2016年・第一回昇段級審査会

テーマ:
すっぴんという言葉を先に知ってしまい、スピンオフをスッピンオフだと思っていた時期がありました。
すっぴんの更に上だと思っていました。
今にして思えば、すっぴんの更に上って何だよ、という話ですよね。
化粧をとって、アクセサリーを外して、それ以上に何を取り除けというのでしょう。
強いて言うなら、化けの皮でしょうか?
あなたの恋人はスッピンオフですか?

それはさておき、皆さんこんにちは。
三年の中村です。



先日、本年度初となる昇段級審査会が行われました。
普段とは異なり、会場は明治大学和泉校舎。
慣れない場所ではありましたが、そんなことは関係ありません。皆が皆、自分の持てる全てを審査にぶつけていきました。
慶應からは五名が受験しました。
結果は、以下の通りです。

1級、二名受験〇名合格。
初段、一名受験〇名合格。
二段、二名受験一名合格。

本年度初の審査会は、合格者一人に終わりました。
望ましい結果でもありませんし、喜ばしい結果でもありません。
シーズンを目前にして大きく躓いてしまったという状態です。
シーズンに向けて一日でも早く体勢を立て直し、勢いを取り戻していきたいところです。

それでは、本日の更新はここまでとさせていただきます。
大会はもう、目の前です。
AD

新歓最終日

テーマ:
ため息を一つつくと幸せが一つ逃げると言いますが、そんなことを言ったら人生なんて二十代辺りで詰んでしまいますよ。
迷信は迷信。
程よく信じ、程よく踊らされましょう。
しかし、もし本当なら堪ったものではないので、保険のために四葉のクローバー探しを趣味に加えるというのも悪くないかもしれませんね。

それはさておき、二日前の皆さんこんにちは。
三年の中村です。

本年度の新歓も、とうとう終わりました。終わってしまいました。
一年生の皆さん、入りたい団体は見つけられましたか?
在校生の皆さん、手応えはいかがでしたか?
尤も、四日間の内に新歓の全てにけりをつけろというのも無理難題でしょう。
一年生にはもっと考える時間を与え、在校生は寛大な心で彼らを受け入れていこうではありませんか。

当然、拳法部もそのつもりです。
拳法部の部員は、それはもう寛大な心の持ち主ばかりですからね。
寛大というか、壮大ですか。
その心はサハラ砂漠より広く。
その懐はマリアナ海溝より深く。
何にせよ、拳法部では随時、見学・体験・入部を受け付けております。少しでも興味を持ったら、どうぞお気軽にご連絡ください。

最後になりますが、本日は二回目の食事会が行われました。
皆さん楽しそうで何よりです。



それでは、本日の更新はここまでとさせていただきます。
来るシーズンに向け、練習に励んでまいりましょう。
AD

新歓3日目

テーマ:
ツーリングというのは、バイクや自転車が二輪だからそう呼ぶのではなく、旅行するを意味するツアーから来ているそうです。
これを知らないと、じゃあ三輪車で行けばスリーリング?などと言ってしまいそうですね。
ところで、スリーリングってスリリングにも聞こえませんか?
なるほど、三輪車でのツーリングは確かにスリルがあるでしょう。色々な意味で。
スリーリング、強ち間違いではないのかもしれません。

それはさておき、皆さんこんにちは。
三年の中村です。

新歓もようやく3日目を終えました。
たった三日。然れど三日。
短いようでこの三日間はとても長く感じてなりません。
何しろ朝から晩まで動き回っていた訳ですから、一日がとにかく長いのです。
普段から体力トレーニングに勤しんでいる部員も、さすがに疲れを隠せなくなってきています。
しかし、ご安心ください。新歓は最後までちゃんとやりますよ。





本日の合同ツアーの様子です。
蹴ってますね。
殴ってますね。
はい、真剣勝負です。
拳法の本来の姿を間近で見せられた新入生の心境は、果たしてどうだったのでしょうか。
怖いと感じたでしょうか?
格好良いと感じたでしょうか?
我々としては、後者であったことを祈るばかりです。拳法、格好良いですよね?

また、本日はSFCでも新歓活動が行われました。
もしかすると、見かけた方もいるかもしれませんね。
SFCに通っているけれど今日を逃してしまった。そんな方はいつでもご連絡ください。SFCに通う部員が質問・相談、何でも受け付けます。

それでは、本日の更新はここまでとさせていただきます。
明日はいよいよ新歓最終日です。
AD

新歓2日目

テーマ:
富士山は敬意を込めて富士さんと呼ぶ。
加齢臭とはカレーの香りのこと。
選手宣誓の時、選手は先生になる。
子どもの頃、そんな勘違いをしていた人は少なくはないと思います。
しかし、人間ドックを本気で人面犬のことだと思っていたのは私ぐらいのものでしょう。

それはさておき、皆さんこんにちは。
三年の中村です。

本日は新歓2日目でした。
つまり、説明会も二回目。ツアーも二回目。
当たり前ですね。
本日のツアー開催にあたってまず掲げられた目標は、初日よりも多く、です。一人でも多くの新入生にツアーに来て貰いたい。それが、我々の望みなのです。さて、果たして目標は達成できたのでしょうか。



一目瞭然ですね。
本日は沢山の新入生に来て貰うことが出来ました。
尤も、拳法部だけの力ではこう上手くはいかなかったでしょう。レスリング部、合氣道部、少林寺拳法部の皆さんが居たからこそ成し得たのです。
三本の矢ならぬ、四個の部。
今後も四部、力を合わせて新歓に臨んでいきたいと思います。

また、本日は今年度初の食事会も開催されました。
遅い時間にも関わらず、三人もの新入生が参加してくれました。
ありがたいことです。
拳法部の魅力と部の雰囲気が伝わっていれば、そしてお腹一杯になってくれていれば良いなと思います。



それでは、本日の更新はここまでとさせていただきます。
明後日にまた食事会を企画しておりますので、是非ご参加ください。

体験会2016

テーマ:
占いにはラッキーアイテムが付き物ですが、あれは果たしてどこまで本気なのでしょうか。
猫のキーホルダーとか、青いカバンとか、そういうものなら分かります。
しかし、たまに随分な無茶振りをしてくることもありますよね。
ラッキーアイテム、鮟鱇のぬいぐるみ。
これ、救う気はあるのでしょうか?

それはさておき、皆さんこんにちは。
三年の中村です。

本日、拳法部では体験会を開きました。
しかし。
日曜日。
天気悪し。
新歓初日後。
この状況下で、果たして新入生は来てくれるのか。
正直、今朝までは不安でした。新歓担当として心配でした。



何て素晴らしい新入生でしょう。

今日、明日でも明後日でもなく今日、二人も来てくれたではありませんか。
嬉しい誤算です。嬉しすぎる誤算です。私の心配は杞憂に過ぎなかったのです。
何にせよ、今日来てくれた二人には感謝ですね。
お二人にはこの場を借りて改めてお礼を申し上げます。
拳法の魅力が少しでも伝わっていれば何よりです。

それでは、本日の更新はここまでとさせていただきますが、その前に宣伝を一つ。

体験会は本日のみの開催でしたが、拳法部では随時、見学・体験を受け付けております。
興味のある方は、どうぞお気軽にご連絡をください。

それでは改めまして、本日の更新はここまでとさせていただきます。
明日から新歓再開です。