慶應義塾体育会卓球部のブログ

慶應義塾体育会卓球部のアツく激しい活動報告!


テーマ:


みなさんこんにちは!

最近、TUBEにどハマりしている4年の竹下友也です


僕の世代でTUBEを知ってる人はあまりいないかもしれませんが、いよいよ夏が来たという感じですね




蒸し暑くジメジメした日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか🌞





毎年この季節になると自分が垂らした汗でこける奴が現れるので、気をつけましょう( °д°)



今週は先週に引き続きノルマ練習期間でした


{A54A1364-24C0-47B8-8580-063E45FEE308}

こんな感じで練習を組んでいます



通常は練習で埋め尽くされています






ノルマ練習表配布時にたまたま同席していなかったら皆んな一足先にノルマ練習を入れており、ノルマ練難民になってしまいました...







ノルマ期間中は単位取得に向け机にかじりつく人もいれば、テストがない暇な女子大生、朝9時から夜22時まで道場で過ごすなど色々な過ごし方があります。





ちなみに僕は1年生の時に単位申請をミスったせいで、留年の瀬戸際族ですニヒヒ


今年も同様にグレーゾーンを突っ走りましたが、後日教授にお中元を送れば何とかなりそうです口笛





卓球も勉強も毎日コツコツ努力することが大切ですね😊



そんなわけで今週は特に行事もなく、勉学と卓球に勤しみました。




とりあえずもう書くことがないので、今週はこの辺で失礼しようと思います



ありがとうございました!




来週は慶應のベッカムこと、工藤くんです!



# iPhoneから入力






















ってわけにもいかないので、今回でブログを書くのは最後らしいので、ちょこっと自分の4年間について振り返ろうかなと思います




少し長くなりますが、そのままの画面でお願いします





クエスチョンです!


僕の出身高校はどこでしょうか?(今更感)

①湘南工科大学附属高校
②中華帝国国士無双体育学校
③シュラガーアカデミー
④神奈川大学附属高校



敬虔な慶應ファンの方ならもうお気づきのはず

答えは①番!



ではなく、神奈川が誇る不動の「附属高NO.2」

神奈川大学附属高校



から慶應義塾大学の門を叩きました




なぜ慶應を選んだかというと、高校時代、三田村、工藤、前田という塾高トリオに憧れていたからです。
(神大附属と慶應義塾高校は同じ横浜地区でした)



入部当初大学の同期は男8人、女5人でした

皆んなインターハイや全日本に出たことがあり有名な選手達の中で、僕だけ誰やコイツ状態でした滝汗
(ちなみに巷では地区大会レベルの吉村真晴などと呼ばれていました)

引退までに全員に勝ちたいと密かに思いながら体育会生活をスタートしました

{AC6AF500-397F-4AA7-A14B-E71B727D46A7}

{210C2FDB-9FDF-4FF4-BA1C-05220FDDE1C5}


注: 1年の時の写真です。実際はあと数名います



僕が入部した時は三宅さん、野村さん、大野さんとここ最近では強い選手が集まっている世代でした



自分より強い選手と練習するチャンスを得た時は、ミスしたら二度と相手に選んで貰えないと思い、必死になって球に喰らいつきました


それでも周りとの差は簡単に埋まらないもので
最初の2年間は試合に負けては悔し涙を流しながらクロカンを走り、フットワーク練習をして、また負けて... の繰り返しでした(笑)




また僕は不器用なので、中々教えてもらったことを実践できませんでした。


特にフォアドライブはせっかくのリーチを活かしきれておらず、スローボールだのチェンジアップだの色々と言われ続けてきました滝汗



だからこそ、強い気持ちを持って誰よりも遅くまで道場に残って練習し、ひたすら反復練習を繰り返しました





なんで勝てないのか?
格上に勝つにはどうすれば良いのか?
どうやったら勝てるのか?


無心になって練習するうちに全国大会経験者にも段々と勝てるようになり、3年でレギュラーメンバーにも選ばれることが出来ました。



ただリーグ戦になると、緊張して足が動かないのと、中々先手を取れず打ち込まれて負けるというパターンが多く、今期のリーグ戦も負けてしまいました




なので、最近は試合の出足から最高の状態でプレーできるようアップやストレッチを入念に行い、先手を取るパターンを考え、後は死ぬまで動き続けてひたすらフットワーク練習をしています




いよいよ引退が近付いてきて、好きなだけ卓球できるのもこれで最後かと思うと少し寂しいですが、1分1秒たりとも無駄にしないよう1球1球集中していきたいです




こうして大好きな卓球が出来るのは、慶應義塾大学卓球部の関係者の方々や、家族、友人、そして同期の支えがあったからこそだと思います




「勝利を目指して、自分の全てをかけて努力する」


それこそがスポーツマンであり


そして


{E7B3882E-AA81-45F7-AA7B-20731D3DA8DF}



「練習は不可能を可能にする」



まさしく、それが体現できる環境が慶應義塾体育会卓球部にはあると思います


もし、本気で卓球が強くなりたいと思っている学生がいましたら、是非一度道場まで来てみてください



僕も過去を振り返るのはこの辺にして(笑)
残りの期間、自分を信じて最後まで頑張りたいと思います


そして秋リーグで目標を達成できるよう頑張ります!



拙い文章でしたが、最後までお付き合い頂き有難うございました。








さて!
来週のブログは、ガチムチフォアドライブの申し子

工藤 豪 です!

永遠のライバルであり、親しき友である彼には最高に感動するブログを期待したいですね!




それではまた会える日を楽しみにしています!
再见👋

#iPhoneから入力
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

慶應義塾体育会卓球部さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。