Washington Time








2004年05月19日(水)

回転式便座カバー自動交換トイレ

テーマ:ワシントン通信
 以前、「Local & Global 」に「和式便所は苦手です 」という文章を書いたら、かなり反響がありました。寄せられたコメントの中には、「誰が座ったか分からない洋式の便座に座るくらいなら、和式のほうがいい」というものもあったように記憶しています。そんな人におススメのトイレがありますよ。名づけて、「回転式便座カバー自動交換トイレ」です。

 実はこのトイレ、世銀本部の地下一階にあるのですが、洋式トイレの便座部分がビニール・シートで覆われているのです。そして、自分が便座に腰掛ける前にトイレの横についている赤いボタンを押すと、そのビニール・シートが反時計回りに回転して、自動的に新しいシートに入れ代わる仕組みになっています。従って、常に新しい便座カバーに座って用を足せるのです。誰が考えたのか知りませんが、非常に衛生的で素晴らしいアイデアだと思いませんか。

回転式便座カバー自動交換トイレ回転式便座カバー自動交換トイレの説明書


 このトイレを一度使うと、もう普通の洋式トイレには腰掛けたくなくなります。でも困ったことに、この「回転式便座カバー自動交換トイレ」は世銀には地下一階にしかないのです。女子トイレのことは確認したことがないので分かりませんが、少なくとも男子トイレに限っては地下一階にしかありません。僕のオフィスは10階なので、わざわざトイレだけのために地下一階まで降りていくことは普段はしないのです。でも、10階のトイレが汚れていたりすると、時々このトイレを利用しています。僕が今までにこの「便座カバー自動交換式」のトイレを見たのは、シカゴの空港ワシントンの世銀本部ビルだけです。もしその他にも、このトイレを見たことがあるという人がいたら、是非教えてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Keichoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■無題

かつては日本でも一部の特急でこの便座カバーシステムが導入されていました
http://plaza.rakuten.co.jp/kamiike3/diary/200803240000/
自分の知っている限り、上のスーパーとかち、北斗星、ワイドビューひだで使用されていました。https://www.youtube.com/watch?v=YOopsYP_gA8
しかし現在では車両や列車の廃止、設備の更新でどれも現役ではないようです。
なお、ドイツでは強引なシステムがあるようです(笑
https://www.youtube.com/watch?v=Nc5BX5Q4Txc

1 ■無題

私もこのトイレが気に入っているので、わざわざシカゴでトランジットしたりしてます。ところでこの便座を買いたいのですが、方法わかったら教えてください。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。