普代村おためし移住体験②

テーマ:

おはようございま~す

2日目の朝も快晴でした

だけどさすがに岩手、冷え込みが超・キツかったですブルブル

寒い中、コートを着込んで朝の散歩に出ると

鮮やかな鳥居が見えてきました

宿舎からほど近い源義経ゆかりの鵜鳥(うのとり)神社。

 

毎年5月に伝統芸能「鵜鳥神楽」が奉納される神楽(かぐら)殿。

国の重要無形文化財に指定されています

とても歴史のある由緒正しき神社みたいです

 

奥の院に続く山の参道。 

な、なんと800メートルもの奥にお宮さんがあるのですよびっくり

クマ除けの鈴と杖を忘れないように、って書いていました

行かれる方は十分ご注意くださいませ

 

紅葉前線が北から南下中。

普代村では山の木々がちょうど見頃を迎えていました

 

その昔このあたりには「緑の村」っていうのがありまして

たくさんの人が休暇を楽しんでいました車

いっとき流行ったジャンボ迷路なんかもあったそうです

いまではすっかり原っぱですが、

青屋根のコテージが5棟今もキレイな状態で残っていました

 

 

さて散歩を終えて漁港にやって来ましたよ

普代で一番大きい太田名部漁港です

市場のあったこの辺りは津波で壊滅状態だったけど

今では復興を遂げて元通りの賑やかさです

 

 

漁師さんの朝はものすごく早いです

 

漁船が沖から戻ってきて魚を水揚げしています

寒いうちから水仕事、ご苦労さまです

まもなくセリが始まるそうです、楽しみですね音譜

今日はこのあとお昼ご飯を食べてから

普代村で一番景色のいい高台の黒崎園地に行ってみます。。。車