市村啓二Blog

お立ち寄りありがとうございます。


テーマ:

 

「犬の殺処分について書いてください。」

と、昨年お話しをいただきました。

 

「むむむ、聞いたことはあるけど・・・」とスタートしました。

この場では多くは語りませんが、主催者がこの題材に取り組んだ志はよくわかりました。

 

「人間側」から視点の作品は世の中に幾つかありますが、

今作は「犬側」からの視点で書きました。

 

今回、僕は出演も演出もしない「脚本のみの作品参加」という初の試みです。

台本はお渡ししました。あとは演出、俳優、演出効果でどんな作品に仕上がるのか?

 

* * * * * * *

 

Double Spin プロデュース Vol.11

cry!cry!!cry!!!〜犬達の遺言〜

 

脚本/市村啓二
脚本監修/祖父江好美
演出/滝沢正光

【あらすじ】
郊外にある動物愛護センター。
9匹の犬がたどり着いた先はとてつもなく暗い場所。 
死にたいくらい絶望を抱く。
彼らに残された時間は7日間。
理不尽の魂がそこに集結。
しかしそれでも生きたい。だから「叫ぶ」命の叫び‼︎cry!cry‼︎cry‼︎!
・・・私たちの声が聞こえますか。

死という絶望を打ち砕くため
それでも主人が迎えに来ると信じる心を胸に突き刺し
コツコツと迫ってくる足音に怯えながらも今を生きていく。
8日目の朝、彼らか愛したそれぞれの想いは報われたのか

 

【上演日程】

2017年 3月23日(木)〜26日(日)
 

【タイムテーブル】
3月23日 14時〜 19時〜
24日 14時〜 19時〜
25日 14時〜 19時〜
26日 14時〜

※開場は開演の30分前になります。

 

【劇場】
シアターシャイン 

【アクセス】
JR中央線 阿佐ヶ谷駅
東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ヶ谷駅
【住所】 
〒166-0004
東京都杉並区阿佐ヶ谷南1-15-15

 

【キャスト】
峰村駿次
甲斐由紀江
清水麻理子
池田三紗
奥 美紗樹
甲田結花
田口未久
前澤朱音
はねだゆうみ
入間史雄

※一部、ダブルキャストになっております。

 

【チケット】
前売り/3.300円 当日/3.500円
学生割引/3000円(要証明)
中学生以下 無料

 

【STAFF】
照明/郡山 彬
音響/高橋 誠
宣伝美術/小林直樹
舞台監督/柴田和亮
制作協力/板橋早紀

【協力】  
NPO法人 アニマルレフュージ関西 
KJエンターテーメント
Meibi 
スパーツプロデュース 
イズミクリード株式会社 
プロダクション・エース演技研究所
デザイン・クリチャーズ
原田京子

企画・制作/Double Spin

 

【公演に関する問い合わせ】
double_spin3737@yahoo.co.jp

 

【チケットお申し込み】

keijinoie@yahoo.co.jp(市村啓二)までご連絡ください。

 

※本作品は第14回杉並演劇祭にエントリーしております。

 

市村啓二

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

3月に入り、第14回杉並演劇賞のエントリー作品の上演が始まりました。


今回、僕は「脚本」という形でこの演劇賞に参加することになりました。

 昨年執筆の依頼をいただき、その時は「3月上演」とだけ聞いていて、それが阿佐ヶ谷の劇場で、杉並演劇祭にエントリーというのは後々知り、なんとも深い縁を感じています。


そして別の劇場では、僕の妹・市村涼子が出演する作品もあり、兄・脚本vs妹・出演という形で「市村兄妹対決」という非常に個人的なドラマがものすごく水面下で行われるのです。


さらにこの演劇祭、ここ3年は連続で「阿佐ヶ谷アートスペースプロット」での上演作品が受賞しているので、今年4連覇か?阻止する作品が現れるのか?これも見所のひとつですね。


脚本した作品の紹介は次回改めてしますので、今日は妹の出演作品の詳細を。以下、市村涼子のTwitterからお進みください。市村涼子専用チケット申込フォームも載ってますのでお申込の際はそちらから是非!

https://twitter.com/Ryoko_Ichimura/status/833498271821623296




市村啓二

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

去年の今頃は『HandY』製作に向けて稽古とか動画とかに没頭していました。

 

今年も3月がやってきます。

杉並区の小劇場が熱い季節、

第14回杉並演劇祭がはじまります。

 

今年の演劇祭プログラムが出来上がったようで、そこに前回の受賞作として『HandY』の劇評を書いていただきました。


なんだか、

狙いをすべて見抜かれたと言いますか、想いが伝わったと言いますか、嬉しいような、恥ずかしいような、、、

でもやっぱり嬉しくてありがたいです。

 

さぁ今年はどんな作品が誕生するのか?

楽しみですね。

 

実は、

なんと偶然にも、

今回も、とある形でこの演劇祭に参加します。そして超個人的な対決も⁉︎

 それはまた改めて。

 

↑クリックで更にキレイな画像でご覧いただけます。

 

市村啓二

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつまでも日田に浸っていられないので、仕事してます。

{16359823-DB49-417D-AB11-DEFC6139FC1A}

ひたすらお花をつくっています。
舞台の小道具です。

依頼を受けて、
とにかく自宅を花畑にするくらいお花をつくります。

当然いまだ半分にも達していません。

ゲロゲロ。

とにかく、
やるしかないので、
ボサノバ聴きながら頑張ります。

ところで気付きました?
冒頭、
日田に浸って、
ひたにひたって、
あはは。

、、ダメだ、
チョット散歩して来ます。

市村啓二
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。