競馬研究999

競馬について研究しています。
主にJRAのレースを対象にしていますが、地方・海外のレースについてもたまに。


テーマ:

さぁ、今週末はダービーですね。

ダービーウィークです。

新宿ではイベントが行われていますが、やはり競馬の祭典は盛り上がりが全くちがいますね。

私がダービーを見たのは、アイネスフウジンらしいのですが、子供なので記憶がなく、はっきり覚えているのはナリタブライアンの勝った1994年のダービーです。当時、知っている騎手だった、武(フジノマッケンオー)と岡部(エアダブリン)に流した馬券を買って、当たった記憶があります。

あと、ナリタブライアンの圧倒的強さも脳裏に焼き付いていますね。

その日の条件戦には、カネツクロスも出ていて、武が乗っていたんですね。カネツクロスはその日勝って、その後オープンまで行きました。


その次の年は、指定席でダービーを見ました。

ジェニュインを応援していたのですが、目の前でタヤスツヨシにあっさり交わされて、あぁ、だめかと思ったけど、なんとか2着に残ってくれました。

この年からサンデーサイレンス旋風が吹き荒れましたね。


今年も現地で観戦予定です。

2000年以降ずっと現地で見ています。

今年も良いレースになることを期待しています。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。今日も暑い1日ですね。

競馬予想をしていてあることに気づきました。

それは、マイナーな馬までできるだけ特徴を覚えようと努力してきた甲斐があり、馬名を見ただけで大体の姿形をイメージできるということです。

有名な馬なら大体の色とか走る姿を想像できる人は多いのかもしれません。

しかし、私は未勝利馬でも500万下でも分け隔てなく大体レースを覚えていたりします。

良く考えてみれば、人間の娯楽のためにサラブレッドは作られているのであって、能力の有無は天賦のものであり、人間が勝手に区別しているものにすぎません。良いレースが見れるのも、毎週競馬が開催されるのも、すべて馬のおかげです。

これからも感謝の気持ちをもって競馬に取り組んで行きたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。毎日暑くなってきましたね。

さて、春競馬も今週がオークス、来週がダービーとメインイベントと言えるレースが続きます。

まず、オークスですが、桜花賞上位組が無事にほとんど出走してくること、トライアル組もある程度能力がありそうなことで、混戦の様相を呈しています。

桜花賞馬レッツゴードンキは、札幌記念の日に札幌競馬場でデビューした馬。

たまたま、私はその日札幌競馬場にいました。(写真がないのだけど)

その後、善戦を続けて、遂に桜花賞でビッグタイトルを獲得。

オークスも有力馬の一頭となっています。

他では、ルージュバックの巻き返しがあるかどうか?に注目が集まっています。そもそもこの馬が桜花賞であんなに人気になったのは、きさらぎ賞を勝ったからでしょうが、きさらぎ賞の2着はポルトドートウィユですので、相手が弱かったという見方もできるでしょう。

まあ、桜花賞よりは、距離的には良さそうですね。

他では、クイーンズリングもマンハッタンカフェ産駒で有力でしょうか。

別路線組では、ミッキークイーン、桜花賞組では、クルミナルあたりを狙っています。


ダービーは、ドゥラメンテとリアルスティールの再戦になるのか、サトノクラウンが巻き返すかというところでしょうか。皐月賞4着のブライトエンブレムが出走しないのは残念です。青葉賞を勝った、レーヴミストラルも勝ち時計は遅かったですが、チャンスはありそうな気もします。


いずれにしても楽しみですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

またまた、馬券訴訟です。

前回は、勝訴しましたが、今回は敗訴。

まだ地裁なので、この後どうなるか分かりませんが、この増田という裁判長は何を考えているのでしょうか?もちろん、現行の法律を機械的に適用したら、そうなるというのは分かりますが。機械的、網羅的に買って勝った場合は、必要経費を認めて、1レースずつ予想したら必要経費を認めないの?


問題は、実際には儲けていない部分に対して課税されることになり、本人に支払い能力がないこと(つまり担税力がない)、この判決に従えば、馬券を買って的中したことのある人のほぼすべてが脱税していることになってしまうことだと思います。

もう、競馬の払い戻し金は、非課税にして、購入段階で引かれている25%の取り分をJRAと国で調整すべきだと思います。

宝くじ方式にしろとか、源泉徴収をしろだとか色々な意見があるけども、控除率はこれ以上増やすべきではないし、源泉徴収をしてもいいんだけど、それでも1日の儲け(純利益=総払戻金額ー総購入金額)の10%とか20%を源泉徴収するべきです。


____________________________________________________________________________________________________________________________________________

毎日新聞


競馬の外れ馬券の購入費を経費と認めなかった国税当局による所得税の課税処分は違法として、北海道の男性が約1億9000万円の課税取り消しを求めた訴訟の判決で、東京地裁(増田稔裁判長)は14日、男性側の請求を棄却した。

 最高裁は今年3月、脱税事件の刑事裁判で「的中するか考えず、長期間に何度も頻繁に馬券を購入し続けた場合、外れ馬券も必要経費に当たる」と判断を示した。地裁は男性のケースについて「どのように馬券を買うか個別に判断しており、機械的に購入したことを示す資料もない」と指摘し、最高裁が示した「機械的、網羅的な購入」とは認められないと判断した。

 男性は2005~10年、約72億円分の馬券を購入、約78億円の払戻金を受けて約5億7000万円の利益を上げた。判決は、払戻金は偶発的に生じた「一時所得」に該当し、外れ馬券の購入費は経費として控除されないとした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

プリークネスSで、アメリカンファラオが勝ちまして2冠を達成しました。

さぁ、次は6月6日、ベルモントSで3冠に挑戦です。

1978年のアファームド以来の3冠が見れるのでしょうか?

これまでの2戦を見ていると今年こそ!と期待が高まります。


{BB221C8A-3645-4F28-B898-362ED8AF5C0A:01}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。