1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-11 15:12:51

コンサートのお知らせ

テーマ:音楽
この度弦楽四重奏のコンサートを開催することになりました音譜

11/17からぴあでの発売がスタートしますが、それまではメールでの席のご予約も承っております。

ご興味のある方は是非いらして下さいニコニコ

チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンク

{D50AE094-60B8-44DC-ABA7-B8C33BA83786}

{C0B09447-15A3-4EE0-AEB8-9BD779D7440A}

{C68C72EB-1598-4AD5-B146-4E822799F774}

{CA2BBA01-D029-4975-9F20-8239998A77D4}

【カルテット・ジャルダン 〜第一回コンサート〜「死と乙女」】シューベルト 迫り来る運命
【日時】2017/  2 /19 (日)【開場】 18:30  【開演】19:00
【チケット】前売り ¥ 3,500  当日 ¥4,000 (全席指定)
【取扱い】チケットぴぁ  [受付電話] 0570-02-9999  [Pコード]  315413(24時間受付)

【会場】   ルーテル市ヶ谷ホール
〒162-0842 東京都新宿区市谷砂土原町1-1  
[TEL]03-3260-8621 [FAX]03-3260-7510    [E-mail] info@l-i-c.com
◆各線 市ヶ谷 駅 下車◆◎JR総武線 地上出口 徒歩7分  ◎都営地下鉄新宿線   A1出口 徒歩7分 ◎東京メトロ有楽町線 5,6番出口 徒歩2分   ◎東京メトロ南北線 5,6番出口 徒歩2分

 コンサートについてのお問合せは、下記メールにて受付ております。
【お問合せ】info.jardin0219@gmail.com

ー  死は眠りの兄弟である ー 
『死と乙女 Der Tod und das Mädchen』シューベルト二十歳の頃(1817年)に作曲された歌曲(作品7-3、D531)「死」は恐ろしい苦しみではなく、永遠の安息として描かれている。誰しもがいつか迎える瞬間をあらためて私達に突きつける本作品。
  「四季折々の花が咲く音の庭」をコンセプトに誕生したカルテット・ジャルダン。ルーテル市ヶ谷ホールの荘厳な雰囲気のなか、熱演をぜひ間近でお楽しみください。
【 演奏予定曲 】ディベルティメント(モーツァルト 作品 k 136)、死と乙女(シューベルト 作品7-3、D531 )、他
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。