競馬予想D 他の競馬予想も見る

高精度な指数 競馬インジケータ

基礎競馬.com

PVランキング



  • SEOブログパーツ
2012年02月23日

阪急杯は、主役不在の混戦といった感じだけどオーセロワ・ガルポが気になる・・・。

テーマ:競馬

昨日は、阪急杯について書こうと思っていたけど、忙しすぎて書けずじまいになっちまった・・・。

という事で、早速見ていきたい。

 

芝1400m(内)というコース形態から見た特徴としては、

 

【枠順ついて】
枠順は真ん中が若干有利で、あとはほぼフラット

【脚質ついて】
先行タイプでもいいが、差し・追い込み馬の好走も多い

【狙い目の血統ついて】
ヘイロー系では、ダンスインザダーク、アグネスタキオン、フジキセキ、タイキシャトル
その他の系統では、アフリート、キングマンボ、グラスワンダーなど
サクラバクシンオーは、回収率がガクンと下がる

という感じになっている。
阪神芝内回りコースは「先行勢が有利である」という風に捉えていたけど、コース形態から見た傾向を見てみると、どちらかというと、後方からの競馬が有利であるという内容だったから、改めて見てよかったといったところか・・・。

 

出走予定メンバーを見て気になった馬はというと、

 

オーセロワ
芝1400mでのレースに関しては、2戦2勝であるだけではなく、うち1勝が阪神芝1400m(内)でのものだから、昨年のGサドルTの時の脚を使えば勝ち負けになるような気がする。

 

ガルポ
2012年の緒戦となった東京新聞杯では1着という結果ではあったものの、当該レースに関する傾向にマッチしているだけではなく、血統的な面からも馬券に絡むのではないかと見ている。

 

 

阪急杯に関しては、特に目立った存在の馬がいないと言う事もあるから、相手どころか本命馬選びに非常に悩む部分ではあるけど、出走メンバーが確定してから本格的に絞込みをかけていきたいと思う。

 

 

 

 

昨年は、1着サンカルロ・2着ガルボ・3着フラガラッハという結果だったが、下記の2つの予想サイトにおいて、それぞれの本命馬がサンカルロ・フラガラッハで、共通する相手の中にガルポがいた為、自分の予想を少し加えて3連単2頭軸流し6点で22,840円取ったということもあり、今回もあやかってみようと思う。
↓↓↓↓
ベストレコード ・ ミリオンゲート

 

 

 

 

応援よろ~~~

人気ブログランキングへにほんブログ村 競馬ブログへ
   
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

KBクレージーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。