小倉の馬券師T予想

4角手応え、直線反応を重視した重賞競馬予想。


テーマ:
2012年七夕賞 小倉の馬券師Tの見解

あれはホンモノだった。

去年の夏、圧倒的な強さで3連勝した
エクスペディション。

直線 早め先頭に立ち、余力タップリに
抜け出した内容は本当に強く、

続く重賞もあっさり勝つように思えたが

しかしここ数戦は思わぬ足踏み。

4角では手応えが悪く、別馬のように
伸びが無かった。


これはいったいどうしちゃったのだろうか?

放牧休養

たいていの場合、連戦で疲れた心身を
癒すのに、放牧というのは非常に効果的。

事実、休み明け6戦目以内の馬は
7戦目以降の馬よりも断然
回収率が高くなっている。

(回収率で約+10%)

近走不振の馬でも休む事で
ガラッと変わってくる事があり
その為、
休み明けの馬はよく穴をあけるのだ。

ただその一方で放牧に出した事を契機に
それ以降はバッタリ走らなくなる馬も
中にはいる事も事実


(↑特にオークス後の3歳牝馬に多い)

小学校の夏休みにこっそり塾に行って
バリバリ勉強し、パワーアップしてくる
ヤツもいれば

1日中ドラクエ等のTVゲームに明け暮れて
”ふぬけ”になって学校に戻ってくるヤツが
いるのと同じで

放牧に出された馬のすべてが
良くなって帰ってくる訳ではないのだ。

(ちなみに小学生の頃の私は後者の方!
宿題は『忘れました』で通していた。)


放牧で良くなるか、ダメになるかは
やってみないと分からない部分があり

このエクスペディションが再放牧で
復活するかどうかも、また未知の領域。

だから人気では買いたくないし
人気薄なら買いたい
という事になる。

もちろん追い切りの動き等も注視する訳だが。

まあ、7~9月の成績が4-1-0-0という
完全な夏馬
だけに軽視はできないか。

ちなみに休み明けの馬というのは
道悪になると回収率が下がるので注意。



今週の記事
七夕賞 2012 トーセンラーからの警告
七夕賞 2012 タッチミーノットの戦法
七夕賞予想 2012 ◎公開
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小倉の馬券師のTさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。