「3ヶ月以内に起業したい!」そんな間近に起業を考える方のための90日売上構築講座

マイコミュニティで見込み客を作り、自然に「お願いします!」と言われて、売上を構築する方法があるのですが・・・
起業直後でも、マイコミュニティを活用し、わずか30日で売上70万円を達成したメソッドを公開!

無料個別相談お申し込み受付中!!


4月21日(金)18:30~19:30(満席)
4月22日(土)10:00~11:00(満席)
4月27日(木)15:30~16:30(満席)



テーマ:

こんにちは。

 

 

銀座起業コンシェルジュ/行政書士の若林圭子です。

 

 

昨日は、今シーズン初となる野球観戦で、

東京ドームに行ってきました。

 

{9496D62F-D503-468A-BEBE-D87F10CE9F5D}

 

私の出身大学は、東洋大学なのですが、

学生時代から東都大学野球のリーグ戦を

神宮球場に応援しに行っていました。

 

 

だから、特にどこの球団のファンとかはなく、

野球を観るのが好きなんですね。

 

 

昨日は、日ハム対オリックス戦を観に行きました。

 

 

「大谷翔平シート」という席のチケットを取ったのですが、

そのチケット購入特典の大谷選手のTシャツも着てみました。

 

{84997FBD-7416-45AF-BAF8-B799841372C5}

 

残念なのは、大谷翔平シートにも関わらず、

この試合に大谷選手が出なかったんです(^_^;)

 

 

でも、大谷選手のプレーを観るのは、

またの機会のお楽しみにしたいと思います。

 

 

さて、昨日は仕事帰りに大好きな野球を観れたので、

今日からまたお仕事頑張ります。

 

===============

 

最後に、

 

 

起業して、会社設立をしようと考える際、

自分で会社設立するのがいいのか?または専門家に依頼した方がいいのか?

会社設立時は、どちらにメリットがあるのかお悩みの方も多いと思います。

 

 

今なら無料で以下から、チェックシートを受け取れます!!

 

 

自分で会社設立?or専門家に依頼?

会社設立時は、どちらにメリットがあるのか
10分でわかる21のチェックシート

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSylThlhe

 

 

会社設立をする際に、

自分で会社設立するのがいいのか?または専門家に依頼した方がいいのか?

お悩み中の方はぜひゲットしてみてくださいね!

 

===============

 

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

 

 

銀座起業コンシェルジュ/行政書士の若林圭子です。

 

 

さて、先日からお申し込みを開始していた無料個別相談ですが、

3日間とも全て満席になりました。

 

お申し込みいただきありがとうございました。

 

 

それでは、本題に入りますね。

 

 

昨日、勉強会後に、起業家仲間6人と

懇親会に行きました。

 

 

私以外の方は、経営コンサルタント、技術士、塾経営者、

クロージング戦略プロデューサー、不動産管理会社社長など、

様々な業種の方たちでした。

 

 

みなさん年数に違いはあるものの、それぞれ起業しています。

 

 

その懇親会で面白い話が出ました。

 

 

それは、

起業すると色々なところから、営業の電話がかかってくる

というものでした。

 

 

これは、起業あるあるかもしれません(笑)

 

 

今でこそ減ったものの、私も行政書士事務所を開業した当時は、

営業の電話がバンバンかかってきました。

 

 

「先生の事務所情報を雑誌に載せたい」

「先生のHPを見てお電話したのですが、SEO対策をお手伝いしたい」

「先生が芸能人の方と対談していただき、それを雑誌に載せたい」

などなど、色々な営業の電話がかかってきたものです。

 

 

もちろんこれらは、無料なんてことはなく、

むしろかなり高額の支払いをさせられるものです。

 

 

私だけじゃなく、起業すると、

色々な種類の営業の電話がかかってきます。

 

 

懇親会に参加していた起業家Aさんの話なのですが、

先日、営業電話をかけてきた相手が、

あまりにもひどい電話だったので、次のように言ったそうです。

 

 

「一方的にずっとしゃべられていますが、

何がいいたいかよくわかりません。このお電話の目的は何ですか?」

と。

 

 

どうやら、この営業電話をかけてきた人は、

何の目的でアポを取りたいのかを言わずに、

「いつならお時間いただけますか?」「いつならお会いできますか?」

ばかり言ってきたそうなのです。

 

 

確かに、何の目的で電話してきているのかわからないのに、

会いたいと言われたって、「えっ?何であたなに会う必要があるの?」

となりますよね。

 

 

先ほどのAさんの質問に、営業電話をかけてきた営業マンは、

「・・・」

何も答えず、

 

 

「では、わかりました。お忙しいところ失礼いたしました。」

と、自分で話をまとめてそそくさと電話を切ったそうです。

 

 

これは、ほんの一例ですが、

営業電話をかけてくる営業マンが何を言いたいのか

ほとんどわからない、ということは多々あります。

 

 

営業電話でも、目的をきちんと伝え、

相手が自分にとってのメリットを感じなければ、

アポイントは取れないですよね。

 

 

昨日懇親会に参加された起業家仲間は、

今でこそ独立起業していますが、

起業するまで色々な職業をそれぞれ経験しています。

 

 

そして、Aさん含めてほとんどの方が

営業経験があるということでした。

 

 

営業という職を本気でやってきた方たちなので、

営業電話を受ける側になった時、

そのレベルの低さに落胆しているそうです。

 

 

また、起業家仲間のBさんは、起業する前に、

テレアポに力を入れている会社にいたようで、

興味深い話を教えてくれました。

 

 

利益が上がっているコールセンターと、

利益が上がらないコールセンターの違いは何か?

ということを調査したそうなんです。

 

 

コールセンターで働いている方の腕に、

動きを測定するリストバンドを装着し、

その動きを数値でデータ化し検証したそうなんです。

 

 

すると、驚きの結果が出たそうです。

 

 

利益が上がっているコールセンターの従業員の方が、

利益が上がっていないコールセンターの従業員より、

動きが多いということなんです。

 

 

つまり、電話口で、身振り手振りをして、

「相手に真剣に伝えよう」、

「どのようにしたら相手にきちんと伝わるか」、

を考えながら話しているからということなんです。

 

 

確かに、電話をしている際、

相手に理解してもらえるように話そうとすると、

つい身振り手振りがでるってことありますよね。

 

 

これを、

利益が上がっているコールセンターの従業員の方たちはやっていて、

その結果、利益が上がっているということです。

 

 

このようにみてくると、電話応対ひとつで、

お客様を獲得できるかできないかが決まってくる場合もあるんですね。

 

 

電話だからこそ余計に、

きちんと相手に理解してもらえるように、

わかりやすく明確に伝える努力をしなければいけない

ということですね。

 

 

また、懇親会での話はさらに盛り上がり、

【笑声】の話になりました。

 

 

笑顔ではなく【笑声】です。

 

 

笑顔は相手をリラックスさせる効果がありますよね。

 

 

それの声バージョンだそうです。

 

 

成績のいい営業マンはこの【笑声】ができているそうです。

 

 

私も今日から笑顔だけでなく、

【笑声】もしっかりやっていこうと思います。

 

 

起業家が6人集まると、色々な話題になり、

実りある話ができ、大変刺激を受けます。

 

 

そして、なんといっても、純粋に楽しいです!!

 

 

やはり起業は孤独ではないんですね。

たくさんの仲間ができ、日々成長していけます。

 

 

私も起業家として、

これから起業をお考えの方のサポートを全力でしようと、

改めて思いました。

 

 

===============

 

最後に、

 

 

起業して、会社設立をしようと考える際、

自分で会社設立するのがいいのか?または専門家に依頼した方がいいのか?

会社設立時は、どちらにメリットがあるのかお悩みの方も多いと思います。

 

 

今なら無料で以下から、チェックシートを受け取れます!!

 

 

自分で会社設立?or専門家に依頼?

会社設立時は、どちらにメリットがあるのか
10分でわかる21のチェックシート

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSylThlhe

 

 

会社設立をする際に、

自分で会社設立するのがいいのか?または専門家に依頼した方がいいのか?

お悩み中の方はぜひゲットしてみてくださいね!

 

===============

 

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

 

 

銀座起業コンシェルジュ/行政書士の若林圭子です。

 

 

先日、ある起業家さんが法人化を検討中ということで、

私の銀座の事務所にご相談にいらっしゃいました。

 

 

その方は、個人起業家向けにコンサルビジネスをされていて、

独立起業して1年目で売上が1,000万円を超えたそうです。

 

 

そして、株式会社設立のご相談にいらっしゃったのですが、

起業1年目から大変素晴らしいスタートですよね。

 

 

いつものように、私がビジネスプランを伺い、

ヒアリングさせていただいていると、

次のような話が出ました。

 

 

「最初からこのビジネスモデルだったのですか?」

と伺ったところ、

 

 

「最初は自分が学んだスキルを使って、それだけで食べていこうと思っていました。

だけど、1ヶ月も経たないうちに、これじゃ、食べていけないと思って、マーケティングの勉強をしたんです。

そして、自分が学んだスキル+マーケティングを組み合わせて今の形にしました。

だから、最初からこのビジネスモデルではなかったんですよ。」

と。

 

 

この話を聞いて、私は思いました。

 

 

やはり、ビジネスには柔軟性チェックが必要だと。

 

 

起業してどんなビジネスをやるにしても、

ビジネスプランを明確にしておくことは重要です。

 

 

そして、いつも言っていますが、

ビジネスプランから逆算して考え、

起業することが重要です。

 

 

しかし、ビジネスプランが明確であっても、

その中で自分のビジネスモデルが変わる、

ということは結構あると思います。

 

 

ビジネスモデルとは、一般的に、

利益を生み出す製品やサービスに関する事業戦略と収益構造

などと言われますが、

 

 

簡単にいうと、

事業で収益を上げるための仕組み

です。

 

 

だから、自分のビジネスで収益を上げるためには、

ターゲットは誰で、どのようにしたら利益が上がるのか

を考え、その仕組みを作ることだといえます。

 

 

「自分のビジネスの収益を上げるために、

ターゲットをしぼったり、明確にしておくことは、

起業前にきちんとやっておくことが大切なのでは?」

 

 

とのお声も聞こえてきそうですね。

 

 

それがきちんとできて、いざ起業してビジネスを始めて、

その仕組みがきちんと回ればそれにこしたことはないですよね。

 

 

だけど、多くの場合は、

「ビジネスを始めてみたら、ターゲットが違った」、

「きちんと顧客獲得できる仕組みになっていなかった」、

などたくさんの問題が出てくることもあります。

 

 

そんな時に、ビジネスに対する自分の固定概念を捨て、

柔軟に考え、自分のビジネスをきちんとチェックする、

これをいかに早くできるかが重要になってきます。

 

 

柔軟に考えられれば、何がだめだったのか、

どこがうまくいかなかったのかチェックすることができ、

すぐに次の行動に出られます。

 

 

この「柔軟に考える」「チェックする」

ということは非常に重要です。

 

 

これができるかできないかで、

ビジネスがうまくいかないかが変わってきます。

 

 

人間は、行動する前に計画したり考えたりして、行動します。

 

 

しかし、そこまではきちんとやるけど、

行動した後に、それがどうだったかをチェックし見直す

ということをしている方は少ないと思います。

 

 

つまり、やったらやりっぱなしの状態になっています。

 

 

このチェックし、見直すことをしないから、

自分のビジネスはどこがよくて、

どこがよくないのかがわからないのです。

 

 

先日ご相談に来た方は、

これができていたんですね。

 

 

自分のビジネスについて、柔軟に対応し、

きちんとチェックし、見直し、軌道修正したからこそ、

早く成果が出たのだと思います。

 

 

ついつい、忙しく、目の前の仕事に追われていると、

自分のビジネスについて、きちんとチェックすることを

忘れがちですよね。

 

 

でもそれをするかしないかで、

1年後のビジネスの成果が大きく変わってきます。

 

 

「自分で冷静にきちんとチェックできないよ・・・」

という方がいたら、他の方にしてもらうという方法もあります。

 

 

日頃から自分のビジネスについて、

きちんとチェックし、見直し、柔軟に対応する

ということを心がけてみてくださいね。

 

 

===============

 

最後に、

 

 

起業して、会社設立をしようと考える際、

自分で会社設立するのがいいのか?または専門家に依頼した方がいいのか?

会社設立時は、どちらにメリットがあるのかお悩みの方も多いと思います。

 

 

今なら無料で以下から、チェックシートを受け取れます!!

 

 

自分で会社設立?or専門家に依頼?

会社設立時は、どちらにメリットがあるのか
10分でわかる21のチェックシート

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSylThlhe

 

 

会社設立をする際に、

自分で会社設立するのがいいのか?または専門家に依頼した方がいいのか?

お悩み中の方はぜひゲットしてみてくださいね!

 

===============

 

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。