2005年09月06日(火)

ひと足早く在外投票

テーマ:ワシントン通信
 日曜日にワシントンの日本大使館で、今回の衆議院議員総選挙の投票をしてきました。日本での投票日に間に合うように投票用紙を送るため、9月4日の日曜日がワシントンでの在外選挙最終日だったのです。在外選挙は、登録している選挙管理委員会が含まれる比例区にしか投票できません。僕は八戸の選挙管理委員会に登録しているので、東北比例区への投票になります。小選挙区なら迷ったかもしれませんが、比例はあっさりと、あの政党に入れましたよ。

 それにしても今回の総選挙、夏休みで日本に滞在中もいろいろな報道に触れる機会がありましたが、傍で見ていると実に面白い選挙です。でも、よく考えると、こんなやり方の選挙が自分の国で起きているかと思うと暗澹たる気持ちになります。いつになったら日本は、政策リーダーシップで政治家を選ぶようになるんでしょうか。今回は郵政がらみで、一見、政策本位の選挙のようですが、実態は全然そうなってません。僕が言う「政策で選ぶ」とは、単に一案件に賛成か反対かという次元を超えて、自分で政策を作れる人政策を論理と説得力を持って語れる人政策の実行過程を把握できる人、そして政策の結果に責任が持てる人を選ぶということです。報道されている限りではなかなかいませんね、そういう人。まあ、興味本位が政策本位を上回る報道側の姿勢にも問題ありなのでしょうけど。

 政策にも増して大事なのがリーダーシップ。僕が考えるこれからのリーダー像とは、ビジョン危機管理能力国際性時代認識決断力などなどを兼ね備えた人です。あなたの選挙区にはそんな人が立候補していませんか?ともあれ、今あるパイの中から最善な人を選ぶしかないのです。どの候補者が、より深く政策を考えているのか、どの人がリーダーシップを発揮できそうなのか、まだ決めていない人は最後までじっくり見極めて投票しましょう。

※過去の在外選挙についての記事
1.在外投票の問題点
2.在外投票をしてきました。

※※追記: ガ島通信さんの「ブログ世論可視化企画」 にトラックバックします。

Keichoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。