各競馬場別コースの特徴を掴んで攻略WEB

中央競馬・地方競馬の競馬場の特徴・コース種類・入場料・天気の与える影響などを考慮してみよう。


テーマ:

東京には中央競馬の競馬場である東京競馬場(府中競馬場)と、地方競馬の南関東競馬の競馬場である大井競馬場の2つがあります。

東京競馬場

東京都府中市にあるため大井競馬場と区別するために府中競馬場と呼ばれることも多い。

東京競馬場コース

大きく分けて芝コース・ダートコース・障害コースの3種類があり、それぞれの施工距離に併せて様々な種類のコースが用意されています。

料金

入場料は200円ですが、別途指定席を取ることも可能。その場合は規定の別料金を追加で支払うことになりますが、席種によりコンセントがついていたり、無線LANが利用できたり、エアコンつきの屋内席であったり様々な特典があります。長時間腰を据えるつもりなら十分利用価値のある値段でしょう。

席種料金
S指定席3,000円
A指定席2,000円
B指定席1,500円
C指定席1,000円
シニア席無料(65歳以上)

大井競馬場

東京都品川区にある大井競馬場の愛称は東京シティ競馬。東京競馬場と区別するための愛称かもしれませんが、実際は東京競馬場を府中、大井競馬場はそのまま大井と呼ぶことが多いような気がします。入場料金は100円。

コース

周回1,600mのダートコースで1,000m~2,600mで開催され、1,500m1,600mの場合内回りで、その他は外回り。

代表的な開催レース

地方競馬にして国際G1が開催される稀有な競馬場です。

  • 東京大賞典(G1)
  • 帝王賞(Jpn1)
  • ジャパンダートダービー(Jpn1)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。