KEIO SWIM CONQUEROR BLOG

OB・OGの方々、保護者の方々、受験生の皆様に向けて発信しています!!


テーマ:
こんにちは。みなさんいかがお過ごしでしょうか。前主将の石川圭佑です。日本学生選手権が終わり10日ほど経ちましたが、2015-2016シーズンの総括に加え、個人的な見解を交え、四年生の代表として最後にこの場を借りて一筆書かせていただこうと思います。
このブログでもお伝えいたしましたが、まずは改めて結果から。
昨年の9月、男子「日本学生選手権総合13位」、女子「関東学生選手権一部昇格」というチーム目標を掲げ、シーズンがスタートしました。結果は、男子「日本学生選手権総合25位」、女子「一部昇格達成」と、男子に関しては当初の目標と乖離してしまったのみならず、関東学生選手権の結果より、二部降格という事態を招いてしまいました。女子に関しては、シーズン当初不確定要素が多々孕んでいた中、責任を全うし目標を達成したという事実は評価に値すると思います。
結果は結果であり、この事実に関してはもう変えることはできません。主将として、このような結果に終わってしまったことは、残念であると同時に、二部降格という負の遺産を残してしまったこと、本当に申し訳ないという気持ちでいっぱいです。その中で、僕にできること、四年生としてできることというのは、「振り返りと引継ぎ」この言葉に集約されるのではないかと考えております。これについては追々直接的に部員に責任をもって伝えさせていただきます。
個人的な見解ではありますが、目標をなぜ達成できたのか、目標をなぜ達成できなかったのかという問いに対し、前者に関してはプラス面、後者に対しマイナス面のみで振り返るというのは、本質を理解できていないという印象を受けます。勝てば官軍負ければ賊軍という言葉があるように、スポーツの性質上、特に競泳という、結果に対する外的要因を極限にまで排除した競技においては、勝者が評価され、さらにその勝者のやってきたことこそが正しいと評価をされます。しかし、評価を下すのは当事者ではなく、第三者です。当事者である僕たちは、そこをはき違えることがないよう、純粋に個々の取り組み、事象を再評価する必要があるということを念頭に置くようにしてください。
とはいえ、学生スポーツの位置づけであったり、その他諸問題を排除し、競技集団としての慶應大という視点に立ち、最後のインカレを終えて実感したことは、残念ながら、僕たちにはまだまだインカレという舞台で真っ向勝負できる実力はないという現実です。この現実を覆すためには、細かいこと以前に何か抜本的な改革を行わなければなりませんが、抜本的な改革にはリスクがつきものです。しかし、本当にインカレ総合優勝を、スポーツの、競泳の価値が世間的に評価されているうちに成し遂げるためには、避けては通れない道だと考えています。大学に通いながら、週10回、1日約7時間を競泳というスポーツに費やし、日々の生活で精いっぱいの中、思考の矛先をこういった長期的な問題に向けることは難しいことですが、日本一になるためにはそれだけの精力が求められているはずです。
話が少しそれてしまいましたが、まずは来シーズンに向けて、この一年間の振り返りをきちんとすること、そして、来シーズに向けて一年間充電切れすることがないよう英気を養うこと。これに尽きると思います。
最後になりますが、僕自身、現役のみんなのことを本当に応援しています。決して後悔だけはしないように、検討を祈ります。
そして、このブログをご覧の皆様方、まだまだ実力が伴わない慶應義塾大学水泳部競泳部門ですが、これからも引き続きご声援のほどよろしくお願いいたします。

      KUST2015-2016   主将 石川圭佑
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんばんは。
本日のブログは私、田中良磨が担当させていただきます。


まさかの今シーズンラストブログと言うことで大変緊張していますが、普段通りでいかせていただきたいと思います。


さて、本日はインカレ最終日でした。私の結果は緊張しすぎて奮わなかったのですが、私の部屋の先輩である夏目大志さんが見事B決勝進出、B決勝5位という戦果を挙げてくださいました。集中モードの大志さんは本当にかっこ良かったです。

※写真は集中モードではない大志さんです。


また、本日はインカレ後に恒例のレセプションと飲み会を行いました。半年間お世話になった四年生と関われる時間もこれで終わりと思うと、本当に悲しかったです。きっとまたいつか、協生館でお会いできた日に、先輩方に速くなった姿をお見せできるようにこれからも練習を頑張っていきます。


最後に、来シーズンに向けての意気込みを語って終わりにしたいと思います。


今シーズンは個人としてもチームとしても不甲斐ない結果で終わってしまいました。その事実は変えようがありません。ですが、今シーズン全力で水泳に取り組んできたこともまた事実です。今シーズンの頑張りは無駄ではなかったと証明するためにも、来シーズンは結果にこだわります。切らなければならない制限タイムは早くに切る。勝たなければならないレースでは必ず勝つ。そういった選手、チームになれるよう、今年見つけた至らなかった点を改善していきたいと思います。



またもほぼ文章ばかりで長々と失礼致しました。
今日の写真は一枚もないので、前に全員で取った写真と、四年生の写真とををいくつか載せて終わりとさせていただきます。






四年生の皆さん、本当にありがとうございました。

来期の初ブログは長澤圭恭さんです。眞子さんが抜けてしまったので…。圭恭さんにバトンを渡す人のグレードが下がってしまい申し訳ございませんが、これから宜しくお願い致します。

KUST
2015-2016
Be the One!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。
引き続き辰巳国際水泳場にて、第92回日本学生選手権水泳競技大会最終日となる3日目の競技が行われました。

以下、最終日の結果報告をさせて頂きます。

〈予選〉
◎100Fr 
伊藤彰汰 51.62
椋代玲央 52.80 Best!!
平田航太 52.53  

◎100Ba 
夏目大志 54.70 予選15位 B決勝進出!!
小松あい 1:06.62
林睦子 1:05.38

◎200Br 
石川圭佑 2:22.86
長澤圭恭 2:21.75
高崎有紀 2:34.60

◎800FR 男子 
村川 小城 田中 平田
7:35.63
(1:52.12/1:54.08/1:53.86/1:55.57)第一泳者 Best!!


〈B決勝〉
◎100Ba 
夏目大志 56.51 第5位!!


総合得点
男子 6点 25位 
女子 11点 順位無し 

以上です。


これにて、日本学生選手権水泳競技大会 閉幕 並びに、KUST2015-2016は幕を閉じます。
3日間に渡り温かいご声援ありがとうございました。今後とも応援のほど宜しくお願い致します。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんばんは。


本日のブログを担当します、1年の瀧山茜音です。



インカレ中にブログという大役を任されてしまいました



高橋さんからもふって頂いたように
(高橋さんいつも有難いふりをありがとうございます。)



初めてのインカレ、何を感じているか、、、ちょこっと書かせて頂きます。



全国各地から学生が集まって、
個人、チームが1年間この3日間のためにそれぞれのやり方で水泳に打ち込んできた、
その全てを出し切る舞台。


私が今まで経験したと言っても関東地方レベルで、この全国というスケールの大きさにかなり興奮しています。


スタート台に立った選手の名前を呼ぶ応援の声、

それが静まってホイッスルが鳴るまでの緊張感、

レースが始まってからの歓声。


会場にいる全員の、緊張や盛り上がりなど様々な気持ちを肌で感じています。


本日はと言いますと、レースから上がってきた選手一人一人の表情を見るのがとても楽しい1日でした。


{4D7910FB-3C9E-40B7-8A3D-FEAE6001103A}
△こちらレース直後の有佑さん(右)
とレースを見守っていた高橋さん(左)

近くで見ていて、お二人の4年間のお互いへの想いが感じられました。


{CF029C59-FADE-44FE-8BD5-840E8ABC022B}

△こちら100m バタフライ B決勝前の拓さん、ギラギラしていますね。
(と、相変わらずの小松あい。)


{EEB0646D-E6E1-4F32-8818-D0F3405DDF38}

△こちら メドレーリレー直後の
有紀さん、多佳子さん、あい、日佳里

いい笑顔です。

また、選手だけではなく、もちろんサポートや応援も

{C8C7DC1E-F625-46CE-90CF-EAF407807EC7}

{AAC1E084-9666-464F-A9D7-AE51E96560EC}




インカレも、残すは明日1日。
明日も選手のどんな表情が見れるか、とっても楽しみです。部員みんなのどんな細かい表情も見逃さないようにしたいです!



といったところで

本日の私のブログはこれにておしまいとさせて頂き、


次のブログは良磨!
ここ最近なんだか楽しそうだね、何があったんだい?




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

本日も昨日に引き続き、東京辰巳国際水泳場にて、第92回日本学生選手権水泳競技大会が開催されております。

以下、2日目の結果を報告させて頂きます。

〈予選〉
◎200Fr 
小松えり 2:09.66
田中良磨 1:54.35
村川雄仁 1:52.40 Best!!


◎100Fly 
井坂有佑 55.88
塩川拓 53.79 予選12位 B決勝進出!!
小島日佳里 1:03.38

◎800Fr 
福島多佳子 8:51.17 Best!! JAPANOPEN突破!! 第12位!!

◎1500Fr
小城力人 16:04.08 Best!!


◎400MR 
女子
小松あい 高崎有紀 小島日佳里 福島多佳子 4:19.71
(1:06.20/1:11.01/1:03.51/58.99)

男子
夏目大志 長澤圭恭 塩川拓 伊藤彰汰 3:46.08 
(56.43/1:04.03/54.54/51.08) 第1泳者 Best!!

〈B決勝〉
◎100Fly 
塩川拓 54.23 第7位!!


2日目累計得点
男子 2点

以上です。



明日は最終日です。
今期の男子目標"男子インカレ総合13位"達成のためのチーム一丸となり最後まで戦い抜きます。応援の程を宜しくお願い致します。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

9月1日から4日まで東京辰巳国際水泳場にて、第92回日本学生選手権水泳競技大会が開催されております。

以下、1日目の結果を報告させて頂きます。


〈予選〉
◎50Fr 
伊藤彰汰 23.34
塩川拓 23.35 
村上理沙 28.21
平田航太 24.23
 
◎400Fr 
福島多佳子 4:17.98 Best!! 予選14位 B決勝進出!!
小城力人 4:01.86 Best!!
田中良磨 4:01.39
村川雄仁 4:01.66

◎200Fly 
井坂有佑 2:04.13
小島日佳里 2:21.05

◎200Ba 
夏目大志 2:04.73
小松あい 2:21.54
林睦子 2:18.40

◎100Br 
石川圭佑 1:06.22
八子優介 1:05.45
長澤圭恭 1:04.15
高崎有紀 1:12.05
大和田明日楓 1:12.32

◎400FR 
伊藤彰 平田 村川 塩川 3:26.00
(51.56/51.93/51.70/50.81)
第1泳者 Best!!


〈B決勝〉
◎400Fr 
福島多佳子 4:18.69 第3位!!


以上です。
2日目もチーム一丸となり、1点を大切に戦っていきます。
ご声援のほど宜しくお願い致します。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:








こんにちは。
4年マネージャー 高橋です。
















最後のブログになります。


目標達成に向けた大事なインカレ初日。
ミーティングでも述べられていた通り、初日を終えて予定よりも厳しい状況ではあります。
ただ、やるべきことは変わりません。
「1点でも多く得点を取ること。」
0点よりも1点、1点よりも2点。
その積み重ねの上で目標は達成されます。
残り2日間、各自が役割をきちんと認識し、全うしましょう。
38人の"one"で、最後の1秒まで。

















そして、何よりも「チームのために」。
その気持ちだけは絶対に忘れずに。


















最後なので自分の思いを少しだけ。



















私自身、入部してから今まで、「チームのために」という言葉だけは常に私の中にありました。
私が選手のとき、一生懸命タイムを取ってケアをしてくれるマネージャーや、レースの直前まで側にいてくれるコーチ、声が枯れるまで応援してくれる選手たち。
何の取り柄もないこんな自分のために、たくさんの人たちが応援してくれる、そのことがめちゃくちゃ嬉しくて、その人たちに応えられるように泳ぎたいと思いました。






昨年の関カレが最後のレースとなりましたが、レース後はなぜか4年生で引退する訳でもないのに、後輩や同期、先輩が涙を流してて、このとき初めて自分のために涙を流してくれる人たちの存在に気付きました。
最後の1年はこのチームのために尽くそう、そう思いました。






事実、最後の1年間は「チームのために」、その気持ちだけでここまで来ました。
主務として、マネージャーとして、ただ目の前のことにがむしゃらに過ごしたこの1年間。
毎晩仕事に追われ、エナジードリンクで体にムチを入れながら、どんなにキツいときでも、「チームのために」という思いだけで、不思議と「もうちょっとだけ頑張ろう」と思えました。
仕事のミスなんてたくさんあって、その度に叱責されて、誇れるものは何一つなかったけど、「チームのために」というその気持ちだけは誰よりも強く持ち続けました。





だからこそ、最後の最後までその気持ちはだけは忘れずに。









{0296823D-B8A6-4ABE-BBE1-1AF46F632201}





{D460536A-3D41-48B3-86F9-8EE7469C0493}

たえちゃん、誕生日おめでとう!





明日は茜音です。
初めてのインカレで何を感じたかな。

宜しくお願い致します。



KUST2015-2016
-Be the One-






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。高崎です。
インカレ前日というすごいタイミングで今シーズン最後のブログが回ってきました。


1年に1回の大舞台を前に、皆さんは今、どんな想いを抱いているのでしょうか。


泣いても笑っても、3日後には全て結果が出て、今シーズンは締め括りとなります。


不安になった時、
一緒に戦うチームメイトの姿を
私たち選手を全力で支えてくれるスタッフ、サポート組の姿を
そして、たくさん辛い練習を積んできた自分自身のこれまでの道のりを
思い出せたら、少しでも勇気が湧くのではないでしょうか。

レースの最後苦しくなった時、
誰かに勝ちたいという気持ちを
何秒を出したいんだという気持ちを
決勝に残りたい、何番になりたいんだという気持ちを
思い出せたら、きっと力に変えられるのではないでしょうか。


それぞれの想いを胸に、どんな時も諦めず前を向いて3日間38人で戦っていきましょう。

{7B6F8955-AD23-495B-80BB-BE194D29941E}


明日は高橋さんです。
入部してから1年半高橋さんに回してきましたが、これで最後ですね。
インカレ初日はいかがでしたか。
よろしくお願い致します。

KUST2016
-Be the One-
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。

本日は、塩川です!

 

そうですね、今日はインカレ2日前。

むしろ、書きたいことがありすぎて困っています‥(笑)

 

では、まず本日の練習から!

インカレ組はもちろんFP!

各々が、試合に向け最終調整を行いました。あとは自分を信じるだけですね!

 

そして、ベースアップ組は今シーズン、ラストダイブ!!

ベースアップ組で盛り上げを行うなど、いい雰囲気の中ダイブを行えましたね。

結果を見ると、良かった人も、いまいちだった人も…いたのかな。

しかし、ダイブ練習や試合は結果がすべてではないですよ。

どのような意識をもって泳ぐことができたか、どんな課題を見つけることができたか、これが一番大切です。

今日のダイブで課題を見つけられたなら、来シーズン必ず克服できるようにしましょう!

 

今シーズン最後の練習ということで最後はみんなで写真を撮りました!

 

 

 

 

 

撮影は八子です。(ありがとう!)

まだ、何枚かあったけど僕チョイスでブログに載せますね。

 

 

 

さてさて、インカレへ向けての思いですか‥

もちろん、関カレと同様に楽しみたいと思います!

今から、もうワクワクしていますね(笑)

また、試合の最中は一人ニヤニヤしていると思うので、それを見て皆さん僕を笑ってやってください!

 

 

今でこそ、こんな楽観的な僕ですが、少し前まではこんなキャラではなかったんですよ。

むしろ、逆でしたね。

昔の僕は結果のみを求めてきました。

過去を振り返ってみると、中学生の頃も、高校生の頃も、そして大学生の最初の頃も、個人のベストタイムを更新することを目標に水泳を続けてきました‥

チームのことなんかまるで意識していなかったですね。ただ、一人で水泳をやっていました。

始めはそれでよかったのかもしれません、中高生の頃はそれなりに結果も出せました。しかし、試合のたびに緊張しまくって心臓バクバクでしたね(笑)

そりゃ、一人で、しかも結果だけを目標に水泳を続けていたのですから、緊張もしますよね(笑)

結果が出なかったっら、それで終わりですから。

そして、高校3年生の頃、僕は肩にケガを負い満足に泳ぐことができなくなりました。

練習もタイムもボロボロ…

全てが崩れ落ちました。ベストタイムで泳げば、残れたはずのインハイの決勝も予選落ち。そんな結果で、僕の高校生の水泳は幕を閉じました。

その時はもう水泳なんか大嫌いでしたね…。今だから言えることですが、大学競泳に入るのも正直、嫌でしたよ(笑)

ですが、先輩方や監督に言われ、半分仕方なく大競に入部しました。(あまり、大きな声で言えませんが…)

大競にはいってからも、水泳を続ける意義が見いだせないまま、1年間が経過しました。

肩のケガは治りましたが、当時の僕にモチベーションなど無かったです。

 

しかし僕が大学2年生の関カレ、去年の関カレで女子が2部落ちしましたね。

女子ならず、男子までもがともに泣きましたね。その時の光景を見て、初めてチームメンバーがどんな想いで水泳を続けているのか、わかりました。

そして、同じ年のインカレではチーム目標達成はならなかったものの梅本さんが優勝を果たし、チーム全員が喜びを分かち合いました。感動しました。

 

そこからです。僕がチームを意識するようになったのは。

一人で水泳を続けてきた僕にとっては、初めての感覚でした。こんなにも素晴らしいチームの中に自分は存在しているんだなと!

本当の自分とも向き合うことができました。喜びを分かち合い、悲しみを励まし合って、みんなで目標へ向かい突き進む!水泳ってこんなに楽しかったのかと、自分の水泳の原点は「楽しむ」ことにあったんだと。

 

僕はこの1年間で、4年間もの間停滞していたベストタイムを大幅に更新することができました。練習にまじめに取り組んだのもそうですが、それ以上に僕自身の心の変化が大きかったと思います。

今は、試合で緊張なんてしませんよ(笑)

だって、みんながついていますから、みんなが僕を支えてくれている、信じてくれている。(もちろん僕もチームのみんなを信じていますよ!)

後は今までの練習を信じて、泳ぐことに「楽しさ」を感じて、自分らしさを最大限に発揮するだけです!

 

 

僕は選手を始めてから10年以上水泳を続けてきましたが、水泳が「楽しい」と気づくまで随分と遠い「回り道」をしてきました。

昔は「目標」というゴールへ向かい最短距離である直線をつき進もうとしてきましたが、この「回り道」こそが僕にとっての最大の近道でした。

 

遠い、遠い「回り道」があったからこそ、今という自分と、かけがえのないものを手に入れることができました。

 

上の方にも書きましたが、水泳は結果が全てではありません。

目標は道しるべであり、シンボルであると僕は思っています。

目標を達成するという結果ももちろん大切ですが、その目標を達成するまでに歩んできた「道」こそが本当に大切なものです。

目標へ向かい一直線に進むことが、最短距離ではあります。ですが、自分が今まで経験したことのない道なき道を切り拓いて、進むことで大切なものが見つかると思います。

 

今の僕の想いは自分をチームを信じ、今シーズン最後で最大の試合を「楽しむ」ことだけです!!

誰よりも、水泳を楽しんでみせます!!

 

 

気づけば、随分と長々書いてしましましたね…

ここまで読んでくださった皆様ありがとうございます!

過去、僕の中で一番長いブログだったかもしれません。

 

 

明日は有紀です。

 

インカレ前日のブログという大役ですね(笑)

どんなことを書いてくれるのでしょうか?

 

期待しましょう(笑)

それでは!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。
ご無沙汰しておりました。

一年 坂本碩人です。


特に変わった喋り方ではないと自分では思っているのですが、確かに最近喋り方が変な部員が増えてきているなぁとは感じておりました笑

ただ、影響力大と言っていただけるのは何だか嬉しいものですね。
しっかりと自覚して行動するとともに良い風を部内に吹かせられるようにしたいです。



さて、本日のメニューです。
インカレ組はFP、baseupはbasic+speedでした!
インカレ組は各々の課題に向き合いながらダイブをする人もいればメニューをこなす人もいるといった感じでした。
細かいことなど気になる人もいるとは思いますが、今まで自分がしてきたこと全てを思い出して思いっきり泳いで欲しいです。
baseupは明日にダイブを控えています!
今シーズンラストダイブ、良い形で終われるようにしたいですね。




ところで…

昨日からの三日間は朝練だけで、午後オフな訳ですが皆さんはどのように過ごしているでしょうか。

昨日の僕はと言いますと
同期の村川と一緒に万葉倶楽部へ疲れを癒しに…


の予定だったのですが…

いつの間にか、


{4F597B67-0379-4652-86A6-3718B03D1ABE}


同期の睦子や日佳里、雄仁、亮太と昼食を食べており



いつの間にか

{AD1440DE-C1F0-400E-9FB8-DC0819AEA7FD}



こんな所へ来ていました…

はい、みなとみらいです。
本当に何で行ったのかは謎です…笑


無計画に何となく行ったわけですが映画を見たりあんなことしたりこんなことしたりで本当に充実した時間を過ごせました!


皆さんはどのようなオフを過ごしているのでしょうか。




オフの話ばかりしている暇もありませんね。早いもので明日はラスト協生館練習です。四年生とあのプールで泳ぐのも最後です。4月に緊張しながらあのプールで泳ぎ始めて5ヶ月間、本当に色々な思い出があります。明日はいつも以上に時間を大切にしたいですね。



最後に少しだけ、、
僕の大好きな4号では数日前より毎晩寝る前にsummerという曲をみんなで聞くようになりました。

彰汰さん、井尻さんとこの曲を聴き、「あと数日だね」と3人で語りしんみりした心持ちで眠りにつくのです。


4号への愛と解散への寂しさを綴らせていただいた所で今回は失礼させていただきます。




おっと、明日のブログは拓さんですね。
これはこれは、何ともいいタイミングで回ってきましたね。
あえて、具体的なフリはせずに拓さんの今の思いを全てブログにぶつけていただきたいと思います。


宜しくお願い致します!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。