・

その時に、島を立て直す為のプロジェクトを
考えているとおっしゃっていました

こちらのリンクを見てください
にゃんこザプロジェクトの詳細です

http://nyanpro.com/concept.html



猫さんの餌代に一割、使用してくださります
この 「一割」 の為に、彼と二人であわせて
4口支援しました☆

直接餌だけの支援もできるそうなので
送ろうと思います

送料がめちゃくちゃかかります。

こんな猫さん達が、大切にされる町は素晴らしい

かたや・・
原発20キロ圏内に、飼われたばっかりに!!!
こんなにも、命の扱いが違うものか!!!!!!

静岡に住んでいて一番、不愉快なモノ。

「浜岡原発」 が止まったからって
喜んでいません

いつ、きまぐれで再開するか
たまったもんじゃありません

あれだけ動物を殺し、救おうともしない
残虐東京電力。

こんど浜岡が爆発して、また20キロ圏内禁止
とでも言われたらどうなりますか??

また置き去りペットを、今度は静岡県民が
するのですよ!!!

何千匹殺せば気が済むのですか???

原発いりますか??
もういらないでしょ。

金に目がくらんでいない、普通の人間なら
あたりまえの 意見です。

浜岡原発は地震が来る前に廃炉にして
おかなければなりません

その運動で
「Go to bed!!HAMAOKA GENPATU」
寝ていて!!浜岡 原発
というシールの呼びかけをされてる方がいます

賛同して今、8枚持っています

愛ちゃんのブログ

愛ちゃんのブログ

浜岡シール貼ってくださる方!!!
大きさは小さい、7,5センチ角です。

あたしも、車に貼って呼びかけてます

あんな殺人 殺動物兵器・・
ブッ潰しましょ・・

絶対に貼ってくださる方
欲しい枚数書いてメッセージいただけたら
喜んで差し上げます

多めに欲しい場合はお待ちくださいね

まだ用意できるか聞いてみます・・

値上げしてまた儲けようと悪どい東電
生かしておかないよ
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

浪江の28キロ地点の検問の中にいらっしゃり
避難していない女性と、今日連絡をとることが
出来ました。

その方は、ワンコさんとニャンコさんを飼って
おられて、周りは皆、避難してしまっているのに
避難せず、動物達も面倒みてくださったりして
いるようです・・

周りには、やはり、鎖を外されたワンコさんが
たくさん居て、喧嘩でケガをしたワンコさんを
病院につれていったりもしているようです・・・

同じ浪江でも、ココは20キロ圏内では
ありません

しかし・・聞くところによると・・
郵便物も宅急便も3月から、まったく来ない
そうです。

職も無くさざるを得ずに、今は職安にも行かれて
いるようです・・

そんな大変な中を、動物にも気を配って下さって
いるようで、私はこの方に支援をする事にしました

この方のペットさん達の餌はもちろん!
周りにいるワンコさん達にも、餌をあげてください
と、頼み・・本当は宅配で送ろうと思ったのですが

まったくシャットアウトされてしまっている状態
を知り・・次回、福島入りの時に大量の餌や
万が一困っていたら、ご本人様の食料も・・

持って行くと約束しました!!

その時は・・きっと中には入れないでしょうから
検問地点まで車で出てきていただく事にしました。


この方は、検問がそんなに厳しい事も、
浪江役場から許可証がなければ入れない事も
まったく知らなかったそうです。

保健所に犬が収容されると、大きな倉庫に
一括管理されている事も・・知らなかったそう
です。

御自分の家にも、団体さんが以前は餌を入り口
に置いて行ってくれたりした・・とも言って
いました


そして・・一番気になる、「イノシシさん」の事を
知ってるか・・??
聞いてみました・・

偶然にも、知っておられる方で、今の状況を
教えてくださりました

あのイノシシさんは、料理屋ですが・・
もう小さい時からあのオリで
飼っているそうです

私が、「食べられちゃうんですよね・・(泣)」
と、聞くと・・
多分、小さい時から飼っていて、一種の見せ物
(お客さんよせ)の1つとして、置いているの
でしょうと、言っていました。

飼い主さんもたまに餌をやりに来る事もあると
言う事も確認できました。

しかし・・4匹いたイノシシさんも今は1匹しか
いないそうです。

オリが開いてしまい・・3匹逃げてしまった
ようです。

でもそのうちの1匹は餌をもらいに、ここへ
戻ってくるようです。

この女性も、餌をあげてくれていたそうです・・

逆に放してしまうと、餌をとる事があの子達に
できるか・・わからず・・
オリにいた方が餌をもられるからよかったのに・・
と悲しんでいました。


しかし、もし私が検問に入れても、
(食べられちゃうなんて嫌だ!!!!)と、
逃がしてしまったかも知れないと感じました・・

どうか、みなさん・・このイノシシさんは餌を
多少なり今は、もらえていますので、
逃がさないであげてください。

今度は、さつまいもや、じゃがいも、リンゴも
大量に持っていってあげようと思ってます!!


とにかく今、この検問以内は完全隔離のような
事に、まさになっている・・!!!!!!

このままでは飼い主もだんだん来なくなり・・
また20キロ圏内と同じ餓死がでてきます・・


今はこの女性しか頼れる方がいません・・(泣)
もし支援できそうな方がいましたら直接支援を
浪江まで持って行き、お渡しして
いただけると助かります。


働き場所がまだないようですので、餌を買う
のも大変だと思います・・

28キロ以内のワンニャンさんの命をつないで
くださるのは、今は、この圏内を自由に出入り
できる住民さんしかいません!!!!!
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)

テーマ:
4月5月に続き3回目の福島への餌やりに
行きました。
前日郡山に宿泊。
次の日に、朝はやくから30キロ近辺に入り
ました。

田村市から、入り、葛尾、浪江津島、飯館村・・
と、周りました。

愛ちゃんのブログ

今回は前回まわったワンコさんの様子プラス
出来る限り、ワンコさんが繋がれてないか・・
探してまわりました。


田村市は、普通にお店が開いています。
葛尾に入ると、住んでる方はちらほらいますが
町はシーンとしてます。

外で庭仕事をしている方でも、マスクをしている
人はほとんどいません・・
これで良いのでしょうか・・・

それでは、防護服まで着て来ている私達はあの
住民にはどう映るのでしょう・・

確かに放射線量は減りましたが、政府は何を、
教えているのでしょう。

自分達だけ、被曝しているか調べて、村民には
ペットを置いてこい!牛は殺す!・・そんな殺す
事ばかりの、民主党は、ホントにいらないと・・
改めて村民を見て確信しましたよ


葛尾の以前に逢ったワンコさんは健在です。
飼い主さんが戻ってきているは確認しているので
まだワンコさんの為にはそのままで大丈夫そう
です

愛ちゃんのブログ


ゆっくり車を走らせ細い道が気になり入ってみる
と大きな鳴き声がしました。

隣り合わせの2件で、ワンコさんが合わせて4匹
に、猫さんが2匹・・
こっちこっち!!と、誘導するように呼びます。

愛ちゃんのブログ

よく、お腹をすかしていて噛まれた!!・・と
問題視されてますが、・・
「お前達の飼い主さんはどうしたー?
ご飯はもらってるのー?」
と、優しく声をかけると、ギリギリまで来て、3匹
で私を囲むように住みかへ誘導してくれました。

愛ちゃんのブログ

お腹をすかしているのでしょう・・・
しかし、噛まれそうな程、鳴き叫びますが、
そんな報道のようではなく、いい子にしています。

ただ、あげた餌に触れようとしてはいけません
その時は、もちろんどんなワンコさんでも噛み
ますよ。それは人間が悪いのです・・

愛ちゃんのブログ

こんなに餌をもらえず、防護服の怪しい私達を
噛まずに我慢していた、あなた達はすばらしい
ワンコさんです

そこには猫さんも、必死で鳴いていました

愛ちゃんのブログ

「大丈夫よ・・ちゃんと見えてる。
ワンコさんに食べられちゃわないように、猫さん
の分は猫さんがジャンプできる場所に置くから
・・焦らず食べてね・・」

するとここの玄関の中にこんな張り紙が・・

「お願い。私を殺さないでください。
毒水、毒えさを使用しないで。
動物一同より」・・・

何があったかわかりません

でも、あなた達をころさせはしません。
自分の存続ばかり考え、動物殺しの菅は
必ず滅ぼします。

どれだけ餌をもらってなかったか・・
自ら、ひもを噛みちぎった放浪ワンコさん
がいました。
かなり痩せていて缶詰の餌も、疲れきって
いて一口目を食べるのがやっとでした

愛ちゃんのブログ

愛ちゃんのブログ

近づくと逃げます
人間失格な飼い主に放置されたのでしょう
また怒りだけがこみ上げます。

4月にギュ―ギューに詰め込まれていた
ニワトリさんは、5月にどなたかがあまりに
悲惨で小屋を開放した跡がありその時は
庭の虫などを食べ命を繋いでいましたが・・
今回行ったら、入り口を閉めて中に入れて
くださってありました。

しかしすでに遅く・・半分以上は消えてしまい
ました・・

5月に私がこの小屋の前にボラさんが通った
時に見えるように貼り付けたメッセージに、
餌や水を与えてくださったボラさんが次から
次に、メモを残して下さりました、たくさんの
ボラさん・・ほんとうにありがとう!!

愛ちゃんのブログ

愛ちゃんのブログ

↑↑↑↑6/17日現在
このニワトリさん22羽保護され
行き先もきまったようです!!
まだ確かではないのですが
私にいつも応援してくださる方が
かなりの有力情報くださいました!!


6/18日
ニワトリさん保護されていました
協力者さんがしっかり確認して
くださいました
ほんとうにありがとう!!


消えてしまったニワトリさんに涙が出てきて
しまい。命を繋ぐメモをのこしてくださった方々
に熱い想いがこみあげました!!

張り紙一枚が命を繋ぎます・・

そして何度も警官さんに頼みこんでも
入れてもらえなかった浪江の28キロ地点・・

ダメもとでも訴えるつもりでいきました。
案の定警官さんが5人程検問しています。
私は「5月にも入れなかった。28キロで入れて
もらえないのはおかしい!この中にはイノシシ
がおりにいれられてて、このままでは死んで
しまう・・」
と必死で訴えました
大阪県警の方でした・・
もちろん住民でないと入れないのは決まって
います。
でも住民に頼まれて入る・・などの許可証
があれば入れます・・と突破口も教えて
くださいました。

門前払いの検問が普通です。

しかしこの大阪県警の方は、
「自分も犬を飼っていて、今回の状態が
ほんとうに動物が可愛そうでならない」
と、言ってくださいました。
私も闘志をむきだしに話していましたが・・
この警官さんの気持ちに、震えました。

もし・・この検問場所に犬が放浪してきたら
助けてくれますか?と聞くと、もちろん
拾得物として保護はちゃんとしますよ!!
とおっしゃいました

「私達も、政府からの指示でしか・・
動けないので・・ほんとうにごめんなさい」
「でも、餌をやるために20~28キロまでは
飼い主さんは入れますから、餌をやりに
来る人はいますよ!」
と、言っていました。

もう・・猪さんは、ダメだ・・・
と、肩をおとしました。

すると・・警官さんと話している私達を見て
たまたま中に入れる方が横で止まって声を
かけてくださいました

ご親切に、通り道の途中だから、代わりに
餌だけ置いてきてあげますよ!!と!!
言ってくださったのです!!奇跡です!!

警官さんも口を挟まずジッと聞いていて
くださいました

もしかして・・死んでしまっているかもしれない・・
その時は覚悟してリンゴやイモを託しました

たまらず涙がとまりません・・・

素通りしてしまえばいいのに、わざわざ声を
かけてくださった・・ほんとうに感謝しても
しきれ無いくらい感謝です!!

そしてしばらくしてから、その方からご連絡が・・。

イノシシ、ちゃんと生きていましたよ!!餌あげま
したからご安心ください!・・・と電話をください
ました!!

生きてた・・!!!
2ヶ月前に餌をあげたきり、家の人はいないし、狭い
おりに4匹・・不安でたまりませんでした。

お仕事に支障が出てしまうのでお名前がお知らせ
できないのがホントに残念ですが、あなた方が
命を繋いでくださった事は本当に本当に感謝です。

そして、最後に「私達は何も協力してあげられずに
ごめんなさい・・」
と、言ってくださった大阪県警の警官さん・・

そんな事はありません。
あなたが、私達の話を門前払いせずに親身に
聞いてくださっていた時間があったから、
この方に逢えたのです。

すぐに引き返していたら・・命は繋がりません
でした。大阪県警さん・・ありがとう!!
政府の命令でほんとうにこんなツライ仕事を・・
ごめんなさい・・


その後は飯館村に向かいました。

放射線量も高いので緊張します。

以前、繋がれていたワンコさんが気になり行って
みると、まだ繋がれていました

でも糞などは片付けられているので飼い主さん
定期的にきてくださっていると思います。
餌をおき水をかえました。

以前餌を置いたクジャクの小屋が気になり
行ってみました・・
もう餌も、水も、まったくなく・・
カラカラの状態でした・・

さっきのニワトリに20キロの餌を5袋置いて
きてしまい、無かったので、リンゴと猫の餌を
たくさん置きました。
一生懸命つついて食べていました。
つぎのボラさんに繋ぐよう、電柱に張り紙も
貼りました。

愛ちゃんのブログ

愛ちゃんのブログ

愛ちゃんのブログ

愛ちゃんのブログ
↑↑↑6/17日現在
もしかすると、保護された可能性
あります・・
あす協力者さんが確認に行って
くださいます!!
祈るばかりです・・!!


6/18日
協力者さんより
こちらは保護されていませんでした


猫さんは、あちこちで見かけます。
寄ると逃げるので、見えるように餌袋と水を
置きました。

愛ちゃんのブログ

猫さんはたくましい。人が消えた町で懸命に
生きてます。

防護服を一度着ると、テープでがっちり固定
してある為、トイレにも行けません・・

吐き気もして、彼に相当迷惑をかけました

雑種のワンコさんの放浪がやはり多いのです
なぜ雑種ばかり・・

やはり飼い主に対し、私は心を開けない。
いいね!した人  |  コメント(47)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。