競馬オツズの仕組み・見方

競馬をやる上で絶対にさけて通れないのがオッズの読み方。馬券を買わなければ無関係でいられるけど・・・それじゃ競馬の魅力半減!競馬オツズの仕組みや見方を徹底調査!


テーマ:
オッズという考え方は競馬にかぎらずギャンブル全般で用いられる用語ですが、もともとは確率論にて用いられる概念です。オッズの算出方法は確率Pにおいて

オッズ = P/1-P

という公式で導き出されます。
確率20%の事象が起きる場合
0.2/(1-0.2) = 0.2/0.8 = 0.25
となり、オッズは0.25であると表現されます。

当然、1賭けて0.25になるのではトリガミだらけなので、0.25はそのまま競馬で現在使われるオッズとは異なった数値になります。

払い戻し金=オッズという表現を使いがちですが、厳密には違う意味を持った言葉です。

払い戻し金は公式で表すと

払い戻し金=1(元金)+(1(総数)-P/P)となります。

競馬で言うと元金が賭け金=100円
総数はその馬券種(単勝・複勝etc...)に掛けられた全ての馬券点数となります。

また、競馬には控除率がありますので、総数から控除率25%を引いたものが実際の払い戻し金の計算に使われます。

簡単な8頭立てのレースでの単勝馬券についてのケースを一つ想定してみましょう。

投票総額: 40000 返し期待値: 30000(投票総額×0.75)

オッズ投票数払い戻し金総額
3.19629760
21.41429959
56030000
201530000
4.96129890
10.72829959
5.25729640
4.36929670
実際に何点掛けられているか、それに対しいくら払い戻し金をだすか、具体的な点はJRAでないとわかりかねますので、簡略化した式での計算方法になっています。

リアルタイムオツズ情報などは、計算方法がわかっていても基本の投票数がわからなければ絶対に算出不可能な上に、投票期間中にJRAが公表するとも思えませんので、リアルタイムオッズはJRAが提供する以外はあくまで参考値としかなりえないでしょう。

幸いIPATにはリアルタイムオッズが見られる機能がついていますが、IPAT未加入の場合は見るすべがないので、ログインせずともリアルタイムオッズが見られるようになるとありがたいですね。

まあ、オッズが見られるようになっても投票手段がなければ意味が無いでしょうという判断はJRAが正しいのでしょうけれども。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。