普代村おためし移住体験⑥

テーマ:

おはようございます

今回は学校の話をします

10年ほど前まで村には4つの小学校がありましたが、

3つが閉校になり現在の普代小に統合されたようです

どこも少子高齢化ですから仕方ないことですね

 

図書館で小学校の話を聞いて

様子を見にいってみました

 

〇鳥茂渡(とりも)小学校

H19年3月で閉校しました

校舎は使われていません

 

〇堀内(ほりない)小学校

H22年3月閉校。 校舎の一部は作業場として使われています

 

〇黒崎小学校

H22年3月閉校。グループホームの看板がありました

廃校舎の一部が今も現役であったことがとてもうれしいです

 

現在、子どもたちはスクールバスで普代小学校に通学しています

私が朝イチ漁港の前にいたら、

どうやらそこが集まり場所のようで

バスを待つチビッ子たちが元気いっぱい、

「おはようございます」ってあいさつをしてくれました

 

図書館でも「こんにちわ」って気さくに声をかけてくれていました

普代村の子どもたちはみんな素直で屈託がないです

これからもすくすく・のびのびと成長してほしいと願っています。。。