大丈びません。

テーマ:
もう今回の入院は、細々記録はしないで
ゆっくり養生しようと思っているので細々は書きませんが、扁桃腺切除手術は無事終わりました。

手術室で切除後多分すぐに目が覚めちゃって
あまりの痛みに足バタバタさせて
大丈夫ですよー!暴れたら出血しますよー!とか言われて

大丈夫じゃねーわ!!
痛すぎるわ!!

と何に対してかわからんが怒り狂ったことや、手術した日の夜に暗い部屋でペンライトで喉をみてもらうとき
ペンライトについてた紐がおもいっきり口の中に入ってきて

まじかよww
死ぬわ!!


と思ったことくらいは書いておこうかなw

現在術後2日目なので(書いているのは6/10です)
もうそれも笑い話です。
死ぬわ!と思ったくらい痛かったから鬼の形相だったよなぁ、看護師さんむかついたかな。ごめんなさい。



痛みがあるときは、嫌なことに敏感。
何をされても少しの嫌なことが増幅しますな。
いつもなら気にならないことで怒り狂ったり
普段なら笑えることもむかついたり。

産後の猫みたいなもんです。
もとい、産後の人間みたいなもんです。

でも昨日、おなかに赤ちゃんがおるらしいかわいい看護師さんが
もう2日食べ物を口にしていないわたしのために
ごはんについてたゼリーをとっといてくれたのは
すんごい嬉しかったんだよ!!
ありがとう!!って言いたいのに声が出なくて
看護師さんが部屋を出ていったあとちょっと泣いたわ!


普段いかに声に助けられているか
こんなに実感したことないから
いい経験です。


痛みがどんな感じかというと扁桃炎で高熱出てる時でもCoCo壱5辛が食えるわたしが、もう絶食3日目の朝を余裕で乗り越えられるくらいの痛みですわ。

水も飲めません。


でも、飲み込みさえしなければ痛くないの。
つばを毎度吐いてしまえば。

ねてる時も唾ってたまるから、無意識に飲むらしく、だいたい30分に一回で痛くて目が覚めますの。

でも、産後の授乳よりは楽!


AD