• 24 Dec
  • 19 Nov
    • 【マイルCS】予想

      【マイルCS】ブラックムーン能力は高いがG3で人気して飛ばす馬。OP位が壁だろう。ただ人気もなさすぎるのであって3着なだれ込みは想定。アメリカズカップ京都巧者そして荒れ馬場巧者。荒れ位が少し物足りないが、マークもないし、前走は十分評価できる内容だった。一概に荒れ馬場巧者だけといった決め打ちで成長と捉えないのは危ない気がする。抑え。単勝大口あり。ヤングマンパワーなぜ人気がないのか。普通にマイル路線なら上位だし、確かに鞍上は不安だが、今回はマークも薄く馬券内は十分チャンス。サングレーザー4連勝とかなり勢いある馬だが、いきなりのG1挑戦。マイルが圧倒的に強いわけではないので、仮に1400.1500を使われてだが普通にそれならファルクスの方が強いだろう。過去にトーセンバジルや、グレーターロンドンなども連勝でG1でも注目されたが皆馬券にはならなかった。その馬より上かと言われたら疑問。ただ前日大口あり、関係者的には推されている。個人的には抑えまで。サトノアラジンこのメンバーなら実績最上位馬がかなり人気無いですね。外枠良馬場巧者という印象で今回は内枠荒れ馬場ということで正反対が故人気落ちだろう。しかし、それが盲点になり得る。天皇賞では無傷で帰ってきており、状態はかなりよい。昨年の当舞台も勝ち馬の斜行がなければ十分勝ち負けだった。外枠がいいといったわけではなく、<揉まれ弱い>というのがこの馬の弱点。両サイドやや先行タイプの馬で意外と好位につけ、最終コーナーは内ラチがないのでINツキ決まる可能性も十分ある。あとは馬場次第だが、稍重以上に回復するなら印は上位に上げるべき一頭。ダノンメジャー 消しレッドファルクス京都は初めてで、坂でこそ持ち味が生きる馬だが、この馬は相当ポテンシャルを秘めている馬。ある程度のマイナス条件は跳ね返せる地力はあるだろうし、ダート経験あるこの馬にとって馬場はまったく問題ない。むしろ、京都がマイナスと決め付けるのはおかしいくらい。マルターズアポジー軸か迷いました。思い切ってここの頭固定馬券を推奨しようかと。能力は確かにあるし、今回は馬場、展開すべてが向きそうだが、何度イメージしても武士沢がG1の舞台で男泣きしている姿が重い浮かばない。この馬は、相手関係なく、粘れるかどうか。今回軸から外した理由は、<ムーアは逃げ馬を簡単に逃がさない>からです。展開恵まれるとのことで、かなり穴人気しているが、個人的にはムーアの重圧、そしてラビット馬(ウインガニオン)が軽くプレッシャーを与えそうな感じも。買うなら単勝1枚抑えで。レーヌミノル舐められていますね。強いですよこの馬。今の馬場は、この馬が完勝した桜花賞舞台とほとんど一緒。追い切り内容も相当よく、もしかしてこの馬が勝ったりも?も十分想定。ただ、やはり牝馬は調子が落ちれば中々戻すのは難しい面もあり軸まではできなかった。クルーガー本来はマイル路線上位組。前走休み明けだったが好内容で叩き2走目なら十分チャンス。追い切りでもかなり動いており穴馬としては十分おもしろい。エアスピネルムーアはかなりあうと思います。ただ、この馬はかなりノリ難しい馬でもあります。それが為勝ちきれない事も多々あった。状態面は文句なし、荒れ馬場も+で勝利にもっとも近いのがこの馬。ただ軸にした富士Sよりはメンバーレベルあがるし、自身の軸とまではいかなかった。イスラボニータここに来て馬が完成された印象。多分状態面は一番良いだろう。陣営としても最強マイラーの称号を欲しく、ここで勝てば種牡馬としての価値もかなり上がるだろう。安定感あり、枠も絶好枠。エアスピネルを前にムーアが選ぶ経済コースを追うだけの簡単なレースになるだろうし、追い込みで怖い馬はいない。不利を受けなければ馬券内はもっとも硬いし、今回に限っては頭まであってもおかしくない。軸で。グランシルク2〜3着を繰り返す事からこの馬はどの相手にも相手なりに走れる馬ということでメンバー強くなっても対応できる。京成杯はややハマった感じはあるが、末脚確実で、先行激化すればこの馬の出番。状態もかなり良い。ガリバルディ 全く人気ないが穴馬で押さえるべき1頭。ムーンクレスト 消しウインガニオン 夏馬。追い切りよく見えるものの、アポジー軸にしないなら消す。ジョーストリクス 消しペルシアンナイトんーここが一番悩むのだが、個人的には<消し>だ。マイル適正あるかもしれないが、この舞台はその前後距離で活躍する馬でも通用する舞台。そうなればマイルが空き巣ではなく、マイラーは手薄いが前後は強烈な馬がいるのも事実。それでいて、この馬がこの斤量、そして大外で通用するのか。抑えまで。オッズの割れ具合から波乱模様な感じもするが、やはり古馬G1は格がものをいう。上位人気馬はどれも状態よく、確かに脚質安定しない馬も多いが、冷静見ても能力は1枚以上抜けた馬ばかり。荒れても2頭実績馬の1頭穴馬といった印象で、ガチガチも想定できる。それなら、軸としてはもっとも安定感あり、そしてもっと人気してもいいはずのイスラボニータから入る。良馬場なら今年MAX勝負度で推奨できたがやはり馬場に不安も。馬券は連対までを本線。勝負度☆☆☆+◎12 イスラボニータ〇11 エアスピネル▲07 レッドファルクス☆03 ヤングマンパワー穴09 レーヌミノル△05 サトノアラジン×10.13(抑え)01.02.04.08.14.18基本はイスラ連対で三連単は2〜3着付で頭穴馬まで抑えて高配当拾い。本線は◎〇二頭軸で印も絞る。サトノアラジンは馬場次第では上位印扱いに。上位印を重ねる事で、本線決まれば大回収に持っていきたい。本日は以上です!

      33
      1
      テーマ:
  • 05 Nov
    • 重賞予想!

      最近は、Twitterなどで平場なども配信してます( ˙▿˙ )昨日は東京10R 穴馬ストーンウェアから、本線的中!本日も定期的につぶやきますので、チェックしてくださいね( ˙▿˙ )<アルゼンチン>◎アルバート〇レコンダイトこれは、最後まで軸をこの2頭で迷いました。しかし、みなさん。いつも長距離路線でアルバートを〇位で買っていませんでしたか?僕もそうです。そしていつもレース後に感じたこと。この馬長距離つよっ∑(๑º口º๑)!!ですよね(笑)横の比較はできても、縦の比較ではまったく信頼できない3歳馬が上位人気と非常に面白いレース。レコンダイトは、ここにきて本格化。ここを目標に仕上げており、調教でも超絶時計を出した。穴でマイネルサージュか。内有利な今の馬場で逃げ残りも。<みやこ>◎ローズプリンスダム〇モルトベーネモルトベーネは前走叩きで太め残り故に軽視。今回はきっちり仕上がっており、この人気なら妙味。軸は、前走も狙った馬。この前もブログで書いたがフロック視されやすいタイプ。先行指数高めのこのレースで好意で差す展開がマッチ。調教の動きがやや物足りないが、この人気なら素直に追いかけましょう。穴でタムロミラクルにも注目。

      31
      テーマ:
  • 03 Nov
  • 28 Oct
    • スワンS・アルテミスS 予想

      お疲れ様です!それでは最終予想です!【アルテミスS】2歳若駒なのでなにがあるかわからないが、軸にするなら一択この馬最強ブログランキング素質はG1級ですし、ここは通過点。枠もよくぶっちぎる可能性もあり。相手には13.11.05あたりか。大穴で10を推奨。3着荒れなどありそうなレースですが、個人的には単勝・馬単本線で3連単決めウチで買います。【スワンS】昨夜ブログで推奨したキャンベルJは単穴に。レース傾向を見ると内の馬場がもはや最悪レベルに。ならば当然ドンキも厳しいレースになるでしょう。それでも斤量考えると侮れない。ぶっちぎりもあるが危険もあるので抑えまで。それなら狙いたいのがこの馬。人気ブログランキングまずここ近走は距離が長すぎるし急坂は向かない。使い詰めより、間隔開けたほうが走るタイプで、調教から見れる状態は抜群に良い。一時は牝馬TOPクラスに見込まれていた馬がここまで人気落ちるなら妙味。枠もよくもまれないところ。大外いっきはこの騎手の得意分野。低調メンバー相手ならまとめて末脚炸裂するとみます。相手は、セイウンコウセイ。平坦コースはプラスで道悪も得意。斤量重いがこの相手には負けられない。穴でティーハーフ、フミノムーン、ムーンクレストを推奨。圧倒的外枠優勢で馬券を組みます。大荒れがありそうなレース。単複本線で、かなり広めに買い、セイウンコウセイとの2頭軸は重ね買いか。個人的には2レースともここは勝負レース!本日はこれで!!

      21
      テーマ:
    • 【毎日放送スワンステークス 2017】データ分析

      お疲れ様です!本日は京都競馬場でスワンSが行われますよね!以下にも荒れそうなレースで個人的にはこの様なレースが非常に大好きです!そして狙っている馬たちも人気薄が多いヽ(*´∀`)ノ買える要素はたくさんあるレースですので分析してみましょう!<人気別成績>1番人気の複勝率は33.3%と鬼悪!これは荒れるレース確定ですね!!ちなみに。。牝馬は。。上記のとおり大苦戦。今年は1番人気になるでしょう、レッツゴードンキ・カラクレナイ・ミスエルテなどが出走しますよね!これ全部飛んだら、配当すごいことなりますよw大事なデータです。<枠番別成績>中~外枠圧倒的に有利ですね!この時期になると馬場も内先行有利⇒外差し有利に変貌している時期でしょう。ただ京都1400の3年データだとこちらこのデータだと内枠有利になります。当日の馬場傾向はよく見てかうのがいいかと思います!<年齢別成績>比較的若い馬が活躍していますね!7歳以上はマイナスですね!<斤量別成績>勝率が一番高いのは57。やはり実績ある牡馬が有利か。<脚質別成績>これは驚き!逃げ馬の好走率が異常ですね!追い込み馬も馬券になっていますが、基本は逃げ馬が有利ですね!「今年の逃げ馬は、トウショウピストダノンメジャーセイウンコウセイただ絶対的にハナを行きたい馬が不在で、どうなることやら。<前走コース別成績>最も好成績は東京芝1600を使っている短縮組。今年では、ビップライブラリーミスエルテが当てはまります!次点で中山芝1600ですね!データ分析はこれくらいでいいでしょう!絶対的に前に行きたい馬は不在なのでハイペースにはならないでしょう。となるとやはり前目でしまいきっちり脚を使える馬が有利か。それでは個人的に現時点で最も注目している馬はこちら!最強ブログランキング距離は確かに短い。ベストは1800~で1600でも過信はできないが、明らかに人気落ちしすぎ。鞍上とも手があい、休み明けも2.1.1.0とかなり良い成績。スタートセンスもよく楽に先手を取れるだろう。穴馬ではこちら人気ブログランキング前走は確かにハマった感じはあるが、それでも指数は圧倒。上位とのハンデを考えても十分通用するし、ここまで人気落ちなら狙ってみても面白いか。人気どころで言うならレッツゴードンキは折り合いも付くようになり枠もよし。斤量面でもめぐまれ、正直ぶっちぎるまであるかも。セイウンコウセイは前走坂でレースをやめてしまっている。能力は最上位だけに、坂のない京都なら一辺あっても。楽しみですね!それでは本日はこれで寝ます!おやすみなさいー!

      10
      テーマ:
    • 天皇賞 最終見解 勝負度高めで行きます!!

      こんばんわ!さきほどLINE会員様にも送らせていただきましたが、個人的には天皇賞(秋)は得意レースです!ちなみに3年連続的中しておりますので、今年も気合入れて予想したいと思っております!ただ馬場状況がなんとも読めませんが、悪化しても自信度高めの予想を届ける事ができそうですヽ(・∀・)ノそれでは、過去データと個人的な見解・最終追いきりや関係者情報・思惑など全てを加味し予想したいと思います!<人気別成績>比較的上位人気で決まりやすいレースですね!穴馬(7番人気以下)も過去10年では、4頭とあまり荒れないレースです。なにより1番人気の成績が、複勝率88.9%は驚異的で、逆らえないレースですよねー。個人的にはこういう時こそ逆張りの真価が発揮されるとおもっております。そして牝馬だけで見てみると。。仮に1、2番人気になると信頼度はかなり高めですが、それ以外は普通。ただ、天皇賞は10年中9年が良馬場開催。今年は雨の影響と馬場悪化のため例年のデータとは違った結果になることも。。<枠順別成績>ご覧のとおり外枠が圧倒的に不利です。好枠は1、4枠ですね。東京芝2000m Bコースというものがこの様なデータになります。やはり一枠が好成績で、外枠は苦戦傾向ですね!内枠の人気馬は素直に信頼できるレースといった認識です。<年齢別成績>高信頼は4.5歳ですね!逆に6歳以上は苦戦傾向。。ただ、今年の6歳勢は能力高くデータ通りに行くのでしょうか?<脚質別成績>基本的には最後の直線長く、逃げ馬には厳しいレース。差し馬がメイン。きっちり上がりを使えた馬が強く、特に1位の馬の複勝率は78.6%と驚異的。だからといって、前走上がりを使えた馬を狙ったらいいという簡単な事ではありません。こちらをどうぞ!これは前走上がり別成績で、前走で上がり最速の馬は21.4%とそれほど抜けた数字ではない。逆に前走脚を使えな方馬などもチャンスがあり、過去速い上がりを使えるからこの舞台でも確実に使えるといった判断は弱すぎる。<前走レース別成績>どのレースからもチャンスだが、オールカマーからの出そうは複勝率0%とかなり厳しいデータに。ただ、平均人気が低く、絶対的な信頼をおけるデータというわけでもない。それでは各馬の見解です。キタサンブラック 好枠前走は、レコード勝ちからの反動で大敗と悲観視する内容ではない。一週前の動きはかなりいいものがあったが、最終追い切りではやや物足りなさを感じた。ここを叩いて、JC・有馬を勝ちたいハズでここは残り3走の中でも唯一馬券外がありえるレースではないでしょうか?調整は8割程の出来で、それでも力関係なら一枚抜けているが、先行不利なコース・ロードヴァンドールの邪魔・デキ落ちありなら素直に軽視したい。すんなり勝つ可能性も十分あるが、一度もこの馬を軸にしなかったのでここは思い切って<軽視>で。リアルスティール 好枠この馬の事は誰よりもわかっているつもり。それ程好きな馬で追いかけてきた馬です。折り合いが難しく、直線では手を抜く傾向があり勝ちきれないレースが続いたがポテンシャルは相当なもの。距離は1800~2000がベスト。末脚確実で直線なが東京はあう。なによりこの馬の買い時は<外人騎手>日本人騎手ではやや難しく、今回はシュミノがどうか。個人的にはシュミノーは才能ある若手騎手とおもっている。リアルとも手が合うはずだが、心配点は毎日王冠の記事で書いたMデムーロの乗り捨て。デムーロの負い方は馬に負荷がかかり、乗り替わったあとの成績は非常に悪い(全馬共通)調教では動いているし、条件もベストだが個人的には買い時は前走でここは少し控えたい。ソウルスターリング 好枠前走は初めての逃げの展開やたたき台ということで負けた。1番人気のプレッシャーやマークもあり3歳牝馬にとっては厳しいレースになったことは事実だ。フランケル産駒の馬はほとんどが叩き良化型でこの馬の調子は前走よりかなりあがっているはずだ。斤量面でも優遇されておりここは好勝負必須!といいたいところだが、個人的には<軽視>です。というのも、まず確かに高レベル3歳牝馬だが今回はスーパーG1。G1の中でも最もレベルが高いレースになりそれがいきなりオークス馬が通用するとは到底思えない。確かに能力はピカイチで今後の成長にも期待できるが、渋った馬場、先行不利なレース、そしてなにより前走のあのようなプレッシャーで馬自体がどういう風になるかはまったくの未知。仮に人気が落ちて20~30倍とになれば妙味だが、1ケタ人気なら個人的にはキタサンブラックを買う。確かに前からここを目標に作られてきた馬だが、古馬牡馬TOPクラスとはまだ壁があると見ます。サトノクラウン 好枠荒れ馬場巧者ということは既にみなさんわかっていますよね。休み明けでも走るタイプで能力は確かにある。調教での動きもよく、状態面はかなりよさそう。1枠・脚質・そして天皇賞秋を最も得意なMデムーロと鬼に金棒にも思えるが、個人的にこの馬は2000はやや短い印象。仮に重馬場などになれば逆らえないが良馬場なら逆らえるのではないか。折り合い面にも課題があり信頼の置ける軸馬ではない。サトノアラジン 好枠この馬は能力はここでも上位だが、メンタル面が問題。揉まれ弱さあり、内枠だと厳しいが外枠だと大外ぶんまわしをすればいいので力を発揮しやすい。1400~1600が適正距離と言われているが、個人的には1400~2000と見ている。とにかく外から不利なくぶん回して上がり最速で走れれば届く力はあります。川田もその乗り方が通用する近道ということはわかっているはずで、ひとつ分かることは、揉まれなかったら確実に上がり1.2位はこの馬だという事です。上がり上位は、天皇賞の複勝率上位にフィットしますよね!グレーターロンドン 末脚は確実だが、出遅れぐせも確実。出遅れて、末脚強力なこのメンバーに末脚比べで勝つ。という条件でないと馬券にならないのでは?個人的には<軽視>の一頭。東京コースは確かにプラスだが、どちらかといえばマイル~1800ではないか。脚元弱く、前走よりさらに上位をあげるといった事は不可で、可能性・素質を買われているだけの人気馬と見ます。マカヒキ 厳しい枠能力的には通用していいのだが、今は勝ちきれるような状態ではないし足りない。走法はかなりよく、大物感はあるのだがなぜか伸びないし弾けない。やはり3歳での海外がかなり響いた可能性はある。しかし今後も、軽視はできない馬でどこかのタイミングで復活はするでしょう。そのくらい素質はある。ここは適正舞台でメイチ度も高め。ヤマカツエース 絶好枠調教内容は素晴らしく、今までで一番のデキ。札幌記念では1番人気でしたが、今回はかなりの人気落ち。あのレースは、エアスピネルを早めに意識してしまった結果の3着。普通に走れば勝っていた。有馬記念で4着、大阪杯で3着と古馬TOPクラスとも十分戦える状態になっている。現在の東京芝はハービンジャー産駒がかなり好走しており、この馬も馬場も対応でき、距離も2000がベスト。末脚もあり、先行力もある。なにより操縦性が高いので大崩れしにくいのが特徴。あとは58キロがいけるかどうかだが、大型馬ですし問題ないか。注目。ステファノス藤原厩舎の叩き2走目は完璧仕上げはもはや有名になりましたね。ただこの馬、G1になると高確率で人気落ちします。なぜなら地味だから。今回は前走2着と勝ってしまい人気するだろうとおもうでしょ?僕はこの馬のマニアです。多分結構人気落ちしますよーだって鬼門のオールカマー組でしょ?(´・ω・`)ならかなり妙味ある馬ではないでしょうか?いつもとは違う、調整でここまできましたが、それは藤原厩舎の新しい取り組みでしょう。東京2000もと先は得意舞台ですし、馬も荒れ馬場でもいける堅実な馬。勝ちきれないタイプではあるが、当日人気落ちなら思い切って狙ってみても面白い一頭。ネオリアリズム 好枠なぜでしょう?なぜこんなにも強い馬がここまで人気落ちしているのでしょうか?確かにノリ難しさあり、シュタルケがいきなりこの馬を乗りこなせるかはわかりませんが、好枠に入りましたよね?ここよりも先の香港だとは思うが決して軽視してはいけない一頭です。状態面もかなり良く、厳重警戒レインボーラインかなり掛り癖があるが、道悪の鬼。最後に坂がある東京コースなどは得意舞台で、仮に馬場悪化したら相当面白い一頭。何よりも人気落ちしすぎ。素質は上位tも張り合えるものがあり、決してここまで人気落ちする馬ではない。これくらいにしましょうかヽ(´▽`)/どうでしょうか?キタサンブラック 軽視ソウルスターリング 軽視サトノクラウン 良馬場なら軽視グレーターロンドン 軽視注目ヤマカツエースネオリアリズムレインボーラインステファノスサトノアラジンリアルスティール少し攻めすぎだと思いますが、個人的には今のオッズが異常すぎとおもっております。土曜の馬場状況にもよりますが、現時点で最も軸馬にしたい馬はこちら!!人気ブログランキングラインではヤングマンパワーと皆様に送ってしまい、笑われましたwよく間違えません?!僕だけですかね?w5歳内目の枠脚質上がり使える状態よし馬場よしそして人気落ち買える要素はかなり揃っていますヽ(´▽`)/対抗は、現時点ではリアルスティールです。個人的にはシュミノー騎手は高く評価しており、リアルを乗りこなせると思います。調教の動きも心配でしたがよかったのでもしかしたらこの馬も充実期に入った可能性もありますよね!前に壁を作れるこの枠もベストで人気どころでは買いたい馬です!▲にはこの馬!最強ブログランキング軸と迷いましたが、勝てるか?と言われたらやはり2~3着と感じてしまう。当日までどの程度人気するかはわかりませんが、◎の存在感に今年はやられてしまい▲評価に。☆にはネオリアリズム。2列目を人気で固めても配当妙味はありません。それなら思い切ってこの馬から!というより個人的にはこの馬も十分上位人気馬という認識です。この組み合わせから買うと、かなりの高配当も。。。ヽ(;▽;)ノ楽しみです。。それでは、これで!!

      7
      テーマ:
  • 22 Oct
    • 菊花賞 最終予想

      【菊花賞】ブレスジャーニー能力は確かに世代上位ですし、素質は高い。いきなりでも走れるタイプで面白さはあるが、未知な部分も多く抑えまで。ウインガナドル予測不能な不良馬場で先手を取れれば当然逃げねばれる事はあるだろうが、なにかとほかの馬(ラビット候補たち)がスムーズには走らせてくれないのでは?充実度は高く、穴馬としては面白いがやや過剰人気も。スティッフィリオ前走セントライトでミッキーとの2頭軸に選んだ馬。能力は高く枠もいい。人気していないが、展開向けば通用する。クリンチャー馬がもう終わった感もあるが、コース馬場はこの馬に向いた。枠もよく先行し粘り込む展開はまさにこの馬の持ち味を最大限に活かせるレース展開。本来の素質は世代上位でこの人気なら素直に妙味。可能性を買う穴馬よりよっぽど信頼できる穴馬だろう。トリコロールブルー荒れ馬場はプラスで調教から見れる動きはまさに成長力を見せてくれる。枠もよく、よさそう。マイネルブンシュ幼駒から注目はしていた馬。レースセンス有り成長力もある。前走は中々骨のあるメンバーに勝つなど勢いはある。前方好位で競馬ができることも強みで、展開向けば。アダムバローズ少し厳しいかサトノアーサー良馬場でこその馬 軽視クリノヤマトノオー厳しいベストアプローチ距離・道悪すべてがこの馬に向いている。むしろ良馬場×という馬体でようやくこの馬に向いたレースができるのでは?注目。サトノクロニクルスタミナ勝負が得意だが、強くなく弱くなくといった印象。ミッキースワロー調教から見る動きから荒れ馬場は得意だろう。能力も高くここでも期待できる。ただ前走は少しハマった感じもあり過度な期待は禁物。キセキ能力高いが、馬場がどうか。騎手は荒れ馬場得意だが淀3000は苦手。軽視ポポカテペトル面白い一頭だが枠が厳しいかダンビュライト前走で力差が出たそれは切れ味勝負でのこと。今回見たいな荒れ馬場・長距離レースなら巻き返しも可能。そしてなにより負けたのは、レイデオロや良馬場でのサトノアーサーなどで、明らかに差し馬優勢な展開でそれでもよく粘ったことから、ここでは確実に力上位。淀3000は武豊の庭で、馬の力よりも鞍上の力が大きく左右される。アルアイン前走は叩き台だったので今回は仕上がっている印象。能力は断然上位で着実に安定感も出てきた。距離不安説あるが、菊花賞はマイル馬でも好走できるレース。軽視はできない。プラチナヴォイス厳しいだろうマイスタイル厳しいだろう内枠先攻が有利になりそうな今回の菊花賞。ほぼ間違いな中団より前で競馬している馬で決まるだろうし、差し・追い込みは届かないのでは?馬の能力予想というより展開予想。強気な予想でいきますが、はまれば十分いけそうな感じはします。ただ相手は本当に難解ゆえに馬券を工夫します。◎人気ブログランキング〇12 ミッキースワロー▲最強ブログランキング☆10 ベストアプローチ穴05 トリコロールブルー△16 アルアイン△01.02.03.06.11.13.14ベースは単複。紐荒れするなら複勝オッズも跳ね上がり3倍以上はつくだろう。馬連は強弱つけてかう。馬連 抑えで本線3連複。点数多いが、絞っても。もしくはワイドでも配当妙味あり。▲からの馬券がかなりおいしいので抑える。以上です!

      33
      テーマ:
  • 21 Oct
    • (﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡

      ふはははは( ˙▿˙ )

      14
      テーマ:
    • 富士S 最終見解

      おつかれさまです!それでは簡潔に!まず富士Sは。。。①枠による有利不利はなし。ただ、いまの東京馬場は内枠不利。中~外枠のコンディションのいい馬場を走れる馬が理想。②荒れやすいレース実績馬のハンデと叩きの舞台。ということで意外と穴馬が馬券に絡むレースです。今回は一番の実績馬である、イスラボニータが大外枠。そして58の斤量。これは厳しいと思います。③ 6歳以上は苦戦傾向過去5年では0-0-0-24と全滅。軸は5歳以下から行きたい。④ 重賞組(G1、G2)・距離短縮組が活躍今回は、サトノアレス 短縮ペルシアンナイト 短縮・G1エアスピネル 短縮・G1ジョーストリクス 短縮・G1クラリティシチー 短縮・G1クルーガー G2イスラボニータ G1上記の基本データを参考にし、次は荒れ馬場適正!荒れ馬場歓迎!!ガリバルディエアスピネルマイネルアウラートロードクエストクラリティシチーグランシルククルーガーダイワリベラル斤量・データ・枠すべてを考慮し軸にしたい馬はこの馬!!人気ブログランキングそして狙いたい穴馬はこれです!最強ブログランキング更新 11時頃個人的にはクラリティシチーロードクエストなどにも密かに期待しています!それでは!

      15
      テーマ:
  • 20 Oct
  • 15 Oct
    • 秋華賞予想

      【秋華賞】アエロリット前までは前に出たらソラを使う癖があったが今はそれを克服。距離も問題なくレースセンスもある。ただ、桜花賞の時も軸にしたが馬場はこんな感じだった。雨がどうかとマークも厳しい。それでも有力でしょう。ラビットラン過剰人気。確かに前走はその前のレースでの上がり速度に注視して穴推奨したが、舞台は今回は合わない。ただ道悪はダートでの経験が生かされるので怖さはある。ブラックオニキス 消しモズカッチャン 前走叩き、今回メイチ。鞍上も在荒れ馬場得意なでむーろ。能力も通用する。ブラックスピーチ立ち回りでごまかせれば3着以内も。メイショウオワラ<大穴推奨>荒れ馬場専用機。確かに距離は少し長いが、このまま馬場が荒れれば相当面白一頭。過剰不人気。リスグラシュー完全メイチ。勝ちきれる力はないかもしれないが安定感はもっともある。舞台もあう。カワキタエンカ前走メイチでかなりつよい競馬をした。その反動が心配だが成長力という面では相当ある。ハローユニコーン 消しタガノヴェローナ 消しミリッサ 前にも書いたがこの馬は大器晩成型。買い続けて損はなくここでもいきなり通用する力はある。レーヌミノル荒れ馬場校巧者。ただ、距離が長すぎる。1400以下の距離がよくここは距離がもつか。展開むけば力は足りる。リカビトス素質はあると思うが、ここは3着までか。ディアドラ普通に強い。前走も2着馬と差はなかったが大外回した分を考えると力は歴然。ヴゼットジョリー 消しファンディーナ トビが大きく雨が心配だが、そもそも切れ味よりも持久力勝負を得意とする馬。ここ2走は適正外レースだったと考えたらここは確実に適正舞台。能力は派手さを無視してもやはり内容は怪物。少し競馬をやめる癖が出ているようにもみえるが、たぶんピンかパーのタイプの馬。走る気になればとことん強い。この馬がこのオッズなら素直にここから買いたい。ポールヴァンドールレースセンスあり素質はある。戦ってきた内容も強い内容。穴推奨。カリビアンゴールド悪くはないがディアドラよりは格下。かなり難解なレース。特に京都はそれなりに雨が降っている。そうなると地力もそうだが、レース適正と騎手エスコートが大事になってくる。実力が抜けた馬もいず、難しいが仮に抜けているとしたらファンディーナしかいない。まだ未知な部分も多いが、仮に本物ならこのオッズは最後に買えるオッズになると思います。アエロリットの最内枠と厳しいマークリスグラシューの勝ちきれなさそう考えると今回はマークもゆるく楽な競馬もできる。鞍上岩田は荒れ馬場も得意とする。ぶっちぎりのレースに期待している。勝負度☆☆☆+◎最強ブログランキング〇07 リスグラシュー▲14 ディアドラ☆04 モズカッチャン穴06 メイショウオワラ△人気ブログランキング△11 ミリッサ△08 カワキタエンカ△01 アエロリット×02.05.13.17××03.15<参考買い目>単勝 ◎馬単 ◎→〇▲☆穴△3連単◎ー〇▲☆⇔印三連複◎ー〇▲☆ー印抑え三連複 穴12-〇▲☆ー印(ワイドでも)予算がない方は、馬単とワイドで。ある方は三連複で利益を得れる状態での単勝負。今回は予想というより軸が勝つと思い馬券を組んでます。ファンディーナが沈めば撃沈覚悟。その時の抑え馬券もすこしあれば面白いか。本日は以上です!

      27
      テーマ:
    • 秋華賞 最終見解は13時30分から!

      お疲れ様です!本日は秋華賞ですね!最終見解は13時30分頃配信予定ですが、先に軸馬と狙いたい穴馬をチョイス!そして各リンク先には、おすすめ馬ものせてありますのでぜひ見てくださいヽ(´▽`)/僕がブログを書けなかった週は予想はきっちり配信しますね!馬場状況など難しさはあるが、軸は直ぐに決まっております!更新は9時頃かと思います!また平場チョイス馬は、気まぐれで更新しますのでマメにチェックしてみてくださいねヽ(・∀・)ノ穴 人気ブログランキング◎ 最強ブログランキング

      9
      テーマ:
  • 14 Oct
    • 府中牝馬ステークス 予想

      お疲れ様です!今週は出張続きで中々ブログが更新できませんでした。。。個人的には今日よりも明日のレースでガッツリ行きたいとおもっております!さて本日の注目点ですが。。。簡潔に!① 牝馬にとって56はかなりきつい!牡馬で言うと58ですね!これは適性がないと走れない重さです。そういう意味では、上位馬の総崩れも想定できます。② メイチ度が高い馬がいる!ゲッカコウクインズミラーグロワンブレスアゥイこの辺りの馬は相当メイチ度が高いはずです。③前走クイーンS組は例年成績不振だが。。。確かにそうなのですが、今年のレースレベルが一番高いのはここなんですね。④非根幹距離、左回り適性を狙えばんごーる、アスカビレン、デンコウアンジュこのあたりは左回り巧者ですよね!最終僕が導き出した穴軸馬は?!人気ブログランキングこの馬はVMでは得意条件により2着前走は人気だったが、前のこりレースで参考外。今回は枠もよく、外差しも良く効く馬場。昔からよく不利を受けて穴党を泣かせてきた馬です。左回りに限っては牝馬G2~1級だと思います!最後に平場推奨馬です!京都12R枠よし、前走レースレベル高し。ここは勝ち負けまで!最強ブログランキング更新は13時30分頃予定です!それではヽ(´▽`)/

      16
      テーマ:
  • 09 Oct
    • マイルチャンピオンシップ 南部杯 予想

      お疲れ様です!京都大賞典がおわればすぐにこちらがありますね!ここは、個人的に勝負予定です!先に予想です。◎最強ブログランキング〇ゴールドドリーム▲カフジテイク☆キングズガード△ベストウォーリア<参考買い目>単勝 ◎馬単◎ー印三連単◎ー印三連単◎〇ー◎〇ー印まず、このコースはベストコース。ここがメイチという訳ではないだろうが、それでも最終追い切り内容も素晴らしかった。人気馬に追い込み馬が多いので、楽に競馬ができる。届くとしたら、ゴールドドリームか。カフジテイクは盛岡では、差しきれないと予想。本来ベストウォーリアの2~3着付が定石だとは思うが追い切り内容からやや割引。馬券外も想定。頭固定+◎〇本選で点数絞り勝負します!

      20
      テーマ:
    • 京都大賞典 予想

      軸馬はまず能力的には足りないと思いがちですが、そもそもこの馬はGIでもある程度好走していた馬。起床面で、難があり去勢したがようやく効果も現れてきたイメージ。内先行有利なレース、馬場だが密集していることで、外目からマークされることなく、自分の競馬に専念できる。この鞍上なら、馬の力を充分に発揮し、1番伸びる馬場も把握できるでしょう。頭までの可能性もあるが、本線は2~3着。ソウルスターリングの悔しさをバネにこういう所でもってくるのがこの鞍上。状態面もよく、仕上げもよい。馬体も成長し、去勢効果で適正距離も変わっているとおもう。ここは狙いたい。相手は、ミッキーロケット。出遅れが怖いが、普通にこの舞台では力上位。枠、展開向きそうなサウンズオブアースは能力的には一番。勝ち負けできる。個人的には例年ガチガチなレースだが、今年は波乱ありそうだと思っております。◎人気ブログランキング〇05 ミッキーロケット▲02 サウンズオブアース☆03 シュヴァルグラン☆08 トーセンバジル穴最強ブログランキング(14時半頃)△04 スマートレイヤー×06,12,15<参考買い目>単複 ◎3連複◎ー〇▲☆☆ー印三連単〇▲☆☆ー◎⇔印1着は単勝でフォロー基本は2~3着で本戦ミッキー頭で。上位印重ね買いでいきましょう!本日はこれで!

      7
      テーマ:
  • 08 Oct
  • 07 Oct
    • サウジアラビアロイヤルカップ 予想

      お疲れ様です!本日は非常に馬場読みが難解な中迎える、2歳重賞がありますね!個人的には、2歳戦は完成度と器用さをメインにいつも予想します!あまり自信度は高くありませんが軽く予想しますね!◎人気ブログランキング〇最強ブログランキング▲02 ダノンプレミアム☆13 カーボナート穴18 ルッジェーロ穴09 コスモインザハート△03,06,08,17×01,05軸は、もう少し人気するかな?とおもっておりましたが意外と控えめ。枠、脚質を考えだが、プレミアムが推されてるが出遅れや距離不安は正直ある。それなら、迷わず軸は決まった。相手は、現時点での完成度が非常に高い早熟タイプ。前走の内容も評価できますし、普通に有力。レースセンスあり、マイル適性が高そうな高そうな▲、良馬場ならおもしろかった穴馬たち。波乱ありそうなレースで少し買うのも難しい。個人的にはオッズ次第で連係か、単複かで迷うところ。本日はこれで!

      9
      テーマ:
  • 06 Oct
    • 【毎日王冠2017】枠順確定後 最終見解

      お疲れ様です!毎日王冠の枠順が確定しましたね!個人的な感想は、各馬が持ち味を活かせる枠に入ったな、といった印象。毎日王冠のデータ分析はこちらでは、最終所見です。まず、最終追いきり、枠順後の評価が上がった馬についてヽ(・∀・)ノ<評価が上がった馬>ウインブライト調教内容は2頭併せ馬で、馬也で2馬身ほど先着。時計も悪くないし、状態面もかなり良さそうです。一週前の時点では無条件<消し>の判断をしようと思いましたが、この動きなら1枚買っても損はないでしょう。もともと大敗レースはほとんどが自分の競馬ができなかったことが原因のレースが多い馬で意外とこの人気落ちなら面白いかもしれませんね。ただやはり相手はかなり格上。いくら状態が良くても通用するかはどうか。少しでもレベルが下がるのならその時は強気で買ってみたい。成長に期待。サトノアラジン距離はマイルがベストだが、どちらかというとこの馬は距離より枠と展開そして折り合い次第な面もある。その面でも良馬場+外枠はこの馬にとってかなりベスト。揉まれたら競馬をやめてしまう傾向があり、腹を括って大外ぶん回しで後方一気の競馬をすれば通用するのでは?意外と距離不安で人気落ちしている傾向だが、仮にもG1馬。能力素質だけならここではTOPクラスで決して軽視できない。追い切り内容も、安田記念当時と遜色ない動き。鉄砲もOKで最終的には重い印を打つ予定。馬体はやや前走に劣るが能力で足りるだろう。この2頭が最終評価を上げました。さて、個人的にはこの毎日王冠ですが結構得意なレースなんです(o^^o)♪というのも、この東京1800という舞台。そして秋に向けてのステップレースということで、この適正に向けて作られている馬もしくは最初から適性がある馬が結構明白なんですね!過去に<根幹距離>と<非根幹距離>適性の話をしたことがありますが競争馬は基本的に根幹距離を得意とします。1200、1600、2000、2400ですね。G1なども基本はこの根幹距離をメインに作られています。つまり競走馬の調教はこの距離をベースに練習されています!イメージとしては馬の息継ぎが400m刻みという感じです!例えば400mで息継ぎ練習している馬が400ー400ー400ー200みたいにリズムが狂うと普段練習している能力が発揮できませんよね?(超簡潔w)しかしこれが非根幹距離の難しさなんです。でもその変則的な息継ぎを得意としている馬がいます。それが非根幹距離適性というものですね!この適性馬は大舞台ではなかなか活躍できないので真価を発揮できていない傾向もあります。そういう馬がこの舞台では活躍する傾向にあります。1800での成績はほかの距離に比べるとかなり優秀。ですので、適正外レースで凡走⇒1800で激走これがこの馬の穴をあける仕組みです。この馬もベスト条件は1800。そしてこの馬も1800がよさそう。どうでしょうか?毎日王冠は例年荒れる傾向にあるレースです。もちろん、牝馬の1番人気は連対率100%など、データだけを見ると今年はそれほど荒れなさそうですが、意外と展開一つで2~3着は荒れそうな感じも。では、枠順決定後、最終追切も見た後に軸にしたい馬はこちら!!人気ブログランキングやはり、ここはたたき台やら、前走の内容がとたくさんの意見がありますが、前走はどう考えてもドバイの叩き。そして気難しいこの馬に戸崎は確実にあっていない。JCは距離が長すぎるし、安田は福永が×個人的にもこの馬は外人が乗れば買うと決めている馬(イスラボニータタイプ)なので、ここは初志貫徹で攻める予定です。出来は7分程と言われているが、確かにフォトパドックからは太め感が感じる。当日馬体重も気になるところだが、このメンバーなら馬券内には入りたい一戦だろう。そして、個人的に注目したい穴馬と激走馬はこちら!最強ブログランキング (0時頃更新)激走馬はこの枠、この人気ならぜひ狙いたい馬ですね。本来人気先行の過剰人気タイプだったが、今年の毎日王冠は過剰人気馬が集まった印象もある。そうなるとオッズ妙味的にも能力的にも十分買える一頭だと思います。そして穴馬は上記でも取り上げたように1800巧者。調教からはやや買いづらいところもあるが、内寄りの枠もいいし休み明けの馬が多い中メンバー中ここを取りたい気持ちは強い。ソウル、グレーターロンドンが飛べば配当上がるし、馬券になれば固いレースになるでしょう。楽しみな一戦ですねヽ(´▽`)/本日はこれで!

      19
      テーマ:
  • 05 Oct
    • レディスプレリュード競走 2017 予想

      お疲れ様です!昨日は、クビ差でハズレとかなり痛い結果に。しかし、荒れるという事と大体の感じは掴めておりましたね。悔しさと、不的中だからといって守りに入らず本日も攻める予想で行きたいと思います!一番人気のホワイトフーガはここは叩き台濃厚。地力上位だが、元々安定感あるタイプでもなくメイチ気配もないなら、ここは軽視でいいでしょう。断然人気になるかと思いましたが、以外と人気が落ち着いている模様で逆に妙味ありかな?とも思いましたがここは、ブレずに軽視で。クイーンマンボは前走芝コースでまったくの参考外。能力は確かですし、調整内容も良好。スタミナもあるし、大井は合う。ここは、人気ですが逆らえないのが本音。三番人気のアンジュデジールは安定感ある。どのような展開になっても力を出せることがこの馬の強み。三ラサディオーネは、逃げ切ればしぶとい。逃げが決まりにくいレースではあるが、決めてがある馬もそれほどいない。スムーズに先行できれば、いききることも。マイティティは、前走内容評価できる。ピンかパーの部分はあるが、この馬も自分のペースで運べれば相当渋とい。戦ってきた相手も考えると決してこの人気が適正ではなく、妙味ある1頭。このレースはホワイトフーガがどうなるかがキーになるレースだが、この人気で飛ぶ確率まであるとするなら逆張りが妙味でしょう。軸はすんなり決まりましたし、上位印もほぼすぐに決まりました。展開次第ではありますが、先行勢がスムーズにいき残る展開になると読んで馬券を組みます。◎最強ブログランキング〇人気ブログランキング▲アンジュデジール☆サルサディオーネ△ホワイトフーガ×ララベル<参考買い目>三連単 ◎ー印三連単◎⇔〇▲☆ー印三連単◎〇ー◎〇⇔▲☆△(本線)三連単〇☆ー▲⇔印 (抑え)本線は◎の頭馬券抑えでアンジュデジールの2~3着付を。大本線は、◎〇の2頭軸。本日はこれで勝負します!

      11
      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。